映画-Movie Walker > 人物を探す > ジュヌヴィエーヴ・ムニク

年代別 映画作品( 2006年 ~ 2016年 まで合計3映画作品)

2016年

奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ

  • 2016年8月6日(土)公開
  • 出演(Yvette 役)

落ちこぼれクラスの実話を映画化したヒューマンドラマ。貧困層が多く通うパリ郊外の高校。問題児たちの集まるクラスを任された歴史教師アンヌは、生徒たちに全国歴史コンクールへの参加を提案するが、“アウシュヴィッツ”という難しいテーマに反発されてしまう。当時18歳だったアハメッド・ドゥラメが自身の体験を基に、マリー・カスティーユ・マンシオン・シャール監督と脚本を共同執筆、マリック役で出演もしている。歴史教師アンヌを演じるのは「キリマンジャロの雪」のアリアンヌ・アスカリッド。

監督
マリー・カスティーユ・マンシオン・シャール
出演キャスト
アリアンヌ・アスカリッド アハメッド・ドゥラメ ノエミ・メルラン ジュヌヴィエーヴ・ムニシュ
2010年

セラフィーヌの庭

  • 2010年8月7日(土)公開
  • 出演(デュフォ夫人 役)

実在したフランスの画家セラフィーヌ・ルイの貧しくもピュアな人生を、20世紀激動の時代を背景に描く伝記ドラマ。監督は「シビルの部屋」に出演後、監督として活躍するマルタン・プロヴォスト。出演は「ベティの小さな秘密」のヨランド・モロー、「アイガー北壁」のウルリッヒ・トゥクール、「スワンの恋」のアンヌ・ベネントなど。

監督
マルタン・プロヴォスト
出演キャスト
ヨランド・モロー ウルリッヒ・トゥクール アンヌ・ベネント ジュヌヴィエーヴ・ムニシュ
2006年

愛されるために、ここにいる

  • 2006年12月16日(土)公開
  • 出演(フランソワーズの母 役)

セザール賞で3部門ノミネートされたドラマ。孤独に生きる初老の男が、タンゴのレッスンで知り合った女性との交流を通して輝きを取り戻すまでを繊細に紡ぎ上げる。

監督
ステファヌ・ブリゼ
出演キャスト
パトリック・シェネ アンヌ・コンシニ ジョルジュ・ウィルソン ライオネル・アベランスキ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジュヌヴィエーヴ・ムニク