映画-Movie Walker > 人物を探す > バーバラ・ラッシュ

年代別 映画作品( 1952年 ~ 1983年 まで合計15映画作品)

1983年

青い恋人たち

  • 1983年5月21日(土)
  • 出演(Jean_Featherstone 役)

エーゲ海に浮かぶサントリー二島に休暇を過しにやって来たアメリカ人カップルとフランス娘の奇妙な三角関係を描くドラマ。マイク・モーダーがフィルムウェイズ(現在はオライオンに吸収合併されている)のために製作。エグゼクティヴ・プロデューサーはジョエル・ディーン。「青い珊瑚礁」のランダル・クレイザーが監督・脚本、バジル・ボールドゥリスが音楽を担当。撮影はティモシー・ギャルファス。全編にティナ・ターナー、シカゴ、エルトン・ジョンらの音楽が流れる。サントリーニの他、デロス、ミコノス、クレタ島で撮影された。出演はピーター・ギャラガー、ダリル・ハンナ、ヴァレリー・クィネッセン、バーバラ・ラッシュなど。

監督
ジョエル・ディーン
出演キャスト
ピーター・ギャラガー ダリル・ハンナ ヴァレリー・クイネッセン バーバラ・ラッシュ
1980年

ミュージック・ミュージック

  • 1980年10月25日(土)
  • 出演(Norma 役)

ニューヨークのショー・ビジネスの世界を舞台に、明日のスターを夢みる若者たちと彼らをデビューさせるバックグラウンドの人々を描くミュージカル映画。製作はアラン・カー、ジャック・モラリとアンリ・ベロロ、監督はナンシー・ウォーカー、脚本はブロンテ・ウッダード、撮影はビル・バトラー、音楽はジャック・モラリが各々担当。出演はヴァレリー・ペリン、ブルース・ジェンナー、スティーヴ・グッテンバーグ、ポール・サンド、アレックス・ブライリー、デイヴィッド・ホード、グレン・ヒューズ、ランディ・ジョーンズ、フェリープ・ローズなど。日本語版監修は清水俊二。カラー、ビスタサイズ。1980年作品。

監督
ナンシー・ウォーカー
出演キャスト
ヴァレリー・ペリン ブルース・ジェンナー スティーヴ・グッテンバーグ ポール・サンド
1967年

太陽の中の対決

  • 1967年10月14日(土)
  • 出演(Andra Favor 役)

エルモア・レナードの小説『オンブレ』を、「ハッド」のアーヴィング・ラヴェッチとハリエット・フランク・ジュニアが脚色、同じく「ハッド」のマーティン・リットが監督した西部劇。撮影も「ハッド」のジェームズ・ウォン・ホウ、音楽は「南極ピンク作戦」のデイヴィッド・ローズが担当した。出演は「引き裂かれたカーテン」のポール・ニューマン、「アルトナ」のフレドリック・マーチ、「リオ・コンチョス」のリチャード・ブーン、「華麗なる激情」のダイアン・シレントほか。製作は監督のマーティン・リットと、脚色のアーヴィング・ラヴェッチ。

監督
マーティン・リット
出演キャスト
ポール・ニューマン フレドリック・マーチ リチャード・ブーン ダイアン・シレント
1964年

7人の愚連隊

  • 1964年9月3日(木)
  • 出演(Marian 役)

デイヴィッド・R・シュワルツのシナリオを「腰抜けアフリカ博士」のゴードン・ダグラスが演出したアクション・コメディ。撮影はウィリアム・ダニエルス、音楽はネルソン・リドルが指揮、サミー・カーンとジェームズ・ヴァン・ヒューゼンのコンビが作詞・作曲した。製作はフランク・シナトラ。出演は「テキサスの四人」のフランク・シナトラ、ディーン・マーティン、「ひとりぼっちのギャング」のサミー・デイヴィス・ジュニア、「ミサイル珍道中」のビング・クロスビー、「ナイスガイ・ニューヨーク」のバーバラ・ラッシュ、ほかにピーター・フォーク、ヴィクター・ブオノなど。

監督
ゴードン・ダグラス
出演キャスト
フランク・シナトラ ディーン・マーティン サミー・デイヴィス・ジュニア ピーター・フォーク

ナイスガイ ニューヨーク

  • 1964年1月5日(日)
  • 出演(Connie 役)

原作はニール・サイモンのブロードウェイでヒットした舞台劇。TV出身のノーマン・レアがシナリオを担当、同じくTVで活躍しているバッド・ヨーキンが演出、この2人が「影なき狙撃者」のハワード・W・コッホと協力して撮影した。撮影はウィリアム・ダニエルス、音楽と歌曲にアカデミー賞チームのサミー・カーンとジミー・バン・ヒューゼンにシナトラのレコード会社プリーズ・レコードの音楽監督ネルソン・リドルが協力している。出演者には「秘密殺人計画書」のフランク・シナトラ、「都会のジャングル」のバーバラ・ラッシュ、「栄光への脱出」のリー・J・コッブ、ブロードウエイからモリー・ピコン、ファッションモデルのジル・セント・ジョンなどの他、ゲストスターにディーン・マーチン、“マクガイア・シスターズ”の1人で人気歌手のフィリス・マクガイア、TV「ボナンザ」のダン・ブロッカーなどが出演している。

