映画-Movie Walker > 人物を探す > レス・ベイツ

年代別 映画作品( 1922年 ~ 1930年 まで合計8映画作品)

1930年

ケンタッキー颪

  • 1930年当年公開
  • 出演(Abner_Harland 役)

「馬上の雄姿」「悍馬征服」と同じくケン・メイナード氏主演になるもので監督も該二映画と同じくハリー・J・ブラウン氏、原作は「決死の冒険王」「爆弾突進」のベネット・コーエン氏で、撮影は「高原の凱歌」「風雲の天地」のテッド・マッコード氏である。主演者を助けて「風雲の天地」「モダーン・ラヴ」のキャスリン・クロフォード嬢、「薫る河風」「がらくた宝島」のオーティス・ハーラン氏、「コサック(1928)」「決死の冒険王」のポール・ハースト氏、リチャード・カーライル氏、レス・ベイツ氏等が出演している。

監督
ハリー・ジョー・ブラウン
出演キャスト
ケン・メイナード キャスリン・クロフォード オーティス・ハーラン ポール・ハースト
1929年

西部鉄拳隊

  • 1929年当年公開
  • 出演(Fred_Hook 役)

「騎士道華やかなりし頃」「風雲の天地」と同じくケン・メイナードが主演し、ハリー・J・ブラウンが監督した映画である。原作及び脚色はベネット・コーエン、カメラはテッド・マッコードの担任で、助演者はドロシー・ドワン、ハリー・トッド、フランク・ライス、アーニー・S・アダムス等。

監督
ハリー・ジョー・ブラウン
出演キャスト
ケン・メイナード ドロシー・ドゥワン ハリー・トッド フランク・ライス
1928年

珍戦花嫁争奪

  • 1928年当年公開
  • 出演(Goofie_Jones 役)

「ヴァリエテ」「神我に二十銭を賜う」等出演のリア・デ・プティ嬢が主演する映画で、スチュアート・N・レイク氏の原作をメルヴィル・ブラウン氏が映画用に書き改めたものから、ジョン・B・クライマー氏が実際の撮影用の台本を作り、それによってメルヴィル・ブラウン氏が「混線脱線スターは誰だ」「薦進デニー」と同様に監督したものである。相手役は「花嫁歓迎」「恋は異なもの」出演のマルコム・マッグレガー氏で、そのほかザス・ピッツ嬢、エディ・グリッボン氏、ジェームズ・マーカス氏などが出演する。

監督
メルヴィル・ブラウン
出演キャスト
リア・デ・プッティ マルコム・マッグレガー ジェームズ・マーカス ザス・ピッツ

乱射乱戟(1928)

  • 1928年当年公開
  • 出演(Horsecollar_Kelly 役)

「曠原の騎士」「驀進メイナード」に次ぐケン・メイナード氏主演西部劇で、マリオン・ジャクソン女史が書卸した本により「高原の騎士」のアルバート・S・ロージェル氏が監督したものである。相手役は「驀進メイナード」「岡惚れハリー」主演のグラディス・マッコネル嬢が勤め、フランク・ハグニー氏、レス・ベイツ氏、ヨーラッテェ酋長等が助演している。

監督
アルバート・S・ロージェル
出演キャスト
ケン・メイナード グラディス・マッコネル フランク・ハグニー レス・ベイツ
1926年

獅子奮迅

  • 1926年当年公開
  • 出演(Blackie_Blaxton 役)

ユ社得意の西部活劇の一つで、主役はピート・モリソン氏とトリルビー・クラーク嬢である。トム・ギブスン氏が脚色及び監督をしたもの。

監督
トム・ギブソン
出演キャスト
ピート・モリソン フレッド・バーンズ Harry Van Meter Dolores Gardner

命の安売

  • 1926年当年公開
  • 出演(Pat_Casey 役)

「無敵ギブソン」「木つ葉野郎」と同じくリン・F・レイノルズ氏が監督したフート・ギヴソン氏主演西部活劇でレイノルヅ氏自ら原作脚色の任に当たった。ギブソン氏の相手役は「世界の女」「狂奔特急列車」等出演のブランシュ・メハフィー嬢が勤め、アラン・ロスコー氏、ジェームズ・マーカス氏、ジャック・カーティス氏等が助演している。

監督
リン・F・レイノルズ
出演キャスト
フート・ギブスン ブランシュ・メハフィー アラン・ロスコー ジェームズ・マーカス

ロンドンの丑満時

  • 1926年当年公開
  • 出演(Long_Tom 役)

「白牙に衂りて」と同じく名犬リン・ティン・ティンの主演する映画で、「ひとときの情火」を監督したウォルター・モロスコ氏が原作を書き、脚本を作り、而して監督したものである。リン・ティン・ティンを助けて出演する人々は、「ペンキ塗り立て」出演のヘレン・コステロ嬢、新進のウォルター・メリル氏、「監獄行列車」出演のジョン・パトリック氏、それからオットー・マティーソン氏、デウィット・ジェニングス氏、ジョージ・コツォナロス氏等である。

監督
ウォルター・モロスコ
出演キャスト
オットー・マティーソン リン・ティン・ティン デウィット・ジェニングス ヘレン・コステロ
1922年

見捨てられた女

  • 1922年当年公開
  • 出演(The_Mob_Leader 役)

リチャード・タルマッジ作品を発売していたフィル・ゴールドストーン社から発売された映画で、ベシー・ラヴ嬢が主役を演じている。相手役はタリー・マーシャル氏とウィリアム・スコット氏。原作はピアース・キングスリー氏作の舞台劇で、グレイス・ミラー・ホワイトー・ホワイト女史によって書物にも書かれた程有名なものである。

監督
ウィリアム・K・ハワード A・ケレーヤ
出演キャスト
ベッシー・ラブ バーバラ・テナント ユーラリー・ジェンセン ウィリアム・スコット
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > レス・ベイツ