映画-Movie Walker > 人物を探す > クォン・ユジン

年代別 映画作品( 2006年 ~ 2017年 まで合計7映画作品)

2017年

新感染 ファイナル・エクスプレス

  • 2017年9月1日(金)公開
  • 衣装

韓国の高速鉄道KTXの車内で起きた感染爆発の恐怖を描くサバイバル・アクション。ソウルからプサンへ向けて時速300kmで疾走する列車内で突如凶暴化した感染者たち。彼らから逃れようとする父と幼い娘、妊娠中の妻とその夫、学生たちの姿がつづられる。韓国アニメ界を代表するクリエイターであるヨン・サンホの実写初監督作となる。

監督
ヨン・サンホ
出演キャスト
コン・ユ キム・スアン チョン・ユミ マ・ドンソク

ラスト・プリンセス −大韓帝国最後の皇女−

  • 2017年6月24日(土)公開
  • 衣装

「八月のクリスマス」監督のホ・ジノが大韓帝国最後の皇女・徳恵翁主の生涯を描くドラマ。日本統治時代、13歳で日本へ留学させられた大韓帝国初代皇帝の娘・徳恵。大人になった彼女の前に、かつての幼なじみで朝鮮独立運動に命をかけるジャンハンが現れる。出演は、「私の頭の中の消しゴム」のソン・イェジン、「グエムル 漢江の怪物」のパク・ヘイル、「少女は悪魔を待ちわびて」のユン・ジェムン。第37 回青龍映画賞人気スター賞、第3 回韓国映画制作作家協会賞主演女優賞、第8 回今年の映画賞主演女優賞受賞。

監督
ホ・ジノ
出演キャスト
ソン・イェジン パク・ヘイル ユン・ジェムン ペク・ユンシク
2016年

弁護人

  • 2016年11月12日(土)公開
  • 衣装

民主化勢力弾圧のため学生らが不当逮捕され、当時弁護士だった盧武鉉元大統領が受け持った釜林事件を題材にした人間ドラマ。クッパ店の息子ジヌが突如逮捕され、彼の変わり果てた姿を見た税務弁護士ソン・ウソクは、誰もが避けるこの事件の弁護を引き受ける。監督は、本作が初長編作品となるヤン・ウソク。「スノーピアサー」のソン・ガンホが事件をきっかけに人権派に変わる弁護士を演じ、第35回青龍映画賞主演男優賞を獲得。アイドルグループ『ZE:A』のイム・シワンが不当逮捕されたジヌを演じる。一般公開に先駆け、新宿シネマカリテの特集企画『カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2016』にて先行プレミア上映(上映日:2016年8月6日)。

監督
ヤン・ウソク
出演キャスト
ソン・ガンホ イム・シワン キム・ヨンエ クァク・ドウォン

花、香る歌

  • 2016年4月23日(土)公開
  • 衣装

韓国の伝統芸能“パンソリ”初の女流唄い手をめぐる実話を「建築学概論」のスジ主演で映画化。朝鮮時代末期。母を亡くした少女チェソンは、偶然知ったパンソリの物語に感銘。唄い手になることを決意するが、当時は女性が唄うことは固く禁じられていた。共演は「ポイントブランク 標的にされた男」ののリュ・スンリョン、「私の少女」のソン・セビョク、「パイレーツ」のキム・ナムギル。

監督
イ・ジョンピル
出演キャスト
スジ リュ・スンリョン ソン・セビョク イ・ドンフィ
2009年

GOOD BAD WEIRD グッド・バッド・ウィアード

  • 2009年8月29日(土)公開
  • 衣装デザイン

イ・ビョンホン、チョン・ウソン、ソン・ガンホという韓国を代表する人気スターが豪華共演。宝の地図をめぐって、男たちが壮絶なバトルを繰り広げるエンターテインメント大作。

監督
キム・ジウン
出演キャスト
ソン・ガンホ イ・ビョンホン チョン・ウソン リュ・スンス
2008年

妻の愛人に会う

  • 2008年4月19日(土)公開
  • 衣装

妻を寝取られた男と妻の不倫相手という2人の男の旅をつづる異色コメディ。韓国映画らしからぬシニカルかつブラックな作風で、愛の本質を鋭くあぶり出す。

監督
キム・テシク
出演キャスト
パク・クァンジョン チョン・ボソク チョ・ウンジ キム・ソンミ
2006年

トンマッコルへようこそ

  • 2006年10月28日(土)公開
  • 衣装

争いごととは無縁の村に迷いこんだ兵士たちが、村人の温かさに触れて互いの絆を深めてゆく、ファンタジックなヒューマン・ドラマ。音楽を「ハウルの動く城」の久石譲が担当。

監督
パク・クァンヒョン
出演キャスト
シン・ハギュン チョン・ジェヨン カン・ヘジョン イム・ハリョン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > クォン・ユジン