映画-Movie Walker > 人物を探す > ビリー・ハウス

年代別 映画作品( 1947年 ~ 2013年 まで合計4映画作品)

2013年

恐怖の精神病院

  • 2013年10月14日(月)公開
  • 出演

18世紀のロンドンの精神病院を舞台に、患者を見世物とし私腹を肥やす院長と彼に反抗する職員と患者の争いを描く。巨匠、マーク・ロブソン監督の処女作となったRKO製作のクラシックホラー。出演はボリス・カーロフ、アンナ・リー、ビリー・ハウスほか。2013年10月12日より、東京・シネマヴェーラ渋谷にて開催された「エドガー・G・ウルマーとゆかいな仲間たち」にてデジタル上映。

監督
マーク・ロブソン
出演キャスト
ボリス・カーロフ アンナ・リー ビリー・ハウス リチャード・フレイザー
1952年

剣侠ロビン

  • 1952年1月4日(金)公開
  • 出演(Friar_Tuck 役)

近年コロムビアと契約したライター、ラルフ・ベッティスンのストーリーを、「最後の地獄船」のジョージ・ブルースが脚色し、「海賊ブラッドの逆襲」のゴードン・ダグラスが監督したテクニカラー1950年度作品。撮影のチャールズ・ロートン・ジュニア、作曲のハインツ・ロームヘルドは「泣き笑いアンパイヤ」と同じスタッフ。主演は新進ジョン・デレクと「恋はかくの如く」のダイアナ・リンで、「西部の裁き」のジョージ・マクレディ、故アラン・ヘール、「北西への道」のレスター・マシュウズ、「ユーモレスク(1946)」のポール・カヴァナー、「卵と私」のビリー・ハウスらが助演。

監督
ゴードン・ダグラス
出演キャスト
ジョン・デレク ダイアナ・リン ジョージ・マクレディ アラン・ヘイル
1947年

拳銃街道

  • 1947年当年公開
  • 出演(Carmody 役)

「海賊キッド」「スポイラース(1942)」のランドルフ・スコット、「海兵の女」「北西騎馬警官」の新人ロバート・ライアン、「芸人ホテル」のアン・ジェフリーズ、「拳銃の町」のジョージ・ギャビー・ヘイスが主演する西部劇で、ウィリアム・コーコラン作の小説をノーマン・ヒューストンとジーン・ルイスが脚色し「スポイラース(1942)」のレイ・エンライトが監督、「コンチネンタル」「愛の弾丸」のJ・ロイ・ハントが撮影した1947年作品である。助演は舞台からの新人マッジ・メレディス、スティーヴ・プロディ、ハリー・ウッズ、ビリー・ハウスの面々。

監督
レイ・エンライト
出演キャスト
ランドルフ・スコット ロバート・ライアン アン・ジェフリーズ ジョージ・ギャビー・ヘイス

卵と私

  • 1947年当年公開
  • 出演(Billy_Reed 役)

「淑女と拳骨」と同じくクローデット・コルベールとフレッド・マクマレイが主演する映画で、ベテイ・マクドナルドのベスト・セラーの映画化である。監督には映画に初めての舞台劇演出家チェスター・アースキンが当り、脚色もアースキンが彼と共同製作者であるフレッド・F・フィンクルホフと協力した。撮影は「ミネソタの娘」のミルトン・クラスナーが指揮した。助演は「キャグニーの新聞記者」のマージョリー・メイン、新顔のルイズ・オルブリットン「ステート・フェア(1945)」のパーシー・キルブライト、「赤い家」のリチャード・ロング、ビリー・ハウス、ファジー・ナイト等である。

監督
チェスター・アースキン
出演キャスト
クローデット・コルベール フレッド・マクマレイ マージョリー・メイン ルイズ・オルブリットン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ビリー・ハウス