TOP > 映画監督・俳優を探す > ベン・ウィショー

年代別 映画作品( 2006年 ~ 2020年 まで合計23映画作品)

2016年

白鯨との闘い

  • 2016年1月16日(土)
  • 出演(メルビル 役)

ハーマン・メルヴィルの名著「白鯨」のモデルにもなった捕鯨船エセックス号沈没事故の真実を描き、2000年度全米図書賞ノンフィクション部門に輝いた小説を映画化。巨大なマッコウクジラとの激闘で船を沈没させられた捕鯨船の乗組員たちの過酷なサバイバル劇を、ロン・ハワード監督が圧倒的なスケールで映し出す。

監督
ロン・ハワード
出演キャスト
クリス・ヘムズワース ベンジャミン・ウォーカー キリアン・マーフィー ベン・ウィショー

パディントン

  • 2016年1月15日(金)
  • 出演(声)(パディントン 役)

イギリスの作家マイケル・ボンドによる児童文学を初めて実写映画化したファンタジー。家を探してペルーからロンドンへやってきたクマのパディントンの冒険が繰り広げられる。『007 スペクター』のベン・ウィショーがパディントンの声を担当するほか、『ハリー・ポッター』シリーズのデヴィッド・ハイマンが製作を手掛ける。

監督
ポール・キング
出演キャスト
ベン・ウィショー ニコール・キッドマン ヒュー・ボネヴィル サリー・ホーキンス
2015年

追憶と、踊りながら

  • 2015年5月23日(土)
  • 出演(リチャード 役)

「007 スカイフォール」のベン・ウィショー演じるゲイのイギリス人青年と、「グリーン・デスティニー」のチェン・ペイペイ演じる介護ホームで暮らす初老のカンボジア系中国人女性との心の交流を描くヒューマンドラマ。監督・脚本は、本作が長編デビューとなるホン・カウ。共演は「ヴィクトリア女王 世紀の愛」のモーヴェン・クリスティ、「バンク・ジョブ」のピーター・ボウルズ。

監督
ホン・カウ
出演キャスト
ベン・ウィショー チェン・ペイペイ アンドリュー・レオン モーヴェン・クリスティ

ゼロの未来

  • 2015年5月16日(土)
  • 出演(医者 役)

『未来世紀ブラジル』の巨匠テリー・ギリアムによる近未来を舞台にしたヒューマンドラマ。コンピュータに支配された世界でひとりきりで謎の数式の解明に挑んでいた天才プログラマーが愛と友情を知り、生きる意味を見出していく姿を描く。主人公のコーエンを演じるのは『ビッグ・アイズ』のクリストフ・ヴァルツ。

監督
テリー・ギリアム
出演キャスト
クリストフ・ヴァルツ メラニー・ティエリー ルーカス・ヘッジズ デイヴィッド・シューリス
2017年

劇場版 嘆きの王冠~ホロウ・クラウン~ リチャード二世

  • 2017年6月17日(土)
  • 出演

英国営放送BBC制作によるシェイクスピア原作をもとにした歴史ドラマシリーズの劇場版。通称“ヘンリアド”と呼ばれる4作品の1作目。従弟のボリングブルックとモウブレーを国外に追放したリチャード二世は、ボリングブルックの父の遺産を全て手に入れる。出演は、「パフューム ある人殺しの物語」のベン・ウィショー、「007 スペクター」のロリー・キニア、「その女諜報員 アレックス」のジェームズ・ピュアフォイ、「X-MEN」シリーズのパトリック・スチュワート、「ビトレイヤー」のデビッド・モリッシー、ドラマ『名探偵ポアロ』のデヴィッド・スーシェ。監督は、「トゥルー・ストーリー」のルパート・グールド。

監督
ルパート・グールド
出演キャスト
ベン・ウィショー ローリー・キニア ジェームズ・ピュアフォイ パトリック・スチュワート
2013年

クラウド アトラス

  • 2013年3月15日(金)
  • 出演(キャビンボーイ/バート・フロビッシャー/店員/ジョーゼット/部族 役)

