映画-Movie Walker > 人物を探す > ユー・ドン

年代別 映画作品( 2006年 ~ 2020年 まで合計19映画作品)

2020年

在りし日の歌

夫婦を演じたワン・ジンチュンとヨン・メイが、第69回ベルリン国際映画祭で最優秀男優賞&女優賞を受賞したヒューマンドラマ。1980~2010年代を背景に、事故で息子を亡くした夫婦が、乗り越えられない悲しみと罪悪感を抱きながら年を重ねていく姿を映し出す。監督は「我らが愛にゆれる時」のワン・シャオシュアイ。

監督
ワン・シャオシュアイ
出演キャスト
ワン・ジンチュン ヨン・メイ チー・シー アイ・リーヤー

プロジェクト・グーテンベルク 贋札王

アジア映画界の帝王チョウ・ユンファと香港四大天王の一人アーロン・クォックがW主演した犯罪サスペンス。贋作に手を染めた画家志望のレイは、“画家”と呼ばれる男が率いる偽札組織にスカウトされ、才能を発揮。その一方で彼の冷酷な野望に翻弄され……。監督は、「インファナル・アフェア」シリーズの脚本を手がけ、「インターセプション -盗聴戦-」などでメガホンを取ったフェリックス・チョン。共演は「オーバー・エベレスト 陰謀の氷壁」のチャン・ジンチューほか。第38回香港電影金像奨(香港アカデミー賞)にて最優秀作品賞など7部門を制した。第31回東京国際映画祭ワールド・フォーカス部門上映作品(上映タイトル「プロジェクト・グーテンベルク」)。

監督
フェリックス・チョン
出演キャスト
チョウ・ユンファ アーロン・クォック チャン・ジンチュー リウ・カイチー

追龍

  • 6月26日(金)
  • 製作総指揮

「イップ・マン」シリーズのドニー・イェンと「グレート・アドベンチャー」のアンディ・ラウが共演、香港警察と黒社会の関係を活写した実録犯罪ドラマ。1960年代。警察署長ロックに助けられたホーは、黒社会でのし上がり、ロックと友情を結んでいくが……。監督は、「ゴッド・ギャンブラー」シリーズのバリー・ウォンと、「コールド・ウォー」シリーズや「ラスト・シャンハイ」など数々の作品の撮影を手がけてきたジェイソン・クワン。汚職が蔓延し黒社会と繋がっている警察が市民を恐怖に陥れていた時代に実在した黒社会(香港マフィア)のボス、ン・シックホーと警察署長ルイ・ロックをモデルにしている。

監督
バリー・ウォン ジェイソン・クワン
出演キャスト
ドニー・イェン アンディ・ラウ フィリップ・キョン ケント・チェン
2019年

ベラのワンダフル・ホーム

  • 2019年11月8日(金)
  • 製作総指揮

「僕のワンダフル・ライフ」の原作者W・ブルース・キャメロンによる小説を「アメリカン・グラフィティ」のチャールズ・マーティン・スミス監督が映画化した動物ドラマ。家から600km離れた場所で迷子になった犬のベラは、家族の元に帰るため冒険の旅に出る。新進のジョナ・ハウアー=キング、「ダイバージェント」シリーズのアシュレイ・ジャッドらが出演。日本語吹替版には『魔法少女まどか☆マギカ』の悠木碧、『黒子のバスケ』の木村良平らが参加。

監督
チャールズ・マーティン・スミス
出演キャスト
悠木碧 木村良平 アシュレイ・ジャッド ジョナ・ハウアー=キング

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

  • 2019年8月30日(金)
  • 製作総指揮

『パルプ・フィクション』などの鬼才、クエンティン・タランティーノ監督による長編9作目。1969年の黄金期のハリウッドを舞台に、落ち目の俳優とその専属スタントマンが映画界で奔走する姿を描く。レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットが本作で初共演を果たすほか、マーゴット・ロビーやアル・パチーノなど豪華キャスト陣が脇を固める。

