映画-Movie Walker > 人物を探す > 菊地凛子

年代別 映画作品( 1999年 ~ 2019年 まで合計27映画作品)

2019年

ウィーアーリトルゾンビーズ

第33回サンダンス映画祭ショートフィルム部門で日本人初のグランプリに輝いた長久允の初の長編作品となる青春音楽ムービー。両親を亡くし、感情を失った13歳の4人の男女がバンドを結成し、運命に翻弄されていく姿が描かれる。主人公たちの親を、佐々木蔵之介、工藤夕貴、村上淳、西田尚美ら実力派が演じる。

監督
長久允
出演キャスト
二宮慶多 水野哲志 奥村門土 中島セナ

ブランク

  • 2019年2月16日(土)公開
  • 脚本

山口情報芸術センターが実施する映画制作プロジェクトYCAM Film Factory第三弾招聘監督として「きみの鳥はうたえる」の俳優・染谷将太が監督・出演した短編映画。山口を舞台に、ある警備員の不可思議な一日をめぐり、虚構と現実が交差する。主演は「ばかのハコ船」の山本剛史。脚本は、染谷の妻で「パシフィック・リム」シリーズ出演の菊地凜子。

監督
染谷将太
出演キャスト
山本剛史 染谷将太
2018年

パシフィック・リム:アップライジング

  • 2018年4月13日(金)公開
  • 出演

海底から現れたKAIJUと人型巨大兵器イェーガーとの戦いを描き、世界中で大ヒットを記録したSFアクションの続編。KAIJUとの死闘から数年が経ち、平穏を取り戻していたある日、進化したKAIJUが地上に出現。若きパイロットたちが新世代のイェーガーで戦う。『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』のジョン・ボイエガが主人公ジェイクを演じる。

監督
スティーヴン・S・デナイト
出演キャスト
ジョン・ボイエガ スコット・イーストウッド ジン・ティエン ケイリー・スピーニー
2017年

ハイヒール こだわりが生んだおとぎ話

  • 2017年6月24日(土)公開
  • 出演(Kai 役)

「パシフィック・リム」の菊池凛子主演、シャネルが衣装協力した短編ファンタジー。人々は滅びかけた世界を救うため欲望を放棄しアンドロイドとなったものの、一部にエラーが生じるように。こだわりが芽生えた靴職人カイは、完璧なハイヒールを作ろうとする。作中に登場する靴は、ファッションブランドMIHARA YASUHIROが制作協力している。監督は韓国出身の新鋭イ・インチョル。菊池凛子が靴職人のアンドロイドを演じるほか、「青空エール」の小島藤子、「水の声を聞く」の玄理、モデルの谷口蘭が出演。

監督
イ・インチョル
出演キャスト
菊地凛子 小島藤子 玄理 谷口蘭
2015年

ディアーディアー

  • 2015年10月24日(土)公開
  • 出演(見物客/通りすがりの女 役)

幼い頃に幻のシカを見つけたものの信じてもらえなかった3人の兄妹の軌跡を描いたヒューマンコメディ。監督は「ヘブンズストーリー」など助監督として数々の現場を踏んできた菊地健雄。郷里である栃木県足利市を舞台に初監督作に挑んだ。また、「グレート・ラビット」で第62回ベルリン国際映画祭短編部門の銀熊賞を受賞した和田淳がアニメーションを担当。ロックバンド『森は生きている』の岡田拓郎が劇中の音楽を手がけている。酒びたりの妹を「パッチギ! LOVE & PEACE」の中村ゆりが、多額の借金を背負う長兄を「市民ポリス69」の桐生コウジが、心のバランスを崩した次男を「Helpless」など青山真治監督作品の常連・斉藤陽一郎が演じる。

監督
菊地健雄
出演キャスト
中村ゆり 斉藤陽一郎 桐生コウジ 染谷将太
2011年

ノルウェイの森 エクステンデッド版

  • 2011年6月4日(土)公開
  • 出演(直子 役)

