映画-Movie Walker > 人物を探す > ロネット・マッキー

年代別 映画作品( 1985年 ~ 2001年 まで合計6映画作品)

2001年

ファストフード・ファストウーマン

  • 2001年2月3日(土)公開
  • 出演

NYインディーズのベテラン監督アモス・コレックが撮った、心温まる人間ドラマ。カフェに出入りする庶民の日常をつづり、観る者に不思議な幸福感をもたらす現代のオトギ話。

監督
アモス・コレック
出演キャスト
アンナ・トムソン ジェイミー・ハリス オースティン・ペンドルトン ルイーズ・ラッサー
1998年

ラストゲーム

  • 1998年12月19日(土)公開
  • 出演(Martha 役)

バスケットボールを通じて父と息子の絆を描いた感動作。監督・製作・脚本は「ゲット・オン・ザ・バス」のスパイク・リー。共同製作は「ガール6」「バスキア」のジョン・キリク。撮影は「ガール6」のマリク・ハッサン・セイード。音楽は「二十日鼠と人間」のアーロン・コープランド。またパブリック・エナミーが楽曲『He Got Game』を提供している。編集はバリー・アレクサンダー・ブラウン。衣裳は「ゲット・オン・ザ・バス」のサンドラ・ヘルナンデス。出演は「マルコムX」以来リーと組む「悪魔を憐れむ歌」のデンゼル・ワシントン、NBAミルウォーキー・バックスの現役選手レイ・アレン、「フィフス・エレメント」のミラ・ジョヴォヴィッチ、「コレクター」のビル・ナン、「KIDS」のロザリオ・ダウソン、「クルックリン」のゼルダ・ハリス、「マルコムX」のロネット・マッキー、「ビッグ・リボウスキ」のジョン・タトゥーロほか。また、マイケル・ジョーダンらNBAのスター選手たちがゲスト出演。

監督
スパイク・リー
出演キャスト
デンゼル・ワシントン レイ・アレン ミラ・ジョヴォヴィッチ ビル・ナン
1992年

ジャングル・フィーバー

  • 1992年1月25日(土)公開
  • 出演(Drew 役)

黒人男性と白人女性の恋愛が巻き起こす波紋を、クールでシニカルな笑いと過剰なディスカッションで描く人間グラフィティ。監督・製作・脚本にニュー・ブラック・ムーヴィーの教祖「モ'・ベター・ブルース」のスパイク・リー。撮影はアーネスト・ディッカーソン、音楽はテレンス・ブランチャードで、スティーヴィー・ワンダーの12曲の歌をフィーチャーしている。字幕監修にデイヴ・スペクター。

監督
スパイク・リー
出演キャスト
ウェズリー・スナイプス アナベラ・シオラ スパイク・リー オジー・デイヴィス
1986年

ラウンド・ミッドナイト

  • 1986年10月10日(金)公開
  • 出演(Darcey_Leigh 役)

1940年代、50年代の代表的ジャズプレイヤーと、彼を神のように尊敬する若者の交流を描く。製作はアーウィン・ウィンクラー、監督は「田舎の日曜日」のベルトラン・タヴェルニエ、脚本はタヴェルニエとデイヴィッド・レイフィール、撮影はブルーノ・ディ・カイゼル、音楽はハービー・ハンコック、編集はアルマン・ペスニー、衣裳はジャクリーヌ・モローが担当。出演はデクスター・ゴードン、フランソワ・クルゼなど。

監督
ベルトラン・タヴェルニエ
出演キャスト
デクスター・ゴードン フランソワ・クリュゼ ガブリエル・アケル Sandra Reaves Phillips

マイナー・ブラザース 史上最大の賭け

  • 1986年2月8日(土)公開
  • 出演(Angela 役)

財産相続のため、1カ月で3千万ドルを浪費しなくてはならない主人公をめぐるコメディ。ジョージ・バー・マッカッチョンの原作の5度目の映画化(2度目の21年作が「百万長者」として日本公開)。製作はローレンス・ゴードンとジョエル・シルヴァー。エグゼクティヴ・プロデューサーはジーン・レヴィ。監督は「48時間」のウォルター・ヒル。脚本はハーシェル・ワイングロッド、ティモシー・ハリス、撮影はリック・ウェイト、音楽はライ・クーダーが担当。出演はリチャード・プライヤー、ジョン・キャンデイほか。

監督
ウォルター・ヒル
出演キャスト
リチャード・プライヤー ジョン・キャンディ ロネット・マッキー スティーブン・コリンズ
1985年

コットンクラブ

  • 1985年3月2日(土)公開
  • 出演(Lila Rose Oliver 役)

禁酒法下の1920年代に栄えた黒人街ハーレムにあるナイトスポット“コットンクラブ”を舞台に、そこに展開される芸人やヤクザたちの人間模様を描く。製作はロバート・エヴァンス。エグゼクティヴ・プロデューサーはダイソン・ロヴェル。監督は「ワン・フロム・ザ・ハート」のフランシス・フォード・コッポラ、ウィリアム・ケネディ、フランシス・フォード・コッポラ、マリオ・プーゾの原作を基にケネディ・コッポラが脚色。撮影はスティーブン・ゴールドブラット、音楽はジョン・バリー、編集はバリー・マルキンが担当。出演はリチャード・ギア、ダイアン・レインなど。

監督
フランシス・フォード・コッポラ
出演キャスト
リチャード・ギア ダイアン・レイン グレゴリー・ハインズ ロネット・マッキー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ロネット・マッキー