映画-Movie Walker > 人物を探す > ルイザ・ロッシ

年代別 映画作品( 1951年 ~ 1978年 まで合計3映画作品)

1978年

青春のくずや おはらい

  • 1978年当年公開
  • 出演(Madre 役)

夢や希望を失った若者たちの姿を描く青春コメディ。製作はマリオ・ガッロ、監督・脚本・主演は「監督ミケーレの黄金の夢」のナンニ・モレッティ、撮影はジュゼッペ・ピノリ、音楽はフランコ・ピエルサンティが担当。出演はほかにリナ・サストリなど。

監督
ナンニ・モレッティ
出演キャスト
ナンニ・モレッティ ルイザ・ロッシ グラウコ・マウリ リナ・サストリ
1954年

拳銃を売る男

  • 1954年4月公開
  • 出演(Giacomo's Mother 役)

昨53年、イタリアへ現地ロケして撮影された作品で、製作者ノエル・カレフの書き下ろしストーリイをアンドレア・フォルサノが脚色し監督した。撮影は「愛人ジュリエット」のアンリ・アルカン、音楽はG・C・ゾンツァニオ「空行かば」の担当。出演者はポール・ムニ「暗黒街の顔役(1932)」、ジョーン・ローリング「善人サム」の2人がアメリカ俳優で、他はすべてイタリア俳優がキャストされている。即ち子役のヴィトリオ・マヌンタ、ルイザ・ロッシ「シーラ山の狼」、アルド・シルヴァニ「平和に生きる」、アーノルド・フォア、アルフレッド・ヴァレッリ、エレナ・マンソンら。

監督
アンドレア・フォルサノ
出演キャスト
ポール・ムニ ジョーン・ローリング ヴィットリオ・マヌンタ ルイザ・ロッシ
1951年

シーラ山の狼

  • 1951年6月30日(土)公開
  • 出演(Orsola 役)

「にがい米」のディノ・デ・ラウレンティスが、妻のシルヴァーナ・マンガーノ(「にがい米」)を主演者として製作した一九四九年映画で、ステノとモニチェッリの物語から、原作者にジロンダ、ヴィンセンツォ・タラリコ及び監督者のドゥイリオ・コレッテイ(「恋物語」)の五人が協同脚色した。撮影はアルド・トンティ、音楽はエンツォ・マゼッティの担当。主演はマンガアノの他アメディオ・ナザーリ、ジャック・セルナス、ヴィットリオ・ガスマン、ルイザ・ロッシ、オルガ・ソルベリら。

監督
ドゥイリオ・ドゥイリオ・コレッティ
出演キャスト
シルヴァーナ・マンガーノ アメディオ・ナザーリ ジャック・セルナス ヴィットリオ・ガスマン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ルイザ・ロッシ