映画-Movie Walker > 人物を探す > スサンネ・ビア

年代別 映画作品( 年 ~ 2015年 まで合計9映画作品)

2015年

真夜中のゆりかご

  • 2015年5月15日(金)
  • 監督

第83回アカデミー賞で外国語映画賞に輝いた『未来を生きる君たちへ』の監督&脚本コンビによるサスペンス。妻子と幸せな日常を過ごしていた刑事が悲劇的な出来事に見舞われ、やがてその魂が救済されるまでをスリリングに描き出す。主演はハリウッドでも活躍するデンマーク人俳優のニコライ・コスター・ワルドー。

監督
スサンネ・ビア
出演キャスト
ニコライ・コスター・ワルドー ウルリク・トムセン マリア・ボネヴィー ニコライ・リー・コース

セリーナ(原題)

  • 監督

オスカー監督スサンネ・ビアが「世界にひとつのプレイブック」のジェニファー・ローレンス&ブラッドリー・クーパーと組んだ時代ドラマ。製材所を営むジョージは孤独なセリーナと結婚。あることから二人の絆に亀裂が入り、セリーナの愛が狂気に変わっていく。ロン・ラッシュの小説をもとに、強い愛とその暴走を描写。絶対的な愛を求めるセリーナをジェニファー・ローレンスが、野心家のジョージをブラッドリー・クーパーが演じる。特集企画『未体験ゾーンの映画たち2018』にて上映。

監督
スサンネ・ビア
出演キャスト
ジェニファー・ローレンス ブラッドリー・クーパー リス・エヴァンス トビー・ジョーンズ
2013年

愛さえあれば

  • 2013年5月17日(金)
  • 監督

名優ピアース・ブロスナンと、デンマークの国際的女優トリーネ・ディアホルムが共演した、大人のためのラブストーリー。それぞれ家庭に問題を抱える男女が、子どもの結婚式が行われる南イタリアで出会い、恋に落ちていく様が描かれる。監督は『未来を生きる君たちへ』の名匠スサンネ・ビア。

監督
スサンネ・ビア
出演キャスト
ピアース・ブロスナン トリーネ・ディアホルム キム・ボドゥニア セバスチャン・イェセン
2011年

未来を生きる君たちへ

  • 2011年8月13日(土)
  • 監督、原案

第83回アカデミー賞、第68回ゴールデン・グローブ賞で外国語映画賞をダブル受賞した話題作。世界で高い評価を受け、『悲しみが乾くまで』でハリウッド進出を果たしたデンマーク出身のスサンネ・ビア監督が、デンマークとアフリカの難民キャンプを舞台に、善と悪、愛と憎しみの線上で揺れ動く主人公たちが苦悩する姿を映し出す。

監督
スサンネ・ビア
出演キャスト
ミカエル・パーシュブラント トリーネ・ディアホルム ウルリク・トムセン ヴィリアム・ユンク・ニールセン
2010年

マイ・ブラザー

  • 2010年6月4日(金)
  • 原案

デンマーク映画「ある愛の風景」をトビー・マグワイア、ジェイク・ギレンホールら豪華キャストでリメイクした感動作。ある家族の崩壊と再生を、名匠ジム・シェリダン監督が映し出す。

監督
ジム・シェリダン
出演キャスト
トビー・マグワイア ジェイク・ギレンホール ナタリー・ポートマン サム・シェパード
2008年

悲しみが乾くまで

  • 2008年3月29日(土)
  • 監督

アカデミー賞受賞俳優のハル・ベリーとベニチオ・デル・トロ共演の感動ドラマ。突然夫を亡くした女、麻薬中毒に陥った男が共に生き方を修復しようとする姿を、力強く描く。

監督
スサンネ・ビア
出演キャスト
ハル・ベリー ベニチオ・デル・トロ デイヴィッド・ドゥカヴニー アリソン・ローマン
2007年

アフター・ウェディング

  • 2007年10月27日(土)
  • 監督、原案

デンマークの女性監督スサンネ・ビアによるヒューマン・ドラマ。悲しい現実に直面したある家族の愛と苦悩の物語が、生々しい情感みなぎる映像のなかに展開する。

監督
スサンネ・ビア
出演キャスト
マッツ・ミケルセン ロルフ・ラスゴード シセ・バベット・クヌッセン スティーネ・フィッシャー・クリステンセン

ある愛の風景

  • 2007年12月1日(土)
  • 監督、原案

ハリウッドでのリメイクも決定している、デンマークのスサンネ・ビア監督作。極限の苦難の中で愛を求める男女3人の姿を、繊細かつ鋭い視線で見据えていく。

監督
スサンネ・ビア
出演キャスト
コニー・ニールセン ウルリク・トムセン ニコライ・リー・コース ベント・マイディング
2004年

しあわせな孤独

  • 2004年1月10日(土)
  • 監督、原案

本国デンマークで大ヒットを記録したラブ・ストーリー。突然の不幸に見舞われた2組のカップルを主人公に、彼らのせつなくもひたむきな愛の形をじっくりと見すえていく。

監督
スサンネ・ビア
出演キャスト
ソニア・リクター マッツ・ミケルセン ニコライ・リー・コース パプリカ・ステーン

関連ニュース

サンドラ・ブロック主演、スサンネ・ビア監督の『バード・ボックス』
オスカーコンビからコメディアンまで女性が強し!12月後半のNetflix注目作をチェック 12月16日 23:00

おウチで好きな時に好きなデバイスで観られると人気の動画配信(VOD)サービス・Netflix。ハリウッドの人気スターを起用したオリジナル作も多数そろえるラインナップの中から、12月後半に配信スタートとなる注目作を紹介! …

ピアース・ブロスナンが演じるのは冷徹な仕事中毒のイギリス人フィリップ
『愛さえあれば』のピアース・ブロスナン「この映画は愛と人生が美しく描かれている」 5月1日 14:26

『未来を生きる君たちへ』(11)で第83回アカデミー外国語映画賞、第63回ゴールデングローブ賞外国語映画賞をダブル受賞したスサンネ・ビア監督最新作『愛さえあれば』(5月17日公開)。 それぞれ家庭に問題を抱える男女が、…

本作でアカデミー賞&ゴールデングローブ賞をダブル受賞という快挙を成し遂げたスサンネ・ビア監督
作品は軒並み高評価! 世界で最も注目を集める女性監督とは? 8月7日 16:30

今日のデンマーク映画界きっての女性監督、スサンネ・ビアの最新作『未来を生きる君たちへ』が8月13日(土)より日本公開を迎える。同作は本年度のアカデミー賞及びゴールデングローブ賞で外国語映画賞を受賞した感動作だ。恐らく今、…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
僕と世界の方程式
僕と世界の方程式

国際数学オリンピックで金メダルを目指す少年の姿を描く実話ベースの青春ストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > スサンネ・ビア