TOP > 映画監督・俳優を探す > スティーヴン・セガール

年代別 映画作品( 1988年 ~ 2019年 まで合計46映画作品)

2019年

沈黙の終焉

  • 2019年1月11日(金)
  • 出演

スティーヴン・セガール俳優30周年記念作品となるアクション。CIAのベテラン捜査官ジェイクは、射殺された親友の仇を取るため、辞表を提出。暗殺のエキスパートや天才ハッカー、格闘技の達人など、6人のスペシャリストによる処刑チームを結成する。監督は「ワイルド・シティ」などで撮影を担当したロス・W・クラークソンと「レクイエム」のフィリップ・マルチネス。【未体験ゾーンの映画たち2019】にて上映。

監督
フィリップ・マルチネス ロス・W・クラークソン
出演キャスト
スティーヴン・セガール ソーニャ・クーリング バイロン・ギブソン マイカ・ジャビア
2018年

沈黙の達人

  • 2018年11月5日(月)
  • 出演(Axe 役)

スティーブン・セガール主演で、「ジョン・ウィック」のスタッフが製作したアクション。特集『のむコレ2018』にて上映(前夜祭として2018年11月2日上映)。

監督
マチュー・ウェシュラー
出演キャスト
スティーヴン・セガール ルイス・ファン ユー・カン
2016年

沈黙のアフガン

  • 2016年12月3日(土)
  • 出演(Jake 役)

泥沼の戦闘が続くアフガン山岳地帯を舞台にした、スティーブン・セガール主演の戦争アクション。アメリカ軍とタリバンの戦闘が続く中、拉致された議員の救出に向かったベテラン狙撃兵ジェイクは罠にはまり、負傷兵を助けようとして敵地に取り残されてしまう。監督はSF、アクション、ソフトコアなど多岐に渡り数多くの作品を手がけるフレッド・オーレン・レイ。特集企画『MDGP(モースト・デンジャラス・シネマグランプリ)2016』の一作。

監督
フレッド・オーレン・レイ
出演キャスト
スティーヴン・セガール ロブ・ヴァン・ダム ティム・アベル デイル・ダイ

沈黙の粛清

  • 2016年8月20日(土)
  • 出演

スティーヴン・セガール主演のアクション映画。家族をギャングに殺された米軍特殊部隊出身のサイクスは、復讐と自らの正義のため街の悪党たちを次々と血祭りに上げていく。部下を殺されたマフィアのボス、ロマノは組織を総動員してサイクスの抹殺を指示する。監督・脚本は、「ガンズ・アンド・ギャンブラー」のマイケル・ウィニック。出演は、「リバー・ランズ・スルー・イット」のクレイグ・シェイファー、「ジャンゴ 繋がれざる者」のジェームズ・ルッソ、「パラノーマル・インシデント」のルイス・マンディロア、「ターミネーター 新起動/ジェニシス」のグリフ・ファースト、「セブン・サイコパス」のヘレナ・マットソン。

監督
マイケル・ウィニック
出演キャスト
スティーヴン・セガール クレイグ・シェイファー ジェームズ・ルッソ ルイス・マンディロア
2015年

沈黙の制裁

  • 2015年2月21日(土)
  • 製作、出演(アレクサンダー 役)

「暴走特急」のスティーヴン・セガール主演のアクション。組織から女を守る傭兵の戦いを描く。共演は、「ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」のヴィニー・ジョーンズ、「アイアン・フィスト」のバイロン・マン。監督・脚本は「TRUE JUSTICE」シリーズでセガールと組んだキオニ・ワックスマン。

監督
キオニ・ワックスマン
出演キャスト
スティーブン・セガール バイロン・マン ジョシュ・バーネット ビニー・ジョーンズ
2014年

沈黙のSHINGEKI 進撃

  • 2014年10月11日(土)
  • 出演(ポーライン 役)

ラスヴェガスの裏社会と戦う男たちの姿を描くアクション。監督は、「DEATH AND CREMATION」のジャスティン・スティール。出演は、ドラマ『CSI:科学捜査班』のジョージ・イーズ、「アバター」のスティーヴン・ラング、「暴走特急」のスティーヴン・セガール、「スナッチ」のヴィニー・ジョーンズ。

監督
ジャスティン・スティール
出演キャスト
ジョージ・イーズ スティーブン・ラング スティーヴン・セガール ヴィニー・ジョーンズ

沈黙の処刑軍団

  • 2014年6月21日(土)
  • 製作、出演(アレクサンダー 役)

「沈黙」シリーズのスティーヴン・セガール主演の犯罪アクション。主人公率いる大組織とブラック系&ヒスパニック系ギャングの抗争を描く。出演は、「マチェーテ」のダニー・トレホ、「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」シリーズのヴィング・レイムス。監督は、「沈黙の監獄」のキオニ・ワックスマン。

監督
キオニ・ワックスマン
出演キャスト
スティーヴン・セガール ダニー・トレホ ヴィング・レイムス ブレン・フォスター
2013年

沈黙の監獄

  • 2013年1月12日(土)
  • 出演(クロス 役)

