映画-Movie Walker > 人物を探す > アライン・ブロッシュ・マッケンナ

年代別 映画作品( 2006年 ~ 2015年 まで合計6映画作品)

2015年

ANNIE アニー

  • 2015年1月24日(土)公開
  • 脚本

トニー賞受賞など日本でもおなじみのミュージカルを、ウィル・スミスとジェイ・Zがプロデュースを担当し映画化。失踪した両親を探しながら前向きに生きる少女がニューヨーク市長を目指す男や周囲の人々に勇気と希望を与えていく。アニーを演じるのは史上最年少でアカデミー賞候補になった『ハッシュパピー バスタブ島の少女』のクヮヴェンジャネ・ウォレス。

監督
ウィル・グラック
出演キャスト
ジェイミー・フォックス クワベンジャネ・ウォレス キャメロン・ディアス ローズ・バーン
2012年

幸せへのキセキ

  • 2012年6月8日(金)公開
  • 脚本

なんの知識もなく、動物園の再建に挑み、最愛の人の死から立ち直った男の姿を描く、英国人コラムニストの身に起きた実話をベースにしたヒューマンドラマ。マット・デイモンが子供たちとともに悲しみから立ち直ろうとする父親に扮し、新境地を見せる。監督は『バニラ・スカイ』のキャメロン・クロウ。

監督
キャメロン・クロウ
出演キャスト
マット・デイモン スカーレット・ヨハンソン トーマス・ヘイデン・チャーチ パトリック・フュジット

ケイト・レディが完璧な理由

  • 2012年6月2日(土)公開
  • 製作総指揮、脚本

『セックス・アンド・ザ・シティ』のサラ・ジェシカ・パーカー主演のコメディ。彼女が演じるキャリアウーマンが仕事と家庭の両立に奮闘する姿をリアルに描き、女性だけでなく、男性の共感も呼ぶ。イギリス人ジャーナリストで作家のアリソン・ピアソンのベストセラー小説を映画化したのは、『Emma エマ』のダグラス・マクグラス。

監督
ダグラス・マクグラス
出演キャスト
サラ・ジェシカ・パーカー ピアース・ブロスナン グレッグ・キニア クリスティナ・ヘンドリックス
2011年

恋とニュースのつくり方

  • 2011年2月25日(金)公開
  • 脚本

『プラダを着た悪魔』の脚本家と『ノッティングヒルの恋人』の監督という、女心を描くことには定評のあるコンビが、『きみに読む物語』の注目株レイチェル・マクアダムスを迎えて放つサクセス・ストーリー。ニューヨークのテレビ局を舞台に、恋に仕事に奮闘する女性の姿をリアルに映し出す。

監督
ロジャー・ミッシェル
出演キャスト
レイチェル・マクアダムス ハリソン・フォード ダイアン・キートン パトリック・ウィルソン
2008年

幸せになるための27のドレス

  • 2008年5月31日(土)公開
  • 脚本

花嫁付添い人として活躍するが、自身の結婚には縁遠い女性が、愛と幸せをつかんでいくラブ・コメディ。米ドラマ「グレイズ・アナトミー」のキャサリン・ハイグルが主人公を好演。

監督
アン・フレッチャー
出演キャスト
キャサリン・ハイグル ジェームズ・マースデン マリン・アッカーマン ジュディー・グリア
2006年

プラダを着た悪魔

  • 2006年11月18日(土)公開
  • 脚本

ヴォーグ誌で女性編集長のアシスタントをしていた女性が、実体験をもとに書いたベストセラー小説を映画化。衣装を「セックス・アンド・ザ・シティ」のパトリシア・フィールドが手掛ける。

監督
デイヴィッド・フランケル
出演キャスト
メリル・ストリープ アン・ハサウェイ エミリー・ブラント スタンリー・トゥッチ

関連ニュース

『恋とニュースのつくり方』脚本家のアライン・ブロッシュ・マッケンナ「カップルで楽しんでほしい!」
『恋とニュースのつくり方』脚本家のアライン・ブロッシュ・マッケンナ「カップルで楽しんでほしい!」(2011年2月16日)

『ノッティングヒルの恋人』(99)の監督と『プラダを着た悪魔』(06)の脚本家がタッグを組んで贈る『恋とニュースのつくり方』がいよいよ2月26日(土)より公開と…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > アライン・ブロッシュ・マッケンナ