映画-Movie Walker > 人物を探す > アレクサンドル・アジャ

年代別 映画作品( 1994年 ~ 2019年 まで合計7映画作品)

2019年

BEYOND BLOOD

  • 2019年8月23日(金)公開
  • 出演

“ニュー・ウェイヴ・オブ・フレンチホラー”ムーブメントを多角的に検証したドキュメンタリー。世界中のホラー・ファンを熱狂の渦に巻き込み、ホラーの新たな地平線を切り拓いた“ニュー・ウェイヴ・オブ・フレンチホラー”。その意味や隠された秘密とは。「ヒルズ・ハヴ・アイズ」のアレクサンドル・アジャ監督、「屋敷女」に主演したベアトリス・ダル、「マーターズ」のパスカル・ロジェ監督、「屋敷女」のアレクサンドル・バスティロ監督などが出演。

監督
小林真里
出演キャスト
アレクサンドル・アジャ ベアトリス・ダル パスカル・ロジェ アレクサンドル・バスティロ
2018年

ルイの9番目の人生

  • 2018年1月20日(土)公開
  • 監督、製作

出生から8年の間に8度も生死に関わる大事故に遭った謎多き少年ルイ。9度目の事故による昏睡状態から彼を救おうとする担当医が少年の秘密に迫っていく姿を描くサスペンス。アンソニー・ミンゲラ監督が生前に映画化を熱望していたベストセラー小説を、息子のマックス・ミンゲラがプロデューサー&脚本家を務め、悲願の映像化が実現。

監督
アレクサンドル・アジャ
出演キャスト
ジェイミー・ドーナン サラ・ガドン エイダン・ロングワース オリヴァー・プラット
2008年

ミラーズ

  • 2008年12月26日(金)公開
  • 監督、脚本

人気テレビシリーズ「24」でおなじみのキーファー・サザーランド主演のミステリー・ホラー。“鏡”が引き起こす連続変死事件と、その背後に潜む恐るべき真実を描く。

監督
アレクサンドル・アジャ
出演キャスト
キーファー・サザーランド ポーラ・パットン キャメロン・ボイス エリカ・グラック

P2

  • 2008年5月10日(土)公開
  • 製作、原案、脚本

大都会のオフィスビルの地下を舞台にしたサスペンス・ホラー。異常なストーカー青年にねらわれたヒロインのサバイバル劇が、息詰まる緊迫感と共に展開する。

監督
フランク・カルフン
出演キャスト
レイチェル・ニコルズ ウェス・ベントレー サイモン・レーノルズ フィリップ・エイキン
2007年

ヒルズ・ハブ・アイズ

  • 2007年9月29日(土)公開
  • 監督、脚本

'77年製作のウェス・クレイブン監督によるホラー「サランドラ」のリメイク。砂漠で孤立した家族と、体に突然変異を起こした人々との凄惨なバトルを描く衝撃作。

監督
アレクサンドル・アジャ
出演キャスト
アーロン・スタンフォード キャスリーン・クインラン エミリー・デ・レイヴィン ダン・バート
2006年

ハイテンション

  • 2006年8月26日(土)公開
  • 監督、脚本

ほとんどホラー映画が作られない仏から届いたスプラッター・ムービー。美しい女子大生が体験する悪夢の一夜を、25歳の若手監督がハードな猟奇描写で映し出す。

監督
アレクサンドル・アジャ
出演キャスト
セシル・ド・フランス マイウェン フィリップ・ナオン フランク・カルフン
1994年

クリストファー・ウォーケン 流血の絆

  • 1994年5月6日(金)公開
  • 出演(Alexandre 役)

全米の麻薬の3分の2が通過する米国マイアミを舞台に、現地の麻薬カルテルとフランス最大の犯罪ファミリーの戦いを国際色豊かに描いた実録ギャング映画。監督・製作は「熱砂に抱かれて」のアレクサンドル・アルカディで、実在のフランスマフィア、Z兄弟を題材に『流血の絆・野望篇』(V)の後日談的な作品。脚本はアルカディ、マルク・アンジェロ、ダニエル・サンタモン(ダイアローグ・ライターも)の共同。エグゼグティヴ・プロデユーサーは「赤い航路」のロベール・ベンムッサ。撮影はウィリー・クラント、音楽はロマノ・ムスマラ。主演は「トゥルー・ロマンス」のクリストファー・ウォーケンと「勝手にしやがれ」のロジェ・アナン。共演は「イン・ザ・スープ」のジェニファー・ビールス、「ルナ」のジル・クレイバーグほか。

監督
アレクサンドル・アルカディ
出演キャスト
クリストファー・ウォーケン ジェニファー・ビールス ロジェ・アナン リシャール・ベリ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > アレクサンドル・アジャ