TOP > 人物を探す > ジェリー・リード

年代別 映画作品( 1978年 ~ 1999年 まで合計9映画作品)

1999年

ウォーターボーイ

  • 1999年8月14日(土)
  • 出演(Red Beaulieu 役)

いじめられっぱなしの青年がアメフト選手として大爆走するまでを描いた痛快コメディ。監督は「ウェディング・シンガー」のフランク・コラチ。脚本は「ウェディング・シンガー」のティム・ハーリヒとアダム・サンドラーが共同執筆。製作は「ウェディング・シンガー」のロバート・シモンズとジャック・ジャラプート。製作総指揮は主演も果たした「ウェディング・シンガー」のアダム・サンドラー。撮影は「ホワイトハウスの陰謀」のスティーブン・バーンスタイン。音楽は『偽証 殺人者は2度裁かれる』(V)のアラン・パスカ。美術は「ウェディング・シンガー」のペリー・アンデリン・ブレイク。編集は「ウェディング・シンガー」トム・ルイス。衣裳は『プリフォンテーン』(V)のトム・ブロンソン。出演は「ウェディング・シンガー」のアダム・サンドラー、「パーフェクト・カップル」のキャシー・ベイツほか。

監督
フランク・コラチ
出演キャスト
アダム・サンドラー キャシー・ベイツ ヘンリー・ウィンクラー フェルザ・バルク
1989年

バット・21

  • 1989年3月25日(土)
  • 製作総指揮、出演(George_Walker 役)

ヴェトナム戦争を舞台に、アメリカ戦略空軍の救出作戦とそこで芽生える友情を描く。エグゼクティヴ・プロデューサーはジェリー・リード、製作はデイヴィッド・フィッシャーとゲイリー・A・ニール、マイケル・バルソン、監督は「栄光のエンブレム」のピーター・マークル。ウィリアム・C・アンダーソンの実話を基に、脚本はアンダーソンとジョージ・ゴードンの共同、撮影はマーク・アーウィン、音楽はクリストファー・ヤングが担当。出演はジーン・ハックマン、ダニー・グローヴァーほか。

監督
ピーター・マークル
出演キャスト
ジーン・ハックマン ダニー・グローヴァー ジェリー・リード デイヴィッド・マーシャル・グラント
1981年

トランザム7000VS激突パトカー軍団

  • 1981年3月14日(土)
  • 音楽、出演(Snowman 役)

77年に製作された「トランザム7000」の続編で、ある任務を引き受けてハイウェイを走るトランザムと18輪トラックがパトカー軍団を相手にカーチェイスを展開するというカー・アクション映画。製作総指揮はロバート・L・レヴィ、製作はモート・エンゲルバーグ、監督は「トランザム7000」のハル・ニーダム。ニーダムとロバート・L・レヴィの原案を基にジェームズ・リー・バレットとチャールズ・シャイアー、アラン・マンデルが脚色。撮影はボビー・バーン、音楽はビル・ジャスティスとジェリー・リードが各々担当。出演はバート・レイノルズ、サリー・フイールド、ジェリー・リード、マイク・ヘンリー、ポール・ウィリアムズ、バット・マコーミック、アルフィー・ワイズ、ジャッキー・グリーソンなど。

監督
ハル・ニーダム
出演キャスト
バート・レイノルズ サリー・フィールド ジェリー・リード マイク・ヘンリー

ホットスタッフ

  • 1981年2月28日(土)
  • 出演(Doug 役)

フロリダのマイアミビーチを舞台に盗人逮捕をめざして偽装故買屋を開く警察官ら4人の活躍を描くコメディ映画。製作総指揮はポール・マスランスキー、製作はモート・エンゲルバーグ、監督は主演も兼ねるドム・デルイズ、脚本はマイケル・ケインとドナルド・E・ウェストレイク、撮影はジェームズ・パーゴラ、音楽はパトリック・ウィリアムズ、編集はニール・トラビスが各々担当。出演はドム・デルイズ、スザンヌ・プレシェット、ジェリー・リード、オシー・デイビス、ルイス・アバロス、マーク・ローレンスなど。

監督
ドム・デルイーズ
出演キャスト
ドム・デルイーズ スザンヌ・プレシェット ジェリー・リード オジー・デイヴィス
1978年

コンボイクラッシュ

  • 1978年
  • 歌、出演(Duke 役)

