TOP > 人物を探す > モーテン・サーボリー

年代別 映画作品( 2004年 ~ 2011年 まで合計4映画作品)

2011年

未来を生きる君たちへ

  • 2011年8月13日(土)
  • 撮影

第83回アカデミー賞、第68回ゴールデン・グローブ賞で外国語映画賞をダブル受賞した話題作。世界で高い評価を受け、『悲しみが乾くまで』でハリウッド進出を果たしたデンマーク出身のスサンネ・ビア監督が、デンマークとアフリカの難民キャンプを舞台に、善と悪、愛と憎しみの線上で揺れ動く主人公たちが苦悩する姿を映し出す。

監督
スサンネ・ビア
出演キャスト
ミカエル・パーシュブラント トリーネ・ディアホルム ウルリク・トムセン ヴィリアム・ユンク・ニールセン
2007年

アフター・ウェディング

  • 2007年10月27日(土)
  • 撮影

デンマークの女性監督スサンネ・ビアによるヒューマン・ドラマ。悲しい現実に直面したある家族の愛と苦悩の物語が、生々しい情感みなぎる映像のなかに展開する。

監督
スサンネ・ビア
出演キャスト
マッツ・ミケルセン ロルフ・ラスゴード シセ・バベット・クヌッセン スティーネ・フィッシャー・クリステンセン

ある愛の風景

  • 2007年12月1日(土)
  • 撮影

ハリウッドでのリメイクも決定している、デンマークのスサンネ・ビア監督作。極限の苦難の中で愛を求める男女3人の姿を、繊細かつ鋭い視線で見据えていく。

監督
スサンネ・ビア
出演キャスト
コニー・ニールセン ウルリク・トムセン ニコライ・リー・コース ベント・マイディング
2004年

しあわせな孤独

  • 2004年1月10日(土)
  • 撮影

本国デンマークで大ヒットを記録したラブ・ストーリー。突然の不幸に見舞われた2組のカップルを主人公に、彼らのせつなくもひたむきな愛の形をじっくりと見すえていく。

監督
スサンネ・ビア
出演キャスト
ソニア・リクター マッツ・ミケルセン ニコライ・リー・コース パプリカ・ステーン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/14更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > モーテン・サーボリー

ムービーウォーカー 上へ戻る