映画-Movie Walker > 人物を探す > C・トーマス・ハウエル

年代別 映画作品( 1983年 ~ 2003年 まで合計12映画作品)

2003年

ゴッド&ジェネラル/伝説の猛将

  • 2003年当年公開
  • 出演

ジェフリー・シャーラの小説が原作のアメリカの歴史ドラマ。、実力派俳優をキャスティングし、南北戦争の背景を緻密かつリアルに描く。

監督
ロナルド・F・マクスウェル
出演キャスト
スティーヴン・ラング ロバート・デュヴァル ジェフ・ダニエルズ ミラ・ソルヴィノ
1994年

ホールド・オン・ミー

  • 1994年6月17日(金)公開
  • 出演(Gene 役)

白血病に侵された青年と、彼の最後の思い出作りのための旅に出た2人の親友の姿をコミカルなタッチで描いたハートフルな青春ドラマ。監督は「ポリスアカデミー」シリーズの製作者として知られるニール・イズラエル。製作は「ベイビー・トーク」のジョナサン・D・クレインとケント・ベイトマンの共同。脚本はポール・W・シャピロ、撮影はジェームズ・ヘイマン、音楽はデイヴィッド・キティがそれぞれ担当。主演は「ヒッチャー」のC・トーマス・ハウエル、「バーニーズ あぶない!?ウィークエンド」のジョナサン・シルヴァーマン、「サティスファクション」ジェーソン・ベイトマン、「ゴーストバスターズ」のアニー・ポッツ。

監督
ニール・イズラエル
出演キャスト
ジェーソン・ベイトマン C・トーマス・ハウエル ジョナサン・シルヴァーマン アニー・ポッツ
1993年

恋に焦がれて

  • 1993年10月9日(土)公開
  • 出演(Rick 役)

大人でも子供でもない年頃、17歳の純粋で激しい恋をノスタルジックに描いたラヴ・ストーリー。監督、脚本は「ブラック・レイン」の脚本で知られ、本作が本格的監督デビュー作となるクレイグ・ボロティン。製作は「プリティ・ウーマン」の名コンビ、アーノン・ミルチャンとスティーヴン・ルーサー。撮影はクリント・イーストウッドお気に入りのキャメラマンとして知られ、「ビバリーヒルズ・コップ」なども手掛けたブルース・サーティーズ。音楽は「あなたに恋のリフレイン」のデイヴィッド・ニューマン。主演は「アウトサイダー」のC・トーマス・ハウエル、「ケープ・フィアー」のジュリエット・ルイス、そして12歳の子役エリザ・ダシュク。

監督
クレイグ・ボロティン
出演キャスト
C・トーマス・ハウエル ジュリエット・ルイス ヘレン・シェイヴァー エリザ・ドゥシュク
1991年

ビーチバレーに賭けた夏

  • 1991年8月2日(金)公開
  • 出演(Monroe_Clard 役)

ビーチバレー選手権を舞台にした青春ドラマ。監督はピーター・イスラエルソン。製作はゲイリー・フォスター。エグゼクティブ・プロデューサーはジェイ・ウェストン。脚本はデイヴィッド・ソロー。撮影はロン・ガルシア。音楽はジェフ・ローバー。

監督
ピーター・イスラエルソン
出演キャスト
C・トーマス・ハウエル ピーター・ホートン コートニー・ソーン・スミス ハーレー・ジェーン

ファーアウトマンだ!!

  • 1991年5月3日(金)公開
  • 出演(C._Thomas_Howell 役)

現代に危った60年代サイケ野郎ファーアウトマンが繰り広げるブッ飛びコメディー。エグゼクティヴ・プロデューサーはポール・ハーツバーグ、製作はリサ・ハンセン、コメディアンのトミー・チョンが監督・脚本・主演を兼ね、撮影はグレッグ・ガーディナーとエリック・ウースター、音楽はジェイ・チャタウェイが担当。出演はほかにC・トーマス・ハウエルら。