友人を訪ねてやってきた男と、巧妙な手口でトラックを乗っ取リドライバーを悩ますハイジャッカー一味との戦いを描くアクション映画。製作総指揮はスタンリー・チェイスとウィリアム・ヘイワード、製作はジョン・スラン、監督はピーター・カーター、脚本はポール・エドワーズ、撮影はレネ・ヴェルジェ、音楽はポール・フォファート、美術はクロード・ボニエール、特殊効果はリチャード・ヘルマー、主題歌はジェリー・リードが各々担当。出演は「アウトローブルース」のピーター・フォンダ、「トランザム7000」のジェリー・リード、ヘレン・シェイヴァー、クリス・ウィギンス、デビツド′フエリー、クリス・ランジェヴィンなど。

監督
ピーター・カーター
出演キャスト
ピーター・フォンダ ジェリー・リード ヘレン・シェイヴァー クリス・ウィギンス

ハイローリング

  • 1978年12月2日(土)
  • 歌、出演(Duke 役)

友人を訪ねてやってきた男と、巧妙な手口でトラックを乗っ取りドライバーを悩ますハイジャッカー一味との戦いを描くアクション映画。製作総指揮はスタンリー・チェイスとウィリアム・ヘイワード、製作はジョン・スラン、監督はピーター・カーター、脚本はポール・エドワーズ、撮影はルネ・ヴェルジェ、音楽はポール・フォファート、美術はクロード・ボニエール、特殊効果はリチャード・ヘルマー、主題歌はジェリー・リードが各々担当。主演は「アウトローブルース」のピーター・フォンダ、「トランザム7000」のジェリー・リード、ヘレン・シェイヴァー、クリス・ウィギンス、デイヴィッド・フェリー、クリス・ランシェヴィンなど。日本語版監修は岡枝慎二。

監督
ピーター・カーター
出演キャスト
ピーター・フォンダ ジェリー・リード ヘレン・シェイヴァー クリス・ウィギンス

デキシー・ダンスキングス

  • 1978年1月10日(火)
  • 出演(Wayne 役)

カントリー&ウェスタン音楽を背景に、陽気な泥棒と歌手たちの騒動をコミカルに描く。製作指揮はスティーヴ・シェイガン、製作はスタンリー・S・カンター、監督は「ロッキー」のジョン・G・アヴィルドセン、脚本はトーマス・リックマン、撮影はジム・クレーブ、音楽はデーヴ・グルーシン、スタント指揮はハル・ニーダムが各々担当。出演はバート・レイノルズ、アート・カーニー、コニー・ヴァン・ダイク、ジェリー・リード、ネッド・ビーティ、リチャード・D・ハーストなど。

監督
ジョン・G・アヴィルドセン
出演キャスト
バート・レイノルズ アート・カーニー コニー・ヴァン・ダイク ジェリー・リード
1977年

トランザム7000

  • 1977年10月22日(土)
  • 音楽、出演(Cledus 役)

ビール密輸トラックを先導するトランザムと、それを追うポリ公のドタバタ・スピード・アクション。製作総指揮はロバート・L・レヴィ、製作はモート・エンゲルバーク、監督はスタントマンあがりのハル・ニーダム、脚本はジェームズ・リー・バレット、チャールズ・シャイアー、アラン・マンデル、原案はH・ニーダム、R・L・レビイ、撮影はボビー・バーン、音楽はビル・ジャスティス、ジェリー・リードが各々担当。出演はバート・レイノルズ、サリー・フィールド、ジェリー・リード、マイク・ヘンリー、ポール・ウィリアムス、パット・マコーミック、ジャッキー・グリーソンなど。

監督
ハル・ニーダム
出演キャスト
バート・レイノルズ サリー・フィールド ジェリー・リード マイク・ヘンリー
1976年

ゲイター

  • 1976年11月6日(土)
  • 歌、出演(Bama_McCall 役)

バート・レイノルズの初演出した、アメリカ南部に巣食う悪に立ち向かう男を描いたアクション映画で、「白熱(1973)」 で自ら演じたゲイター・マクラスキーを再び登場させる。製作はジュールス・レヴィとアーサー・ガードナー、脚本はウィリアム・ノートン、撮影はウィリアム・フレーカー、編集はハロルド・F・クレス、特殊効果はクリフ・ウェンジャーなど。出演はバート・レイノルズ、ジャック・ウェストン、ローレン・ハットン、ジェリー・リード、アリス・ゴーストリー、ダブ・テイラー、マイク・ダグラス、バートン・ギリアムなど。

監督
バート・レイノルズ
出演キャスト
バート・レイノルズ ジャック・ウェストン ローレン・ハットン ジェリー・リード
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/6更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > ジェリー・リード