TOP > 映画監督・俳優を探す > レン・キャリオウ

年代別 映画作品( 1982年 ~ 2019年 まで合計7映画作品)

2019年

バンブルビー

  • 2019年3月22日(金)
  • 出演

地球に襲来した金属生命体と人類との戦いを描く、人気SFアクション『トランスフォーマー』シリーズの初のスピンオフ作。黄色いボディで人気のキャラクター、バンブルビーと18歳の少女との交流を軸に、彼がなぜ地球へやってきたのかが明らかになる。『スウィート17モンスター』でアカデミー賞候補になったヘイリー・スタインフェルドが主人公の少女を演じる。

監督
トラヴィス・ナイト
出演キャスト
ヘイリー・スタインフェルド ジョン・シナ ジョージ・レンデボーグJr. ジェイソン・ドラッカー
2003年

アバウト・シュミット

  • 2003年5月24日(土)
  • 出演(Ray Nichols 役)

定年退職した孤独な男のささやかな幸福をつづる、感動の人間ドラマ。繊細かつブラックな笑いに満ちた演出と、アカデミー賞候補になったジャック・ニコルソンの好演が光る。

監督
アレクサンダー・ペイン
出演キャスト
ジャック・ニコルソン キャシー・ベイツ ダーモット・マローニー ホープ・デイヴィス
2000年

13デイズ

  • 2000年12月16日(土)
  • 出演(Dean Athison 役)

 第3次世界大戦の危機をはらんだ、緊迫の13日間をつづる問題作だ。歴史的事件の裏舞台をドキュメンタリー・タッチで克明に描出し、強烈なメッセージを突きつける。

監督
ロジャー・ドナルドソン
出演キャスト
ケヴィン・コスナー ブルース・グリーンウッド スティーヴン・カルプ ディラン・ベイカー
1996年

ストレンジャー(1996)

  • 1996年6月15日(土)
  • 出演(Henry Taylor 役)

美しき犯罪心理学者を襲う恐怖を描いた、エロティックなサイコ・ミステリー。「ゆりかごを揺らす手」「ギルティ 罪深き罪」「ビジター 欲望の死角」と、この種のジャンルを得意とする女優レベッカ・デモーネイが、初のエクゼクティヴ・プロデューサーにも挑んだ主演作。監督はロイヤル・シェイクスピア・カンパニーの創設者であり、映画・TVの分野でも活躍する英国演劇界の重鎮で、これが初のハリウッド映画となるピーター・ホール。脚本はルイス・グリーンとジョーダン・ラッシュのオリジナル。製作はハンガリー映画界出身のアンドラス・ハモリと、「暴走特急」のジェフリー・R・ニューマン、マーティン・J・ワイリーの共同。カナダのトロント・ロケを中心としたダークな画調が効果的な撮影は、「ジャーニー・オブ・ホープ」のハンガリーの名手、エレマー・ラガリー。音楽は「キャリー」「殺しのドレス」「レイジング・ケイン」などブライアン・デ・パルマ監督のスリラー作品でおなじみのピノ・ドナジオ、美術はリンダ・ロザリオとリチャード・パリス、編集はロベルト・シルヴィ。共演は「デスペラード」「暗殺者」のラテン系セクシー男優、アントニオ・バンデラスがヒロインの相手役を務め、「潜望鏡を上げろ」のハリー・ディーン・スタントン、「ザ・インターネット」のデニス・ミラー、トニー賞受賞のブロードウェイの名優レン・キャリオウらが脇を固めている。

監督
ピーター・ホール
出演キャスト
レベッカ・デモーネイ アントニオ・バンデラス デニス・ミラー レン・キャリオウ
1994年

キル・ミー・テンダー

  • 1994年11月26日(土)
  • 出演(Dr.Higgs 役)

有名医科大学の補欠入学を巡る連続殺人事件を、ユーモア とスリル豊かに描いたサスペンス・ラブ・コメディ。監督は、本作が初の劇場用映画となるダグ・リーマン。製作は、ブロードウェイで上演された舞台劇『アマデウス』『エレファント・マン』などをプロデュースしたネル・ヌジェントと、アダム・リンデマン、ヴィクター・シンプキンスの共同。脚本はP・J・ポスナー、ジョエル・ポスナー、ジョナサン・ルーウィンのオリジナル。撮影はデイヴィッド・クレッセン、音楽はカート・ワートマンとブルース・サマーズ、美術はティム・エッケルが担当。主演は「マネキン2」「ザ・チェイス」のクリスティ・スワンソンと、「プリティ・リーグ」のスティーヴン・メイラー。「マネキン」のアンドリュー・マッカーシーが共演。また、クリスティが初めて披露する健康的なヌードも見どころ。

監督
ダグ・リーマン
出演キャスト
クリスティ・スワンソン スティーヴン・メイラー アンドリュー・マッカーシー デイヴ・チャペル
1989年

汚れなき瞳の中に

  • 1989年8月26日(土)
  • 出演(Phil 役)

あるひとりの少年が、現実と幻想のはざまで巻き込まれる殺人事件をファンタジックに描くサスペンス映画。製作はアンドリュー・G・ラ・マーカ、・監督、脚本はフランク・ラロッジア、撮影はラッセル・カーペンターが担当。出演はルーカス・ハース、レイ・キャリオウほか。

監督
フランク・ラロッジア
出演キャスト
ルーカス・ハース レン・キャリオウ アレックス・ロッコ キャサリン・ヘルモンド
1982年

四季

  • 1982年1月15日(金)
  • 出演(Nick_Callan 役)

3組の中年夫婦の友情と信頼に満ちた結びつきを軸に季節の移り変わりに応じたそれぞれの内面の変化を描く。製作総指揮はルイ・A・ストローラー、製作はマーティン・ブレグマン、監督・脚本はTVシリーズ「M★A★S★H(マッシュ)」のアラン・アルダ、撮影はビクター・J・ケンパー、音楽はアントニオ・ヴィヴァルディ、編集はマイケル・エコノモー、製作デザインはジャック・コリスが各々担当。出演はアラン・アルダ、キャロル・バーネット、レン・キャリオウ、サンディ・デニス、リタ・モレノ、ジャック・ウェストン、ベス・アームストロング、エリザベス・アルダなど。

監督
アラン・アルダ
出演キャスト
アラン・アルダ キャロル・バーネット レン・キャリオウ サンディ・デニス
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/31更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > レン・キャリオウ

ムービーウォーカー 上へ戻る