映画-Movie Walker > 人物を探す > メアリー・スチュアート・マスターソン

年代別 映画作品( 1987年 ~ 2005年 まで合計14映画作品)

1987年

友よ、風に抱かれて

  • 1987年9月23日(水)公開
  • 出演(Rachel_Feld 役)

ヴェトナム戦争で死んだ兵士を埋葬するアーリントン墓地を舞台に、アメリカ人にとってヴェトナム戦争とは何だったかを問う「ペギー・スーの結婚」のフランシス・フォード・コッポラ監督作品。製作はマイケル・レヴィーとF・コッポラ、エグゼクティヴ・プロデューサーはスタン・ウェストン、ジェイ・エメット、フレッド・ルース。ニコラス・プロフィットの原作を「ブラック・ウィドー」のロナルド・バスが脚本化、撮影はジョーダン・クローネンウェス、音楽はF・コッポラ監督の実父のカーマイン・コッポラ、編集はバリー・マルキンが担当。出演はジェームズ・カーン、アンジェリカ・ヒューストンほか。

監督
フランシス・フォード・コッポラ
出演キャスト
ジェームズ・カーン アンジェリカ・ヒューストン ジェームズ・アール・ジョーンズ D・B・スウィーニー

世にも不思議なアメージング・ストーリー

  • 1987年7月18日(土)公開
  • 出演(Cynthia 役)

全米NBC・TVで85年にスタートしたオムニバス・ファンタジー・シリーズの劇場公開版。エグゼクテイヴ・プロデューサーはスティーヴン・スピルバーグ、製作はデイヴィッド・E・ヴォーゲルが担当。第1話の監督は「カラーパープル」のS・スピルパーグ、脚本はメンノ・メイエス、撮影はジョン・マクファーソン、音楽はジョン・ウィリアムス(2)が担当。出演はケヴィン・コスナー、ピーター・ジェイスンほか。第2話の監督は、これが認められ「ハリーとヘンダスン一家」を撮ることになったウィリアム・ディア、脚本はアール・ポメランツ、撮影はロバート・スティーヴンス、音楽はダニー・エルフマンとスティーヴ・バーテクが担当。出演はトム・ハリソン、ブロンソン・ピンチョットほか。第3話の監督は「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のロバート・ゼメキス、脚本はミック・ギャリス、トム・マクローリン、ボブ・ゲイル、撮影はジョン・マクファーソン、音楽はアラン・シルヴェストリが担当。出演はクリストファー・ロイド、メアリー・スチュアート・マスターソンほか。

監督
スティーヴン・スピルバーグ ウィリアム・ディア ロバート・ゼメキス
出演キャスト
ケヴィン・コスナー ケーシー・シマスコー キーファー・サザーランド Jeffrey Jay Cohen

恋しくて(1987)

  • 1987年6月20日(土)公開
  • 出演(Watts 役)

恋する思いを彼につたえられない高校生の女の子の青春を描く。製作と脚本はジョン・ヒューズ、監督は「プリティ・イン・ピンク」のハワード・ドイッチ、エグゼクティヴ・プロデューサーはマイケル・チニック、ロナルド・コルビー、撮影はジャン・キーサー、音楽はスティーブン・ハギュー、ジョン・ミューサーが担当。出演はエリック・ストルツ、メアリー・スチュアート・マスターソン、リー・トンプソンほか。

監督
ハワード・ドイッチ
出演キャスト
エリック・ストルツ メアリー・スチュアート・マスターソン リー・トンプソン クレイグ・シェファー

ロンリー・ブラッド

  • 1987年2月20日(金)公開
  • 出演(Terry 役)

ペンシルヴァニアの田舎町に起こった実際の事件にヒントを得て、幻滅、裏切り、死を越えて、自分の過去から巣だっていく1人の少年の心の旅を描く。製作はエリオット・ルウィットとドン・ゲスト、監督はジェームズ・フォーリー、ストーリーはエリオット・ルウィットとニコラス・カザン、脚本はニコラス・カザン、撮影はファン・ルイス・アンシア、音楽はパトリック・レナードが担当。出演はショーン・ペン、クリストファー・ウォーケン、メアリー・スチュアート・マスターソンほか。

監督
ジェームズ・フォーリー
出演キャスト
ショーン・ペン クリストファー・ウォーケン メアリー・スチュアート・マスターソン クリストファー・ペン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > メアリー・スチュアート・マスターソン