映画-Movie Walker > 人物を探す > 北川景子

年代別 映画作品( 2006年 ~ 2019年 まで合計15映画作品)

2019年

ヒキタさん! ご懐妊ですよ

自身の体験を基にしたヒキタクニオによる同名エッセイを原作に、日本を代表する名バイプレーヤー・松重豊主演で映画化。一回り以上年が離れた妻サチと暮らす49歳のヒキタ。ある日、妻の一言をきっかけに妊活を始めるが、実は彼の精子は老化現象を起こしていた。共演は「スマホを落としただけなのに」の北川景子、「あの日のオルガン」の山中崇、「本能寺ホテル」の濱田岳。監督・脚本は「オケ老人!」の細川徹。

監督
細川徹
出演キャスト
松重豊 北川景子 山中崇 濱田岳
2018年

響 -HIBIKI-

  • 2018年9月14日(金)公開
  • 出演(花井ふみ 役)

「マンガ大賞2017」で大賞に輝いた柳本光晴の人気コミックを、人気アイドルグループ、欅坂46の平手友梨奈主演で映画化した人間ドラマ。女子高生の響が、圧倒的な才能で文学界を揺るがしていく様が描かれる。北川景子が、響を一人前の小説家として育てようとする若手編集者を、アヤカ・ウィルソンが人気作家を父親に持つ響の友人を演じる。

監督
月川翔
出演キャスト
平手友梨奈 アヤカ・ウィルソン 高嶋政伸 柳楽優弥

パンク侍、斬られて候

  • 2018年6月30日(土)公開
  • 出演(ろん 役)

芥川賞作家・町田康の同名小説を、宮藤官九郎が脚色を手がけ、鬼才・石井岳龍監督が映画化した異色時代劇。綾野剛演じる“超人的剣客”の浪人・掛十之進の前に現れる12人のクセモノや、1人の女を巡る恋の行方、サルたちとの戦いが描かれる。サルになりきった永瀬正敏をはじめ、奇想天外なキャラクターが次から次へと登場する。

監督
石井岳龍
出演キャスト
綾野剛 北川景子 東出昌大 染谷将太
2017年

探偵はBARにいる3

  • 2017年12月1日(金)公開
  • 出演(マリ 役)

東直己の小説を大泉洋主演で映画化した人気シリーズの第3弾。札幌の歓楽街ススキノを拠点に活動する探偵とその助手が次々と降りかかるトラブルを解決しようと奮闘する姿を描く。前2作に引き続き松田龍平が探偵の助手を演じるほか、謎多きヒロイン役で北川景子が物語に華を添える。監督は『疾風ロンド』の吉田照幸。

監督
吉田照幸
出演キャスト
大泉洋 松田龍平 北川景子 前田敦子

君の膵臓をたべたい(2017)

  • 2017年7月28日(金)公開
  • 出演(恭子 役)

“泣ける小説”として人気を博した住野よるのベストセラー小説を映画化。膵臓の病を患う少女と、彼女の言葉を胸に後に教師となる少年の物語がつづられる。浜辺美波と人気バンド、DISH//の北村匠海というフレッシュなキャストに加え、原作にはない12年後の現在を描くパートでは主人公を小栗旬、ヒロインの親友を北川景子が演じる。

監督
月川翔
出演キャスト
浜辺美波 北村匠海 北川景子 小栗旬
2009年

真夏のオリオン

  • 2009年6月13日(土)公開
  • 出演(倉本いずみ/有沢志津子 役)

64年前に書かれた楽譜「真夏のオリオン」をめぐって、繰り広げられる人々の思いや男たちの絆を描くエンタテインメント作。潜水艦と駆逐艦との迫力ある海戦シーンも見どころ。

監督
篠原哲雄
出演キャスト
玉木宏 北川景子 堂珍嘉邦 平岡祐太
2008年

ハンサム・スーツ

  • 2008年11月1日(土)公開
  • 出演(星野寛子 役)

着るだけでハンサムになれるハンサム・スーツを手に入れたブサイク男が、ブサイクとハンサムの二重生活を送りながら本当の幸せを見つけるまでを描くコメディ。監督は、CMディレクターを経て映画初監督となる英勉。脚本は「ラブ★コン」の鈴木おさむ。出演は、「ザ・マジックアワー」の谷原章介、「間宮兄弟」の塚地武雅