19世紀から近未来まで、6つの異なる時代に生きる人々の姿を描いた、デヴィッド・ミッチェルによるベストセラー小説を、『マトリックス』シリーズのウォシャウスキー姉弟と『ラン・ローラ・ラン』のトム・ティクヴァという3人の監督で映画化。トム・ハンクス、ハル・ベリーらがそれぞれ違う時代のキャラクターを複数演じている。

監督
ラナ・ウォシャウスキー トム・ティクヴァ アンディ・ウォシャウスキー
出演キャスト
トム・ハンクス ハル・ベリー ジム・ブロードベント ヒューゴ・ウィーヴィング
2012年

007 スカイフォール

  • 2012年12月1日(土)
  • 出演(キュー 役)

生誕50周年記念作となる人気スパイ・アクションシリーズの第23作目。今回が3作目となるダニエル・クレイグ演じるジェームズ・ボンドが、上司であるMや自らが所属するMI6への忠誠心が試される戦いに身を投じる。監督は『アメリカン・ビューティー』でアカデミー賞監督賞に輝いたサム・メンデス。

監督
サム・メンデス
出演キャスト
ダニエル・クレイグ ハビエル・バルデム ベレニス・マーロウ ナオミ・ハリス
2011年

テンペスト

  • 2011年6月11日(土)
  • 出演(エアリエル 役)

シェイクスピアの遺作である有名戯曲を、鬼才演出家ジュリー・テイモアが映像化。原作では男性の主人公を『クィーン』のヘレン・ミレンを主役にすえて女性にアレンジ。弟たちの策略により国を追われた元ミラノ大公が、魔術を操りながら復讐をとげようとする姿を映し出す。妖精や怪物が登場する幻想的な映像世界も鮮烈!

監督
ジュリー・テイモア
出演キャスト
ヘレン・ミレン ラッセル・ブランド リーヴ・カーニー トム・コンティ
2010年

ブライト・スター いちばん美しい恋の詩(うた)

  • 2010年6月5日(土)
  • 出演(ジョン・キーツ 役)

夭折した英国の詩人ジョン・キーツの生涯と愛を、史実に基づき情熱的に描き出す感動作。監督は、「ピアノ・レッスン」のジェーン・カンピオン。出演は、「エリザベス ゴールデン・エイジ」のアビー・コーニッシュ、「パフューム ある人殺しの物語」のベン・ウィショー。アカデミー賞衣装デザイン賞ほか、ノミネート多数。

監督
ジェーン・カンピオン
出演キャスト
アビー・コーニッシュ ベン・ウィショー ポール・シュナイダー ケリー・フォックス
2008年

アイム・ノット・ゼア

  • 2008年4月26日(土)
  • 出演(アルチュール 役)

60歳を超え、いまだ現役で活躍する伝説的ミュージシャン、ボブ・ディランの人生をテーマにした音楽ドラマ。6人の俳優がディランの多彩なイメージを演じ分ける実験的な異色作。

監督
トッド・ヘインズ
出演キャスト
クリスチャン・ベール ケイト・ブランシェット マーカス・カール・フランクリン リチャード・ギア

関連ニュース

『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』日本版ポスタービジュアルが解禁!
新たな“ボンドウーマン”も華麗に登場!「007」シリーズ最新作、アクション満載の新予告解禁 9月17日 18:01

「007」シリーズ25作目となる待望の最新作『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』(11月20日公開)。公開延期を経てついに再始動となった本作の、アクション満載の新予告映像と日本版ポスタービジュアル、さらに場面写真がまとめ…

『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』でジェームズ・ボンドが劇場に帰ってくる!
『007』最新作が本格再始動!オンラインポスターが世界同時披露に 9月2日 22:00

新型コロナウイルスの影響で全世界的に公開延期となっていたシリーズ最新作『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』(11月20日公開)。このたび公開へ向けて本格的に再始動する同作の第1弾オンラインポスターが全世界一斉に披露された…