監督
クエンティン・タランティーノ
出演キャスト
レオナルド・ディカプリオ ブラッド・ピット アル・パチーノ マーゴット・ロビー

アド・アストラ

  • 2019年9月20日(金)
  • 製作総指揮

ブラッド・ピット率いる製作会社「PLAN B」が手掛け、ピット自身が主演を果たすSFドラマ。父に憧れ宇宙飛行士になった主人公が、太陽系の彼方に消えたと思われていた父の謎を追う姿を描く。監督は『エヴァの告白』のジェームズ・グレイ。主人公の父役にトミー・リー・ジョーンズほかリヴ・タイラー、ドナルド・サザーランドらが共演。

監督
ジェームズ・グレイ
出演キャスト
ブラッド・ピット トミー・リー・ジョーンズ ルース・ネッガ リヴ・タイラー

スーパーティーチャー 熱血格闘

「イップ・マン」シリーズのドニー・イェンが、初の教師役に挑んだアクション・ドラマ。学力最低の学校として知られる香港のタックチー学園。ある日、元アメリカ海兵隊出身のチャン・ハップが教師として雇われ、不良生徒が集まるクラスの担任を任されることに。共演は「モンキー・マジック 孫悟空誕生」のジョー・チェン、「アイスマン」シリーズのユー・カン。監督は「イップ・マン」シリーズで助監督を務めたカム・カーワイ。特集企画『のむコレ3』にて上映。

監督
カム・カーワイ
出演キャスト
ドニー・イェン ジョー・チェン ユー・カン ドミニク・ラム
2018年

SPL 狼たちの処刑台

  • 2018年9月1日(土)
  • 製作総指揮

「イップ・マン 序章」のウィルソン・イップ(監督)とサモ・ハン・キンポー(アクション監督)が10年ぶりにコンビを組んだアクション。タイのパタヤを訪れていた娘を何者かに誘拐された警察官のリーは、現地警察のチェイに依頼し、捜査に同行するが……。出演は「コール・オブ・ヒーローズ/武勇伝」のルイス・クー、「戦神/ゴッド・オブ・ウォー」のウー・ユエ、「ドラゴン×マッハ!」のトニー・ジャー。

監督
ウィルソン・イップ
出演キャスト
ルイス・クー トニー・ジャー ラム・カートン ウー・ユエ
2015年

ゴッド・ギャンブラー レジェンド

  • 2015年3月7日(土)
  • 製作総指揮

マカオを舞台に、チョウ・ユンファ(「シャンハイ」)演じる伝説のギャンブラーが、裏で犯罪に手を染める国際企業とギャンブルで対決する姿をコメディタッチで描く。共演は「ブラッド・ウェポン」のニコラス・ツェー。「ラスト・シャンハイ」のバリー・ウォンと「恋する花火」のビリー・チュンが共同で監督を務める。

監督
バリー・ウォン
出演キャスト
チョウ・ユンファ ニコラス・ツェー チャップマン・トウ ガオ・フー

激戦 ハート・オブ・ファイト

  • 2015年1月24日(土)
  • 製作総指揮

どん底を味わった男二人が組み、人生の再起をかけて総合格闘技MMAに挑戦するアクション・ドラマ。監督は「ツインズ・エフェクト」などの娯楽作から「風雲決 ストーム・ライダース」といったアニメ作品、「密告・者」など深みのあるアクション作品まで幅広く手がけるダンテ・ラム。かつてボクシングチャンピオンに輝きながら今ではすっかり落ちぶれた男を「ビースト・ストーカー/証人」などダンテ・ラム監督と組むことの多いニック・チョンが、富豪の家に生まれたものの家が破産し文無しとなり賞金を稼ごうとする青年を「最後の晩餐」「コールド・ウォー 香港警察 二つの顔」のエディ・ポンが演じる。第26回東京国際映画祭ワールド・フォーカス部門出品作品。

監督
ダンテ・ラム
出演キャスト
ニック・チョン エディ・ポン メイ・ティン クリスタル・リー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
僕と世界の方程式
僕と世界の方程式

国際数学オリンピックで金メダルを目指す少年の姿を描く実話ベースの青春ストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ユー・ドン