映画-Movie Walker > 人物を探す > 小林剛

年代別 映画作品( 2006年 ~ 2019年 まで合計6映画作品)

2019年

アンダー・ユア・ベッド

『殺人鬼を飼う女』や『甘い鞭』など数々の映像化作品で知られる大石圭の同名小説を、高良健吾主演で映画化したサスペンス・ホラー。かつて自分に対して唯一、優しくしてくれた女性に対し、歪んだ思いを強くしていく男の行き過ぎた行動の行方が描かれる。主人公が思い続けるヒロインを演じるのは『私は絶対許さない』の西川可奈子。

監督
安里麻里
出演キャスト
高良健吾 西川可奈子 安部賢一 三河悠冴
2017年

最低。

  • 2017年11月25日(土)公開
  • プロデューサー

AV女優・紗倉まなによる同名小説を「64 ロクヨン」の瀬々敬久監督が映画化。日常に耐えきれず新しい世界の扉を開く主婦・美穂、誇りを持ちながら仕事を淡々とこなす人気AV女優の彩乃、奔放な母親に振り回される女子高生・あやこという3人の女たちの運命を綴る。出演は「今日という日が最後なら、」の森口彩乃、「フィギュアなあなた」の佐々木心音、TV『霊魔の街』の山田愛奈、「下衆の愛」の忍成修吾、「ろんぐ・ぐっどばい 探偵 古井栗之助」の森岡龍、「ハローグッバイ」の渡辺真起子、「まなざし」の根岸季衣、「映画 深夜食堂」の高岡早紀。撮影を「ディストラクション・ベイビーズ」の佐々木靖之、音楽を「マリアの乳房」の入江陽が手がける。

監督
瀬々敬久
出演キャスト
森口彩乃 佐々木心音 山田愛奈 忍成修吾

吉田類の「今宵、ほろ酔い酒場で」

  • 2017年6月10日(土)公開
  • プロデューサー

大衆酒場ブームを牽引する吉田類が映画初出演し、居酒屋を舞台にした3つの物語が描かれるオムニバス作品。人生のチャンスに見放された人々が集う「居酒屋チャンス」、居酒屋の珍客に翻弄されるサラリーマンを描く「どつぼ酒場」、詐欺容疑で追われ、最後の一杯を飲もうとした男の運命をつづる「ふるさと酒場土佐っ子」の3本。

監督
長尾直樹
出演キャスト
吉田類 伊藤淳史 松本妃代 津田寛治
2016年

貞子vs伽椰子

  • 2016年6月18日(土)公開
  • 共同プロデューサー

Jホラーブームを牽引した『リング』シリーズの貞子と『呪怨』シリーズの伽椰子という、最恐ヒロインの共演が実現した驚愕のホラー。“呪いのビデオ”や“呪いの家”に関わってしまった人々や、怨霊を滅ぼそうとする霊能力者の戦いが描かれる。『ノロイ』などホラー映画を得意とする白石晃士が監督を務める。

監督
白石晃士
出演キャスト
山本美月 玉城ティナ 佐津川愛美 田中美里
2014年

バイロケーション 裏

  • 2014年2月1日(土)公開
  • プロデューサー

自分と全く同じ姿形の存在と遭遇するという、世界中で実在報告されている怪奇現象“バイロケーション”。もしその存在が自分の命を狙ってきたら?という恐怖を描き、第17回日本ホラー小説大賞長編賞に輝いた法条遙の同名小説を映画化したサスペンス・ホラー。「バイロケーション 表」とは結末が異なる別エンディング・バージョン。

監督
安里麻里
出演キャスト
水川あさみ 千賀健永 高田翔 滝藤賢一
2006年

小さき勇者たち ガメラ

  • 2006年4月29日(土)公開
  • 宣伝プロデューサー

日本が誇る怪獣映画「ガメラ」。その生誕40周年を記念して製作されたシリーズ最新作。孤独な少年と亀型怪獣の交流を、謎のクリーチャーとの戦いを絡めながら描く。

監督
田崎竜太
出演キャスト
富岡涼 夏帆 津田寛治 寺島進
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 小林剛