映画-Movie Walker > 人物を探す > チャック・ベイル

年代別 映画作品( 1975年 ~ 1983年 まで合計3映画作品)

1983年

スタントマン(1980)

  • 1983年1月15日(土)
  • 出演(Chuck 役)

戦争映画の撮影現場に紛れ込んだ男がスタントマンとなって大暴れするというアクション映画。製作・監督はリチャード・ラッシュ。ポール・ブローダーの原作を基にローレンス・B・マーカスが脚本化し、それを監督自ら脚色。撮影はマリオ・トッシ、音楽はドミニク・フロンティア、編集はジャック・ホフストラとキャロリン・フェリオル、美術はジェームズ・L・ショップが各々担当。出演はピーター・オトゥール、スティーヴ・レイルズバック、バーバラ・ハーシー、アレン・ゴーウィッツ、チャック・ベイル、スタフォード・モーガンなど。

監督
リチャード・ラッシュ
出演キャスト
ピーター・オトゥール スティーヴ・レイルズバック バーバラ・ハーシー アレン・ゴーウィッツ
1977年

激走!5000キロ

  • 1977年1月15日(土)
  • 製作、監督、原案

ニューヨークからロスへの公道レースの手に汗握るスピード・カーアクション作品。製作・監督はスタントマン上りのチャック・ベイル、ベイルの原案に基づき、脚本はレオン・カペタノス、音楽はドミニク・フロンティアが各々担当。出演はマイケル・サラザン、スーザン・フラネリー、ラウル・ジュリアなど。日本語版監修は高瀬鎮夫。テクニカラー、シネスコ。1976年作品。

監督
チャック・ベイル
出演キャスト
マイケル・サラザン ティム・マッキンタイアー ラウル・ジュリア ノーマン・バートン
1975年

ダイナマイト諜報機関 クレオパトラカジノ征服

  • 1975年
  • 監督

特命麻薬調査官クレオパトラ・ジョーンズが主人公の第2作目で、今回は麻薬組織との戦いを描く。製作・脚本はウィリアム・テナント、監督はチャック・ベイル、撮影はアラン・ヒューム、音楽はドミニク・フロンティア、編集はウィリー・ケンプレンが各々担当。出演はタマラ・ドブソン、ステラ・スティーヴンス、タニー、ノーマン・フェル、アルバート・ポップウェル、キャロ・ケニヤッタ、チャン・シェンなど。

監督
チャック・ベイル
出演キャスト
タマラ・ドブソン ステラ・スティーヴンス タニー ノーマン・フェル
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

パラサイト 半地下の家族
パラサイト 半地下の家族

相反する2つの家族の出会いによって展開する悲喜劇を描いたポン・ジュノ監督作

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密

ダニエル・クレイグ演じる名探偵がある密室殺人事件の謎を解明し真相に迫るミステリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > チャック・ベイル