監督
英勉
出演キャスト
谷原章介 塚地武雅 北川景子 佐田真由美
2007年

ヒートアイランド

  • 2007年10月20日(土)公開
  • 出演(ナオ 役)

人気ドラマ「女帝」の演出家と「花より男子」の脚本家が、垣根涼介の同名小説を映画化したスリリングな青春劇。城田優らが扮する渋谷の若者たちが、大金を巡り知能戦を展開。

監督
片山修
出演キャスト
城田優 木村了 北川景子 小柳友

サウスバウンド(2007)

  • 2007年10月6日(土)公開
  • 出演(上原洋子 役)

「イン・ザ・プール」の原作者・奥田英朗の傑作小説を、「間宮兄弟」の森田芳光監督が映画化した家族コメディ。豊川悦司演じる型破りな父親の姿を子供の視点から描く。

監督
森田芳光
出演キャスト
豊川悦司 天海祐希 田辺修斗 松本梨菜

そのときは彼によろしく

  • 2007年6月2日(土)公開
  • 出演(葛城桃香 役)

「いま、会いにゆきます」の人気作家、市川拓司の恋愛小説を映画化。長澤まさみ、山田孝之、塚本高史という若手人気俳優共演で、幼なじみの男女3人の物語を感動的につづる。

監督
平川雄一朗
出演キャスト
長澤まさみ 山田孝之 塚本高史 国仲涼子

関連ニュース

松山ケンイチと北川景子が語る森田芳光監督作の魅力
松山ケンイチと北川景子が語る森田芳光監督作の魅力(2016年1月15日)

故・森田芳光監督のデビュー作『の・ようなもの』(81)の35年後を描く『の・ようなもの のようなもの』(1月16日公開)で、長年、森田監督の助監督を務めてきた杉…

松山ケンイチと北川景子が森田芳光監督を語る
松山ケンイチと北川景子が森田芳光監督を語る(2016年1月14日)

故・森田芳光監督のデビュー作『の・ようなもの』(81)のその後を描く完全オリジナルストーリー『の・ようなもの のようなもの』(1月16日公開)で、共演した松山ケ…

北川景子が芸能リポーター?錦戸亮に話しかけまくり!
北川景子が芸能リポーター?錦戸亮に話しかけまくり!(2014年1月31日)

北川景子が、ドキュメンタリー番組「記憶障害の花嫁・最期のほほえみ」を基にした感動作『抱きしめたい 真実の物語』(2月1日公開)で錦戸亮と初共演。北川が演じたのは…

北川景子、難役のオファーに喜び。その理由とは?
北川景子、難役のオファーに喜び。その理由とは?(2014年1月30日)

『謎解きはディナーのあとで』『ルームメイト』と2013年に話題作が続いた北川景子は、2014年も絶好調!『ジャッジ!』(公開中)に続き、錦戸亮と初共演した感動作…

妻夫木聡と北川景子が苦戦!英語のスピーチの爆笑舞台裏とは?
妻夫木聡と北川景子が苦戦!英語のスピーチの爆笑舞台裏とは?(2014年1月10日)

妻夫木聡と北川景子が、広告業界の裏側を描く爆笑コメディ『ジャッジ!』(1月11日公開)で初共演!世界の一流クリエイターたちが集うCMの広告祭という晴れ舞台で、妻…

広告業界の舞台裏がまるわかり!永井監督の裏話に大爆笑
広告業界の舞台裏がまるわかり!永井監督の裏話に大爆笑(2014年1月8日)

トヨタ自動車「TOYOTOWN」やサントリー「グリーンDAKARA」などのCMで知られる売れっ子CMディレクターの永井聡監督が、妻夫木聡と北川景子が初共演した爆…

北川景子と深田恭子、戦慄のホラー映画の現場で「女子会が楽しかった」
北川景子と深田恭子、戦慄のホラー映画の現場で「女子会が楽しかった」(2013年11月7日)

ホラー映画には美女が不可欠である。“最恐美女ホラー”と銘打つ『ルームメイト』(11月9日公開)の北川景子と深田恭子もしかりで、恐怖や苦悩で顔を歪ませる2人が実に…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 北川景子