監督
トミー・チョン
出演キャスト
トミー・チョン C・トーマス・ハウエル レイ・ドーン・チョン ジャド・ネルソン
1989年

トスカニーニ

  • 1989年2月18日(土)公開
  • 出演(Arturo Toscanini 役)

今世紀を代表する指揮者アルトゥーロ・トスカニーニの18歳の音楽に対する情熱と爽やかな恋を描く。製作はタラク・ベン・アマールとフルヴィオ・ルチザーノ、監督・脚本は「オテロ」のフランコ・ゼフィレッリ、共同脚本はウィリアム・H・スタディエム、撮影はダニエレ・ナヌッツィ、音楽はロマン・ヴラドが担当。出演は「サマー・デイズ」のC・トーマス・ハウエル、ソフィー・ウォード、エリザベス・テイラーほか。なおこの作品のオリジナル・タイトルは“Il Giovane Toscanini”

監督
フランコ・ゼフィレッリ
出演キャスト
C・トーマス・ハウエル エリザベス・テイラー ソフィー・ウォード パット・ヘイウッド
1988年

サマー・デイズ

  • 1988年7月2日(土)公開
  • 出演(Bubber 役)

ガールフレンドの母親に恋をしてしまった思春期の少年の愛の行方を描く。アレン・ハンネイ3世の原作を基に、製作・監督・脚本はピーター・ダグラスで、本作品がデビュー作になる。撮影はトニー・ピアス=ロバーツ、音楽はリー・ホールドリッジが担当。出演はC・トーマス・ハウエルほか。

監督
ピーター・ダグラス
出演キャスト
C・トーマス・ハウエル アン・マーグレット ケリー・プレストン チャールズ・ダーニング
1987年

ミスター・ソウルマン

  • 1987年2月28日(土)公開
  • 出演(Mark_Watson 役)

黒人学生対象の奨学金を得るため、黒人に変装して大学に通う白人の若者を描く青春コメディ。製作はスティーヴ・ティッシュ、監督は「ガバリン」のスティーヴ・マイナー、脚本はキャロル・ブラック、撮影はジェフリー・ジュール、音楽はトム・スコットが担当。出演はC・トーマス・ハウエル、アリー・グロス、レイ・ドーン・チョンほか。

監督
スティーヴ・マイナー
出演キャスト
C・トーマス・ハウエル アリー・グロス レイ・ドーン・チョン ジェームズ・アール・ジョーンズ
1986年

ヒッチャー(1986)

  • 1986年5月3日(土)公開
  • 出演(Jim_Halsey 役)

なにげなく同乗させてしまったヒッチハイカーに、執拗にまとわりつかれる若者の恐怖を描くスリラー。製作はデイヴィッド・ボンビックとキッブ・オーマン。監督はこれがデビューのロバート・ハーマン。脚本はエリック・レッド、撮影はジョン・シール、音楽はマーク・アイスハムが担当。出演はルトガー・ハウアー、クリスチャン・トーマス・ハウエル、ジェニファー・ジェイソン・リーなど。

監督
ロバート・ハーモン
出演キャスト
ルトガー・ハウアー C・トーマス・ハウエル ジェニファー・ジェイソン・リー ジェフリー・デマン
1984年

若き勇者たち

  • 1984年12月15日(土)公開
  • 出演(Robert 役)

アメリカに侵略してきた共産軍に徹底抗戦を挑んだ高校生の姿を描く。製作はバズ・フェイシャンズとバリー・ベッカーマン、エグゼクティヴ・プロデューサーはシドニー・べッカーマン。監督は「コナン・ザ・グレート」のジョン・ミリアス。原案はケヴィン・レイノルズ。脚本はレイノルズとミリアス。撮影はリック・ウェイト、音楽はベイジル・ポールドウス、編集はトム・ノーブル。出演はパトリック・スウェイジ、クリスチャン・卜ーマス・ハウエル、リー・トンプソン、ベン・ジョンソンなど。日本版字幕は戸田奈津子。カラー、ビスタサイズ。1984年作品。

監督
ジョン・ミリアス
出演キャスト
パトリック・スウェイジ C・トーマス・ハウエル リー・トンプソン チャーリー・シーン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > C・トーマス・ハウエル