映画-Movie Walker > 人物を探す > ファティ・アキン

年代別 映画作品( 2006年 ~ 2018年 まで合計6映画作品)

2018年

女は二度決断する

  • 2018年4月14日(土)公開
  • 監督、脚本

「50年後のボクたちは」のファティ・アキンが監督、ダイアン・クルーガーが第70回カンヌ国際映画祭主演女優賞受賞を受賞した人間ドラマ。トルコからの移民である夫と愛息を移民街を狙った爆弾テロにより突如奪われたカティヤは、犯人への復讐を決意する。トルコ移民二世であるファティ・アキン監督が、テロの脅威を背景に、残された者の心を描いていく。ダイアン・クルーガーは母国語であるドイツ語を使った映画に初挑戦した。第90回アカデミー賞外国語映画賞ドイツ代表作品。

監督
ファティ・アキン
出演キャスト
ダイアン・クルーガー デニス・モシット ヨハネス・クリシュ サミア・ムリエル・シャンクラン
2017年

50年後のボクたちは

  • 2017年9月16日(土)公開
  • 監督、共同脚本

26カ国で出版されるベストセラー小説『14歳、ぼくらの疾走』を、「消えた声が、その名を呼ぶ」のファティ・アキンが映画化。家庭環境に恵まれず、クラスからもはみ出した14歳のマイクは夏休み、奇妙な転校生チックに誘われ、盗んだ車で旅に出るが……。出演は「西という希望の地」のトリスタン・ゲーベル、オーディションを経て本作でスクリーンデビューを飾ったアナンド・バトビレグ・チョローンバータル。

監督
ファティ・アキン
出演キャスト
トリスタン・ゲーベル アナンド・バトビレグ・チョローンバータル メルセデス・ミュラー アニャ・シュナイダー
2008年

そして、私たちは愛に帰る

  • 2008年12月27日(土)公開
  • 監督、プロデューサー、脚本

2007年のカンヌ映画祭で最優秀脚本賞などに輝いたドラマ。2000キロも離れたドイツとトルコを舞台に、3組の親子が織りなす運命的な出会いと別れを力強く描き出す。

監督
ファティ・アキン
出演キャスト
バーキ・ダヴラク ハンナ・シグラ ヌルセル・キョセ トゥンジェル・クルティズ
2007年

クロッシング・ザ・ブリッジ サウンド・オブ・イスタンブール

  • 2007年3月24日(土)公開
  • 監督、製作、脚本

欧州とアジアの文化が入り混じるトルコ。そこで盛り上がる独特な音楽シーンの全貌を、ドイツ人音楽家と現地ミュージシャンとの交流を通して映し出すドキュメンタリー。

監督
ファティ・アキン
出演キャスト
アレクサンダー・ハッケ ババズーラ オリエント・エクスプレッションズ デュマン
2006年

太陽に恋して

  • 2006年4月29日(土)公開
  • 監督、脚本

「愛より強く」で絶賛されたドイツの若手、ファティ・アキン監督による笑いやアクション満載のロードムービー。サエないドイツ人青年の人生を変える出会いを描く。

監督
ファティ・アキン
出演キャスト
モーリッツ・ブライブトロイ クリスティアーネ・パウル マフメット・クルトゥルス イディール・ユーナー

愛より強く

  • 2006年4月29日(土)公開
  • 監督、脚本、共同プロデューサー

'04年のベルリン映画祭で金熊賞に輝いたラブ・ストーリー。偽装結婚をきっかけに真実の愛や人生を見いだすも、波乱の運命を迎える男女の姿をせつなく描き出す。

監督
ファティ・アキン
出演キャスト
ビロル・ユーネル シベル・ケキリ カトリン・シュトリーベック グーヴェン・キラック

関連ニュース

映画監督からサッカー選手まで、各界から『ソウル・キッチン』絶賛コメント到着!
映画監督からサッカー選手まで、各界から『ソウル・キッチン』絶賛コメント到着!(2011年1月20日)

2009年のヴェネチア国際映画祭で審査員特別賞とヤングシネマ賞の2冠に輝いた『ソウル・キッチン』(1月22日公開)へのファティ・アキン監督のインタビュー&各界か…

世界三大映画祭を最年少で制覇したファティ・アキン監督が初来日!
世界三大映画祭を最年少で制覇したファティ・アキン監督が初来日!(2010年11月22日)

ヴェネチア映画祭の審査委員長を務めていたアン・リーが「とても素晴らしいこの映画に嫉妬せずにはいられない!」と賛辞を送ったファティ・アキン監督の『ソウル・キッチン…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ファティ・アキン