TOP > 映画監督・俳優を探す > Gus Alexander

年代別 映画作品( 1919年 ~ 1920年 まで合計2映画作品)

1920年

血の柵

  • 1920年
  • 出演(Lefty 役)

ヴァイタグラフ社の多くの連続劇を書いたサイラス・タウンゼント・ブラディー氏が書卸した人情活劇で、ヴァイタグラフ会社及モーション・ピクチャー・マガジーン誌の創始者たるスチュアート・ブラックトン氏が親しく監督したもの。主役はオーストラリア生れの女優「狭き路」や「悲惨な秘密」に出演したシルヴィア・ブリーマー嬢と、お馴染のまだ薄いロバート・ゴードン氏である。

監督
スチュアート・ブラックトン
出演キャスト
シルヴィア・ブリーマー ウィリアム・R・ダン ロバート・ゴードン エディー・ダン
1919年

月光の道

  • 1919年
  • 出演(Lefty_Jones 役)

「日没の悲歌」同様シルヴィア・ブリーマー嬢ロバート・ゴードン氏共演のJ・スチュアート・ブラックトン映画で、パテ社から発売された。ブラックストン氏自身が監督した一種の禁酒宣伝映画で、氏及びスタンレー・オルムステッド氏の合作になる原作を扱っている。

監督
J・スチュアート・ブラックトン
出演キャスト
シルヴィア・ブリーマー ロバート・ゴードン ジュリア・スウェイン・ゴードン Vandyke Brooke
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/21更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > Gus Alexander

ムービーウォーカー 上へ戻る