映画-Movie Walker > 人物を探す > スージー・フィッギス

年代別 映画作品( 2006年 ~ 2015年 まで合計9映画作品)

2014年

暮れ逢い

  • 2014年12月20日(土)
  • キャスティング

「仕立屋の恋」や「髪結いの亭主」でフェティシズムが滲む恋愛を描いたパトリス・ルコント監督が、『マリー・アントワネット』などの歴史小説で知られるステファン・ツヴァイクの短編小説を映画化。1900年代初頭を舞台に、裕福な夫と子を持っていても孤独を感じている若妻と貧しいながらも才気あふれる青年との激動の時代に翻弄される純愛を描く中で、若妻のつけるゲランの香水が匂い立ってくるような色香も掬い取っている。出演は「それでも恋するバルセロナ」のレベッカ・ホール、「ハリー・ポッター」シリーズのアラン・リックマン、テレビドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』のリチャード・マッデンほか。

監督
パトリス・ルコント
出演キャスト
レベッカ・ホール アラン・リックマン リチャード・マッデン トビー・マレー
2015年

おみおくりの作法

  • 2015年1月24日(土)
  • キャスティング

孤独死した人の葬儀を執り行う公務員の姿を描く人間ドラマ。監督は、「フル・モンティ」プロデューサーのウベルト・パゾリーニ。出演は、「思秋期」のエディ・マーサン、ドラマ『ダウントン・アビー 華麗なる英国貴族の館』のジョアンヌ・フロガット。第70回ヴェネチア国際映画祭オリゾンティ部門監督賞含む4賞受賞。

監督
ウベルト・パゾリーニ
出演キャスト
カレン・ドルーリー アンドリュー・バカン シアラン・マッキンタイア ニール・ディスーザ
2013年

ベラミ 愛を弄ぶ男

  • 2013年3月9日(土)
  • キャスティング

『トワイライト』シリーズでブレイクしたロバート・パティンソンが、その美貌で上流階級の夫人たちをたぶらかし、頂点に上りつめていく姿を描く愛憎ドラマ。ユマ・サーマン、クリスティン・スコット・トーマス、クリスティーナ・リッチという実力派たちが19世紀のパリの貴婦人に扮し、パティンソンとの激しいラブシーンを披露。

監督
デクラン・ドネラン ニック・オーメロッド
出演キャスト
ロバート・パティンソン ユマ・サーマン クリスティン・スコット・トーマス クリスティーナ・リッチ
2011年

ツーリスト

  • 2011年3月5日(土)
  • キャスティング

ジョニー・デップ&アンジェリーナ・ジョリー初共演のミステリー。魅力的な女性に翻弄され、事件に巻き込まれていくアメリカ人旅行者の男の姿を描く。監督は初長編作『善き人のためのソナタ』でアカデミー賞外国語映画賞に輝いたドイツの俊英、フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク。

監督
フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク
出演キャスト
アンジェリーナ・ジョリー ジョニー・デップ ポール・ベタニー ティモシー・ダルトン
2010年

フェアウェル さらば、哀しみのスパイ

  • 2010年7月31日(土)
  • キャスティング

ソ連崩壊のきっかけとなった“フェアウェル事件”を「戦場のアリア」のクリスチャン・カリオン監督が映画化。愛する息子と祖国のために死のリスクを冒す男の姿を描く。出演は「アンダーグラウンド」の監督、エミール・クストリッツァ、「戦場のアリア」のギョーム・カネ、「太陽に灼かれて」のインゲボルガ・ダプコウナイテなど。

監督
クリスチャン・カリオン
出演キャスト
エミール・クストリッツァ ギヨーム・カネ アレクサンドラ・マリア・ララ インゲボルガ・ダプコウナイテ
2009年

ヴィクトリア女王 世紀の愛

  • 2009年12月26日(土)
  • キャスティング

19世紀、18歳で即位しイギリス女王となったヴィクトリアと、その夫アルバートとの絆や愛を描くドラマ。「プラダを着た悪魔」のエミリー・ブラントがヴィクトリアを熱演。

監督
ジャン=マルク・ヴァレ
出演キャスト
エミリー・ブラント ルパート・フレンド ポール・ベタニー ミランダ・リチャードソン
2008年

ブラインドネス

  • 2008年11月22日(土)
  • キャスティング

国際的なスタッフ&キャストが結集したパニック・サスペンス。謎の“白い病”に冒され盲目化した人々の恐怖と不安、そしてかすかな希望のドラマを緊迫感たっぷりに描き出す。

監督
フェルナンド・メイレレス
出演キャスト
ジュリアン・ムーア マーク・ラファロ アリシー・ブラガ 伊勢谷友介
2006年

戦場のアリア

  • 2006年4月29日(土)
  • キャスティング

第1次大戦中の驚くべき史実に基づく異色の戦争ドラマ。殺伐とした戦場に芽生えたクリスマスの奇跡を描き、欧州各地で大ヒットを記録した感動作だ。

監督
クリスチャン・カリオン
出演キャスト
ダイアン・クルーガー ベンノ・フュルマン ギヨーム・カネ ゲイリー・ルイス

プルートで朝食を

  • 2006年6月10日(土)
  • キャスティング・ディレクター

「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」のニール・ジョーダン監督による喜劇。女性的なものにひかれる風変わりな青年が、自らのルーツを探す波乱万丈の旅に出る。

監督
ニール・ジョーダン
出演キャスト
キリアン・マーフィー スティーヴン・レイ ブレンダン・グリーソン リーアム・ニーソン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > スージー・フィッギス