TOP > 映画監督・俳優を探す > チャン・ヨンナム

年代別 映画作品( 2006年 ~ 2020年 まで合計16映画作品)

2020年

無垢なる証人

  • 1月24日(金)
  • 出演

『優しい嘘』や『ワンドゥギ』の監督イ・ハンが、第5回ロッテシナリオ公募展の大賞受賞作を映画化したヒューマンドラマ。殺人事件の容疑者を弁護するスノは、事件の唯一の目撃者である自閉症の少女ジウに法廷に立ってもらうべく、交流を重ねていく。弁護士スノを演じるのは『私の頭の中の消しゴム』のチョン・ウソン、少女ジウを『神と共に』2部作のキム・ヒャンギが演じる。

監督
イ・ハン
出演キャスト
チョン・ウソン キム・ヒャンギ イ・ギュヒョン チャン・ヨンナム

虐待の証明

  • 1月3日(金)
  • 出演

実在の児童虐待事件に基づき、憎悪と悲哀の連鎖を描いた衝撃のドラマ。母親から虐待を受けた末に施設で育ち、荒んだ生活を送るペク・サンアはある夜、道の片隅で震える少女ジウンと出会う。明らかに虐待を受けているジウンを救おうとするサンアだったが……。主演のハン・ジミン(「密偵」)は、第38回韓国映画評論家協会賞主演女優賞を受賞。「のむコレ3」にて上映。

監督
イ・ジウォン
出演キャスト
ハン・ジミン キム・シア イ・ヒジュン クォン・ソヒョン
2019年

ザ・ネゴシエーション

  • 2019年8月30日(金)
  • 出演(Section Chief Han 役)

人質を取った凶悪犯と、警察の交渉人が息詰まる駆け引きを繰り広げるサスペンス。ミン・テグと名乗る人物が、タイのバンコクで危機交渉班のチーム長と韓国人記者を拉致する事件が発生。交渉役に指名されたソウル市警のハ・チェユンが、ミン・テグと対峙する。出演は「コンフィデンシャル/共助」のヒョンビン、「Be With You ~いま、会いにゆきます」のソン・イェジン。

監督
イ・ジョンソク
出演キャスト
ヒョンビン ソン・イェジン キム・サンホ チャン・ヨンナム
2018年

コンフィデンシャル/共助

2017年上半期、韓国国内で動員数ナンバーワンヒットとなった刑事アクション。偽札組織に妻と仲間を殺された北朝鮮の刑事チョルリョンは、組織を追って韓国を訪れる。そして、韓国の庶民派ダメ刑事ジンテが、チョルリョンと共に捜査に当たるが……。出演は「王の涙 イ・サンの決断」のヒョンビン、「LUCK-KEY/ラッキー」のユ・ヘジン。監督は「マイ・リトル・ヒーロー」のキム・ソンフン。

監督
キム・ソンフン
出演キャスト
ヒョンビン ユ・ヘジン キム・ジュヒョク ユナ
2016年

私を忘れないで

  • 2016年7月25日(月)
  • 出演

「私の頭の中の消しゴム」のチョン・ウソンと「きみはペット」のキム・ハヌル主演のラブロマンス。新宿シネマカリテの特集企画『カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2016』にて上映。

監督
イ・ユンジョン
出演キャスト
チョン・ウソン キム・ハヌル ペ・ソンウ チャン・ヨンナム

極秘捜査

  • 2016年6月25日(土)
  • 出演

1978年に起きた事件を「友へ チング」のクァク・キョンテク監督が映画化。少女が誘拐されるが、捜査は難航。コン刑事は犯人からの連絡を予言した占い師キムとともに、少女を取り戻そうとする。特集企画『反逆の韓国ノワール2016』の一篇。少女を探す刑事を「チェイサー」のキム・ユンソクが、占い師を「ベテラン」のユ・ヘジンが演じる。劇場公開に先駆け、2015年11月13日に第1回大阪韓国映画祭にて上映された。

監督
クァク・キョンテク
出演キャスト
キム・ユンソク ユ・ヘジン ソン・ヨンチャン イ・ジョンウン
2015年

国際市場で逢いましょう

  • 2015年5月16日(土)
  • 出演(ドクスノハハ 役)

朝鮮戦争やベトナム戦争に巻き込まれながら、激動の時代をただ家族のために必死に生き抜いた一人の男の生涯を描く大河ドラマ。監督は「TSUNAMI ツナミ」のユン・ジェギュン。出演は「新しき世界」のファン・ジョンミン、「ハーモニー 心をつなぐ歌」のキム・ユンジン、「パパロッティ」のオ・ダルス、「王の男」のチョン・ジニョン、「チング 永遠の絆」のチャン・ヨンナム、「ソウォン 願い」のラ・ミラン、東方神起のユンホ。2015年3月6日より開催の「第10回大阪アジアン映画祭」のクロージング・セレモニーとして上映。

監督
ユン・ジェギュン
出演キャスト
ファン・ジョンミン キム・ユンジン オ・ダルス ユンホ
2014年

チング 永遠の絆

  • 2014年9月6日(土)
  • 出演(ヘジ(ソンフンの母) 役)

釜山を舞台に、4人の幼なじみの壮絶な人生を描いたヒューマンドラマ「友へ チング」の続編。三世代にわたる裏社会の男たちの生き様が、前作では明かされなかったドンスの死の真相と共に描かれる。引き続きクァク・キョンテク監督のもとユ・オソンが主役を演じ、TV『相続者たち』のキム・ウビン、「男たちの挽歌 A BETTER TOMORROW」のチュ・ジンモが脇を固める。

監督
クァク・キョンテク
出演キャスト
ユ・オソン キム・ウビン チュ・ジンモ チョン・ホビン
2013年

私のオオカミ少年

  • 2013年5月25日(土)
  • 出演

ある日、庭先で見つけた野性的で言葉の通じない謎の少年と、病のために心を閉ざした少女が出会い、変わっていくさまを描いたピュアなラブストーリー。「トキメキ☆成均館スキャンダル」で人気を博したソン・ジュンギが謎多きオオカミ少年に、『過速スキャンダル』のパク・ボヨンがヒロインに扮し、本国韓国では大ヒットを記録した。

監督
チョ・ソンヒ
出演キャスト
ソン・ジュンギ パク・ボヨン チャン・ヨンナム ユ・ヨンソク
2012年

痛み

  • 2012年2月11日(土)
  • 出演(イム・ゲジョン 役)

韓国で記録的大ヒットとなった『友へ チング』のクァク・キョンテク監督による、熱くて切ないラブストーリー。後天的な原因で痛みを感じなくなった男と、先天的な病気で小さな痛みにも敏感な女という、心の中にそれぞれの“痛み”を抱えた男女の愛が描かれる。主演は人気スター、クォン・サンウと若手演技派のチョン・リョウォン。

監督
クァク・キョンテク
出演キャスト
クォン・サンウ チョン・リョウォン マ・ドンソク チャン・ヨンナム
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/26更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > チャン・ヨンナム

ムービーウォーカー 上へ戻る