監督
バッド・ヨーキン
出演キャスト
フランク・シナトラ リー・J・コッブ モリー・ピコン バーバラ・ラッシュ
1960年

逢うときはいつも他人

  • 1960年9月17日(土)
  • 出演(Eve_Coe 役)

「暴力教室」の原作者である新進作家エヴァン・ハンターの『逢う時はいつも他人』の映画化である。製作・監督は「媚薬」のリチャード・クワイン(共同製作カーク・ダグラス)。脚本を原作者自身が書いた。撮影は「お熱いのがお好き」のチャールズ・ラング、音楽はジョージ・ダニング。出演は「悪魔の弟子」のカーク・ダグラス、「真夜中」のキム・ノヴァク、「ハバナの男」のアーニー・コバックスら。

監督
リチャード・クワイン
出演キャスト
カーク・ダグラス キム・ノヴァク アーニー・コバックス バーバラ・ラッシュ
1959年

都会のジャングル

  • 1959年9月16日(水)
  • 出演(Joan_Dickinson 役)

弁護士を志す青年の立志出世の物語。リチャード・パウエルのベスト・セラー小説をジェームズ・ガンが脚色し、「栄光の星の下に」のヴィンセント・シャーマンが監督。撮影は「パジャマゲーム」のハリー・ストラドリング、音楽はアーネスト・ゴールドがそれぞれ担当している。出演は「熱いトタン屋根の猫」のポール・ニューマン、「若き獅子たち」のバーバラ・ラッシュ、他にダイアン・ブルースター、アレクシス・スミス、ブライアン・キース、ロバート・ダグラス等。

監督
ヴィンセント・シャーマン
出演キャスト
ポール・ニューマン バーバラ・ラッシュ アレクシス・スミス ブライアン・キース

不敵な爪

  • 1959年2月11日(水)
  • 出演(Christian 役)

「若い河」の原作者デイヴィッド・ウォーカーの小説を「死刑五分前」のヒューゴー・フレゴネーズが監督映画化した人喰虎とハンターの死闘を描く物語。脚色は「地獄の埠頭」のシドニー・ボーム。撮影を担当したのは「熱砂の舞」のジョン・ウィルコックス。音楽クリフトン・パーカー。出演者は「ボワニー分岐点」のスチュワート・グレンジャー、「若き獅子たち」のバーバラ・ラッシュ「黒い天幕」のアンソニー・スティール、I・S・ジョハール、マーティン・スティーブンス、フランク・オレガリオ等。製作ジョン・ブラボーン。

監督
ヒューゴー・フレゴネーズ
出演キャスト
スチュワート・グレンジャー バーバラ・ラッシュ アンソニー・スティール I・S・ジョハール
1958年

若き獅子たち

  • 1958年6月28日(土)
  • 出演(Margaret_Fremantle 役)

「ケイン号の叛乱」「愛情の花咲く樹」のエドワード・ドミトリク監督による、「地上より永遠に」「裸者と死者」にならぶアーウィン・ショウの戦争文学の映画化。米独両陣営にまたがって、第二次大戦中の青年の心理が平行して描写され、やがてこれが終局近い独仏国境戦線で悲劇的に接触する。脚色は「暗黒の恐怖」でアカデミー賞を得た「誇りと情熱」のエドワード・アンハルト。撮影監督は「夜を逃れて」のジョー・マクドナルド。音楽はヒューゴー・フリードホーファー。「サヨナラ」のマーロン・ブランドがナチ青年将校に扮し、「愛情の花咲く樹」のモンゴメリー・クリフトと、性格演技に転向を志す「ふんだりけったり」のディーン・マーティンがアメリカ兵となって主演。「青春物語」のホープ・ラング「心のともしび」のバーバラ・ラッシュ「戦争と平和」のマイ・ブリットの女優陣が共演する。助演はマクシミリアン・シェル、ドラ・ドール等。パリ、ババリア等の欧州ロケが行なわれた。製作アル・リクトマン。

監督
エドワード・ドミトリク
出演キャスト
マーロン・ブランド モンゴメリー・クリフト ディーン・マーティン ホープ・ラング
1955年

自由の旗風(1955)

  • 1955年3月26日(土)
  • 出演(Aga_Doherty 役)

「心のともしび」のロス・ハンターが1955年に製作した活劇。「アロウヘッド」のW・R・バーネットと「異教徒の旗印」のオスカー・ブロドニーの共同脚本から「心のともしび」のダグラス・サークが監督に当たった。撮影は「フォルウォスの黒楯」のアーヴィング・グラスバーグである。出演者は「心のともしび」のロック・ハドソン、「フォルウォスの黒楯」のバーバラ・ラッシュ、「タンガニイカ」のジェフ・モロー、「コンクリートの中の男」のキャスリーン・ライアン、デニス・オディア、フィンレイ・カリーなどである。

監督
ダグラス・サーク
出演キャスト
ロック・ハドソン バーバラ・ラッシュ ジェフ・モロー キャスリーン・ライアン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
スキャンダル
スキャンダル

2016年に実際に起きたスキャンダルの裏側を描いたシャーリーズ・セロン主演の物語

1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

チャーリーズ・エンジェル
チャーリーズ・エンジェル

2000年、2003年に公開されたアクションシリーズの出演者を一新したリブート版

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > バーバラ・ラッシュ