映画-Movie Walker > 人物を探す > カール・ブリスン

年代別 映画作品( 1934年 ~ 1935年 まで合計2映画作品)

1935年

波止場女

  • 1935年
  • 出演(Chris_Anderson 役)

「絢爛たる殺人」のカール・ブリスンと「学生怪死事件」のアーリン・ジャッジが主役を勤める映画で、ハーラン・タムプスンとハーバート・フィールズが脚本を書き下ろし、「犯罪王」「山は笑う」のロバート・フローリーが監督し、「青春ホテル」のテオドル・スパークールが撮影した。助演は「逢瀬いま一度」のマディー・クリスチャンス、「将軍暁に死す」のウィリアム・フローリー、これが映画初出演のエディー・デービス等。

監督
ロバート・フローリー
出演キャスト
カール・ブリスン アーリン・ジャッジ マディ・クリスチャンス ウィリアム・フローリー
1934年

絢爛たる殺人(1934)

  • 1934年
  • 出演(Eric_Lander 役)

ブロードウェイのレヴュー演出家として名高いアール・キャロルが昨年度に上演したものを映画化したもので、キャロルと探偵作家ルーファス・キング合作の脚本を「ボレロ」のケイリー・ウィルソンがジョセフ・ゴロームと共同して映画脚色し、「ゆりかごの唄」のミッチェル・ライゼンが監督に当たり、「ボレロ」のレオ・トーヴァーが撮影した。舞踊振り付けは「めりけん音頭」のラリー・セバロスと「唄へ!踊れ!(1933)」のリロイ・プリンツが共同している。俳優は丁抹及び英国の舞台で人気あるカール・プリスン、「女は要らねえ」のヴィクター・マクラグレン、「めりけん音頭」のジャック・オーキー、ブロードウェイ舞台の新人キティー・カーライル、「ゆりかごの唄」のガートルード・マイケル、「ブラウンの本塁打」のジェシー・ラルフ「わがまま者」のドロシー・スティックニー「白い肉体」のチャールズ・ミドルトン、「美人探し」のトビー・ウィング等で、原作舞台に出演した美女連が舞い踏るほか、デューク・エリントンとその管弦楽団が特別出演する。

監督
ミッチェル・ライゼン
出演キャスト
カール・ブリスン ヴィクター・マクラグレン ジャック・オーキー キティー・カーライル
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

ジュディ 虹の彼方に
ジュディ 虹の彼方に

ミュージカル女優ジュディ・ガーランドの実話を基にレネー・ゼルウィガー主演で映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > カール・ブリスン