映画-Movie Walker > 人物を探す > サーストン・ムーア

年代別 映画作品( 2006年 ~ 2016年 まで合計6映画作品)

2016年

サラダデイズ SALAD DAYS

  • 2016年10月1日(土)公開
  • インタビュー

アメリカの首都・ワシントンD.C.に存在した初期DIYパンク・シーンの真実に迫った音楽ドキュメンタリー。後世に多大な影響を及ぼしたDIYパンク・シーンの真実が、本邦初公開となる写真やアーカイブ映像、当事者たちのインタビューから明らかになる。監督を務めたのは、12歳からD.C.パンク・シーンに親しみ、ハードコア・ファンジン『メトロジン』を立ち上げたミュージシャン兼音楽評論家のスコット・クロフォード。

監督
スコット・クロフォード
出演キャスト
デイヴ・グロール イアン・マッケイ J・マスシス サーストン・ムーア
2009年

NOISE

  • 2009年7月11日(土)公開
  • 出演

仏の人気フェス、アート・ロック・フェスティバル。「夏時間の庭」のオリビエ・アサイヤス監督のディレクションによる、2005年の同フェスの模様を映したドキュメンタリー。

監督
オリヴィエ・アサイヤス
出演キャスト
キム・ゴードン サーストン・ムーア ジャンヌ・バリバール メトリック

NO NEW YORK 1984-91

  • 2009年5月9日(土)公開
  • 出演

1980年代のNYで若手アーティストたちを中心に発生した“NO WAVE”ムーブメント。その中でも“破戒映画”と命名された数々の8ミリ映画にスポットを当てたドキュメンタリー。

監督
アンジェリーク・ボジオ
出演キャスト
リチャード・カーン ニック・ゼッド ジョー・コールマン リチャード・ヘル
2008年

ミニットメン:ウィ・ジャム・エコノ

  • 2008年7月26日(土)公開
  • インタビュー出演

アメリカのハードコア界に多大な影響を与えた伝説のバンド、ミニットメン。その貴重なライブ映像や、関係者のインタビューなどによってバンドの軌跡を追うドキュメンタリー。

監督
ティム・アーウィン
出演キャスト
マイロ・オーカーマン ジョー・バイザ ケヴィン・バレット スコット・ベッカー
2007年

TOO TOUGH TO DIE

  • 2007年9月22日(土)公開
  • 出演(※本人出演 役)

NYパンクを代表する人気バンド、ラモーンズ。2004年に開催されたトリビュート・ライブの模様と彼らを敬愛する人々のインタビューで構成された音楽ドキュメンタリー。

監督
マンディ・スタイン
出演キャスト
ティム・アームストロング ディッキー・バレット クレム・バーク ニコラス・ケイジ
2006年

ラストデイズ

  • 2006年3月18日(土)公開
  • 音楽コンサルタント

「エレファント」のガス・バン・サント監督最新作。1994年に他界した人気バンド、ニルヴァーナのカート・コバーンをモデルに、孤独なミュージシャンの最期の2日間を描く。

監督
ガス・ヴァン・サント
出演キャスト
マイケル・ピット ルーカス・ハース アーシア・アルジェント スコット・グリーン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > サーストン・ムーア