映画-Movie Walker > 人物を探す > 北岡龍貴

年代別 映画作品( 2006年 ~ 2019年 まで合計7映画作品)

2019年

VAMP

  • 2019年8月23日(金)公開
  • 出演

「赤々煉恋」の小中和哉監督によるダークファンタジー。父親から虐待を受け、生きる希望を失った女子高生・美以那。自らを“ヘマトフィリア(血液耽溺者)”と呼び、男たちを殺して血をすする謎の美女・苓と出会い、美以那は少女から大人へと成長していく……。出演は『力俥 RIKISHA 浅草立志編』の中丸シオン、「西の魔女が死んだ」の高橋真悠。特集企画『夏のホラー秘宝まつり2019』にて上映。

監督
小中和哉
出演キャスト
中丸シオン 高橋真悠 田中真琴 渡邉翔
2017年

沈黙-サイレンス-

  • 2017年1月21日(土)公開
  • 出演

17世紀の日本におけるキリシタン弾圧をポルトガル人司祭の目を通して描いた遠藤周作の小説を、巨匠マーティン・スコセッシ監督が映画化した歴史ドラマ。師の棄教の真実を探るため、日本を訪れる若き司祭をアンドリュー・ガーフィールドとアダム・ドライバーが演じるほか、窪塚洋介や浅野忠信らも重要な役で出演する。

監督
マーティン・スコセッシ
出演キャスト
アンドリュー・ガーフィールド リーアム・ニーソン アダム・ドライバー キーラン・ハインズ
2016年

龍帝 DRAGON EMPEROR

  • 2016年10月15日(土)公開
  • 友情出演

原作:市原剛&作画:今野直樹の人気コミックを、原作者の市原自身の監督で実写映画化したアクション。歌舞伎町ナンバーワンのカメラマンとして活動する一方、闇社会に君臨する黒幕“龍帝”という裏の顔を持つ響一輝は、闇の秩序を乱す者たちを葬ってゆく。藤沢とおる、平松伸二ら人気漫画家が多数出演するほか、『宇宙刑事ギャバン』の大葉健二、『宇宙刑事シャリバン』の渡洋史が特別出演。

監督
市原剛
出演キャスト
石原唯斗 長島瑞穂 松田望 糸山千恵

大怪獣モノ

  • 2016年7月16日(土)公開
  • 出演

映画初主演のプロレスラー・飯伏幸太が大怪獣とバトルを繰り広げる、「アウターマン」の河崎実監督の特撮映画。東京に現れた大怪獣モノを倒すため、西郷博士は助手の新田に万能細胞を投与し巨大化させる。新田はモノを倒すが、謎の女が彼に近づく。出演は、プロレスラーの鈴木みのる、『獣電戦隊キョウリュウジャー』の斉藤秀翼、「ウルトラマンサーガ」の真夏竜、モデルの河西美希、「インモラル 凍える死体」の赤井沙希。

監督
河崎実
出演キャスト
飯伏幸太 斉藤秀翼 河西美希 赤井沙希
2015年

アウターマン

  • 2015年12月5日(土)公開
  • 出演

「地球防衛未亡人」の河崎実監督による特撮映画。国民的人気を誇る特撮テレビ番組『アウターマン』。だがそれは、悪の宇宙人アウターマンの地球侵略計画だった。その陰謀に気付いた男たちが、地球を守るためアウターマンに戦いを挑む。『忍風戦隊ハリケンジャー』の塩谷瞬、『炎神戦隊ゴーオンジャー』の古原靖久など、特撮作品経験者が大挙出演。

監督
河崎実
出演キャスト
塩谷瞬 古原靖久 戸塚純貴 Gero
2010年

デスカッパ

  • 2010年11月27日(土)公開
  • 出演

特殊メイクアーティストとして「ガメラ 大怪獣空中決戦」などで活躍する原口智生が、アナログ特撮を駆使して作り上げた怪獣映画。『ウルトラマンメビウス』の平田弥里、『ウルトラマンA』の星光子、『ウルトラマン』の桜井浩子など、ファンおなじみの顔ぶれが出演。日本では、先行公開された米国版とは別エンディングで劇場公開。

監督
原口智生
出演キャスト
平田弥里 ダニエル・アギラル 北岡龍貴 深華
2006年

ミラーマン REFLEX

  • 2006年1月28日(土)公開
  • 出演

等身大の悩めるヒーローとして70年代にカルト的な人気を博した特撮番組『ミラーマン』を、設定やデザインなど大きくアレンジして劇場映画化。監督と脚本は、平成『ウルトラマン』シリーズの小中千昭(兄・脚本)と小中和哉(弟・監督)。出演は「猿飛佐助 II 闇の軍団」の唐渡亮、「猫目小僧」の石田未来。元祖ミラーマンを演じた石田信之も特別出演している。

監督
小中和哉
出演キャスト
唐渡亮 石田未来 伊藤裕子 石田信之
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 北岡龍貴