スティーヴン・セガールが特殊部隊の元隊員に扮し、刑務所を舞台に、傭兵部隊や囚人と激しいバトルを繰り広げるアクション作。セガールの相棒役で元人気プロレスラーのスティーヴ・オースティンが出演。体を張ったアクションを披露する。監督は数々のセガール主演作を手がけてきたキオニ・ワックスマン。

監督
キオニ・ワックスマン
出演キャスト
スティーヴン・セガール スティーブ・オースチン マイケル・パレ アリーヤ・オブライエン
2012年

沈黙の掟 TRUE JUSTICE2 PART2

  • 2012年8月25日(土)
  • 出演(イライジャ・ケイン 役)

凶悪犯罪の取り締まりに奔走する、シアトル警察特別捜査隊(SIU)の活躍を描く、スティーヴン・セガール製作総指揮・脚本・主演によるポリス・アクションシリーズの続編。新たなチームを率いて、スゴ腕リーダー、ケインがチャイナマフィアや東欧マフィアに戦いを挑む。監督は前シリーズで4作を手がけたウェイン・ローズ。

監督
ウェイン・ローズ
出演キャスト
スティーヴン・セガール サラ・リンド ロックリン・マンロー ジェシー・ハッチ

沈黙の嵐 TRUE JUSTICE2 PART1

  • 2012年8月25日(土)
  • 出演(イライジャ・ケイン 役)

凶悪犯罪の取り締まりに奔走する、シアトル警察特別捜査隊(SIU)の活躍を描く、スティーヴン・セガール製作総指揮・脚本・主演によるポリス・アクションシリーズの続編。SIUが壊滅状態に陥り、新たな精鋭チームを率いて、ケインが復讐に挑む。監督は『沈黙の鉄拳』など数多くのセガール作品を手がけるキオニ・ワックスマン。

監督
キオニ・ワックスマン
出演キャスト
スティーヴン・セガール ロックリン・マンロー ジェシー・ハッチ サラ・リンド

関連ニュース

ジャッキーの本格アクション引退宣言に、ファンは騒然
ハリウッド・セレブ平成スクープ30年史【平成21年〜25年(2009-2013)】 3月3日 20:00

19年4月30日(火)、平成が終わる。『タイタニック』『アバター』に驚き、宮崎駿作品や「踊る大捜査線」シリーズに熱狂した約30年間。「DVD&動画配信でーた」では、読者の心に残った平成の映画や俳優を教えてもらい、4月20…

今回の発売に際し、日本語音声の欠落部分を追加収録したというほどの力の入れよう
批判も多い洋画吹替版問題、ファン納得のパッケージが登場 4月4日 18:00

洋画を見るなら字幕に限る、というファンも多いが、その一方で根強い人気を誇るのが吹替版だ。俳優の演技と同時に、それに合わせた声優の職人芸も楽しめる吹替版は、よりツウ好みの鑑賞法と言えるのかもしれない。だが、最近の洋画吹替業…

なぜかドヤ顔のふたり。こんな男たちに戦いを挑む方が無謀というもの
これで見納め!?無敵親父セガールが沈黙シリーズ最新作でプロレスラーと過激タッグ 1月10日 16:00

世間では親父の威厳がなくなったと嘆かれて久しいが、この男にとってはどこ吹く風だ。そんな無敵親父の異名をほしいままにするスティーヴン・セガールの最新作『沈黙の監獄』が、1月12日(土)より銀座シネパトスで公開され、今作でも…

今年もあのセガールが帰って来た!
安定のセガール無双!あの沈黙シリーズ最新作が2作同時公開 8月19日 13:42

アクションヒーローとしては逆に問題なんじゃないかと思うほどの無敵っぷりで、数々の悪漢をバタバタとなぎ倒してきたスティーヴン・セガール。そのとんでもない強さがもはやネタと化しつつある彼の出演最新作『沈黙の嵐 TRUE JU…

セガール扮するリーダーのケインとシアトル警察特別捜査隊(SIU)のメンバーたち
史上最強オヤジ、セガールの『沈黙』最新シリーズが一挙6作も登場! 6月27日 19:00

史上最強のアクションスターにして、どの作品においてもとんでもない強さを発揮するスティーヴン・セガール。彼の代表作『沈黙の戦艦』(93)以来、原題がどんなタイトルであろうとも、ここ日本では『沈黙の●●』と勝手にシリーズづけ…

違和感なし!本物の警官姿を披露するセガール
プライベートもやっぱり最強!? 現役警官のセガールが本当の事件現場で大暴れ 4月30日 17:00

圧倒的な戦闘力で幾多の死線を越えてきた最強オヤジ、スティーヴン・セガール。5月3日(祝)に発売される新作DVDでも、警官姿で激しいカーチェイスを繰り広げたり、危険な麻薬取引現場に突入したりと、相変わらずの活躍ぶりを見せて…

セガールが大暴れするアクションシリーズ待望の第19弾がスクリーンに登場
沈黙シリーズもついに第19弾!あの最強オヤジがまたまたスクリーンで大暴れ 12月7日 14:00

昔ならば、地震、雷、火事と並んで恐い存在だったオヤジだが、現在ではどこか弱々しく情けないイメージがついてまわる言葉になってしまった感が否めない。そんななか、最強オヤジの異名を地で行くのがスティーヴン・セガールだ。 何が…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/20更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > スティーヴン・セガール

ムービーウォーカー 上へ戻る