なにか含みのあるような表情もたまらない
美しくもデンジャラス… 『リトル・ジョー』でベン・ウィショーが新種の植物に侵される! 7月19日 20:30

持ち前の演技力と甘いルックスで、近年の英国俳優ブームの中心的存在を担うベン・ウィショー。ダニエル・クレイグ版『007』シリーズのQ役では、世界を駆け巡る敏腕スパイのジェームズ・ボンドを相手に、「僕なら紅茶を片手にPCひと…

『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』IMAX日本版ポスタービジュアルが解禁!
ダニエル・クレイグがバイクで疾走!「007」最新作のIMAX日本版ポスタービジュアルが解禁 3月1日 12:00

シリーズ25作目となり、前作『007 スペクター』(15)から5年ぶりの最新作となる『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』が4月10日(金)より公開される。このたび、本作のIMAX日本版のポスタービジュアルが解禁となった…

Qの少し拗ねた口調もかわいい!007シリーズ最新作『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』特別映像が解禁
“Q”がボンドとの複雑な関係を解説!「007」シリーズ最新作、特別映像が解禁 12月25日 10:00

前作『007 スペクター』(15)から5年ぶりとなる「007」シリーズ最新作『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』が、2020年4月10日(金)より公開される。このたび、ベン・ウィショー演じる“Q”がボンドとの関係を解説す…

チャールズ皇太子が撮影現場を“ロイヤル訪問”!
チャールズ皇太子とジェームズ・ボンドがご対面!『BOND 25』メイキング映像&写真が解禁 6月27日 08:00

全世界でシリーズ累計興行収入5400億円を突破する「007」のシリーズ最新作にして、ダニエル・クレイグがジェームス・ボンドを演じる最後の作品となることでも大きな話題を集めている『BOND 25(仮題)』(2020年公開)…

『ボヘミアン・ラプソディ』でスターダムにのし上がったラミ・マレック、今度は悪役に挑戦!?
ラミ・マレックが「007」シリーズに参戦決定!謎に包まれていた新情報が一気に明らかに 4月26日 06:15

イアン・フレミングの人気小説シリーズを原作に、半世紀以上にわたり世界中で愛されつづける「007」シリーズの待望の最新作『BOND25(仮題)』が、2020年に公開されることが決定。日本時間25日にシリーズゆかりの地である…

大ヒット公開中の『メリー・ポピンズ リターンズ』から本編の重要シーンが到着!
前作へのオマージュがいっぱい!メリー・ポピンズが舞い降りる本編シーンをスペシャル公開! 2月6日 17:00

2月1日に日本公開を迎え、初日から3日間で観客動員20万人、興行収入2億6000万円を記録する好スタートを切った『メリー・ポピンズ リターンズ』(公開中)。ディズニー映画史上に残る名作『メリー・ポピンズ』(64)の約半世…

メリー・ポピンズ役への重責を語ったエミリー・ブラント
エミリー・ブラントが明かす、メリー・ポピンズ役の重責と92歳のレジェンドとの共演秘話 1月31日 15:00

あのメリー・ポピンズが再びロンドンのバンクス家に舞い降りる!ディズニーの名作映画『メリー・ポピンズ』(64)のその後を描く『メリー・ポピンズ リターンズ』(2月1日公開)を心待ちにしていた人は多いはず。本作でタイトルロ…

Netflixの「コミンスキー・メソッド」で<コメディ/ミュージカルシリーズ>主演男優賞受賞のマイケル・ダグラス
第76回ゴールデン・グローブ賞ドラマ部門、映画俳優とテレビドラマ俳優の垣根がほぼ消滅! 1月8日 23:15

米国ロサンゼルスで現地時間1月6日に行われた第76回ゴールデン・グローブ賞授賞式において、例年のごとくNetflixとアマゾンら配信事業者によるドラマが強かったが、それ以上に目立ったのが映画俳優のドラマ進出だ。 受賞…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/24更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > ベン・ウィショー

ムービーウォーカー 上へ戻る