映画-Movie Walker > 人物を探す > 宇野康秀

年代別 映画作品( 2006年 ~ 2010年 まで合計12映画作品)

2010年

川の底からこんにちは

  • 2010年5月1日(土)公開
  • 製作

妥協した生活を送るOLが、実家のしじみ工場を継いだことから人生に立ち向かっていく姿を描く人間ドラマ。監督は、「剥き出しニッポン」の石井裕也。出演は、「愛のむきだし」の満島ひかり、「夢十夜 海賊版 第七夜」の遠藤雅、DVD『THE3名様』の志賀廣太郎。第60回ベルリン国際映画祭フォーラム部門招待作品。

監督
石井裕也
出演キャスト
満島ひかり 遠藤雅 相原綺羅 志賀廣太郎
2009年

鈍獣

  • 2009年5月16日(土)公開
  • 製作

宮藤官九郎が手がけた同名戯曲を、彼自身の脚色によって映画化。世界一鈍い男とダメ人間たちの迷走をポップに描く、ナンセンス・ミステリー&コメディだ。

監督
細野ひで晃
出演キャスト
浅野忠信 北村一輝 真木よう子 佐津川愛美

鎧 サムライゾンビ

  • 2009年2月14日(土)公開
  • 製作

現代に出現した落武者ゾンビ軍団と人間の死闘をVFXを駆使したパワフルな映像で描くアクション・ホラー。“桜塚やっくん”こと植田浩望がゾンビと対決する強盗団のリーダー役を熱演。

監督
坂口拓
出演キャスト
植田浩望 夏目ナナ やべきょうすけ いしだ壱成
2008年

蛇にピアス

  • 2008年9月20日(土)公開
  • 製作

金原ひとみが、20歳で芥川賞を受賞した原作を映画化。“痛み”によってしか生を実感できない少女の青春を描く問題作。映画初主演の吉高由里子が体当たりの熱演を見せる。

監督
蜷川幸雄
出演キャスト
吉高由里子 高良健吾 ARATA あびる優

ぼくたちと駐在さんの700日戦争

  • 2008年4月5日(土)公開
  • 製作

驚異的なアクセス数を誇るブログ発の人気小説を映画化したコメディ。イタズラ常習犯の7人の高校生と警察官の攻防が、70年代ののんびりとした田舎町で繰り広げられる!

監督
塚本連平
出演キャスト
市原隼人 佐々木蔵之介 麻生久美子 石田卓也
2007年

象の背中

  • 2007年10月27日(土)公開
  • エグゼクティブプロデューサー

秋元康の初長編小説を、「g@me」の井坂聡監督が映画化。ガンで余命半年の主人公を役所広司、彼を支える妻を、これが20年ぶりの映画出演となる今井美樹が演じた感動ドラマだ。

監督
井坂聡
出演キャスト
役所広司 今井美樹 塩谷瞬 南沢奈央

遠くの空に消えた

  • 2007年8月18日(土)公開
  • 製作

「世界の中心で、愛をさけぶ」の行定勲監督が、自ら書き上げたオリジナル・ストーリー。天才子役の神木隆之介演じる転校生ら、少年少女のひと夏の冒険をつづった感動ドラマ。

監督
行定勲
出演キャスト
神木隆之介 大後寿々花 ささの友間 小日向文世

天国は待ってくれる

  • 2007年2月10日(土)公開
  • 製作

V6の井ノ原快彦、元EXILEの清木場俊介、岡本綾が扮する幼なじみの男女3人の恋と友情を描く。原作は「いま、会いにゆきます」の脚本を手がけた岡田惠和の小説。

監督
土岐善將
出演キャスト
井ノ原快彦 岡本綾 清木場俊介 石黒賢
2006年

手紙(2006)

  • 2006年11月3日(金)公開
  • 製作

直木賞作家、東野圭吾の原作を映画化。主演は東野の原作をテレビドラマ化した「白夜行」に続き山田孝之。兄役に玉山鉄二、ヒロインには人気上昇中の沢尻エリカが扮する。

監督
生野慈朗
出演キャスト
山田孝之 玉山鉄二 沢尻エリカ 吹石一恵

地下鉄(メトロ)に乗って

  • 2006年10月21日(土)公開
  • 製作

浅田次郎の原作を映画化した、ファンタジックな人間ドラマ。タイムスリップにより様々な時代に迷い込む主人公に堤真一。彼の父親を大沢たかおが演じている。

監督
篠原哲雄
出演キャスト
堤真一 岡本綾 田中泯 笹野高史
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 宇野康秀