村上春樹による同名のベストセラー小説を映像化した青春映画。劇場公開オリジナル版より16分長い、監督による別編集版。監督は、「青いパパイヤの香り」のトラン・アン・ユン。出演は、「GANTZ」シリーズの松山ケンイチ、「バベル」の菊地凛子。第67回ヴェネチア国際映画祭コンペティション部門正式出品作品。

監督
トラン・アン・ユン
出演キャスト
松山ケンイチ 菊地凛子 水原希子 高良健吾
2010年

ナイト・トーキョー・デイ

  • 2010年9月11日(土)公開
  • 出演(リュウ 役)

「死ぬまでにしたい10のこと」のスペインの女流監督イザベル・コイシェが菊地凛子を主演に迎えて完成させた大人のラブストーリー。東京を舞台に、冷酷な殺し屋が標的である男との運命的な出会いを機に、それまで抱いたことのなかった感情に芽生え、戸惑う姿を映し出す。中原丈雄や榊英雄ら日本人俳優も多数出演。

監督
イザベル・コイシェ
出演キャスト
菊地凛子 田中泯 セルジ・ロペス 榊英雄
2008年

斬 KILL

  • 2008年12月6日(土)公開
  • 出演(女囚 役)

「攻殻機動隊」、「Avalon」、「イノセンス」等で国内外で高く評価される押井守が総監修を務める、オムニバスブレイドアクション。押井守自身の1作に加え、深作健太、辻本貴則、田原実の4名が競作する。『時代を問わない舞台設定』で、“チャンバラ”にこだわって描く4作品。押井守監督「ASSULT GIRL 2」、深作健太監督「こども侍」、田原実監督「妖刀射程」、辻本貴則監督・脚本「キリコ」。

監督
押井守 深作健太 辻本貴則 田原実
出演キャスト
藤田陽子 菊地凛子 溝口琢矢 今野真菜

スカイ・クロラ The Sky Crawlers

  • 2008年8月2日(土)公開
  • 出演(声)(草薙水素 役)

鬼才・押井守が、人気作家・森博嗣の小説をアニメ化。兵士として生きる不老の少年少女たちの姿を、緻密な映像と共に描き出す。菊地凛子、加瀬亮ら実力派若手俳優が声優を担当。

監督
押井守
出演キャスト
菊地凛子 加瀬亮 谷原章介 山口愛
2007年

恋するマドリ

  • 2007年8月18日(土)公開
  • 出演(アツコ 役)

引っ越しをきっかけに偶然出会った3人の男女の交流を描く、せつないラブ・ストーリー。映画初主演となる新垣結衣が、キュートな魅力でヒロインを好演する。

監督
大九明子
出演キャスト
新垣結衣 松田龍平 菊地凛子 中西学

関連ニュース

映画公開記念!ドラマ「モテキ」が民放ドラマ初の全12話、1日限り無料映像配信
映画公開記念!ドラマ「モテキ」が民放ドラマ初の全12話、1日限り無料映像配信(2011年8月24日)

ある日突然モテ期が訪れた恋愛下手な男の姿を描く『モテキ』(9月23日公開)。原作は累計180万部超を誇る久保ミツロウの人気コミックで、森山未來が主人公を演じる。…

『シャンハイ』の渡辺謙が語る、イーストウッドとの出会いと震災後の自分
『シャンハイ』の渡辺謙が語る、イーストウッドとの出会いと震災後の自分(2011年8月17日)

渡辺謙が、また国際色豊かな歴史サスペンス映画『シャンハイ』(8月20日公開)に出演。主演にジョン・キューザック、共演にコン・リー、チョウ・ユンファ、菊地凛子と、…

『シャンハイ』の舞台挨拶で監督が渡辺謙&菊地凛子を「ファニーな人」と絶賛!
『シャンハイ』の舞台挨拶で監督が渡辺謙&菊地凛子を「ファニーな人」と絶賛!(2011年8月16日)

8月16日(火)、丸の内ピカデリーにて、『シャンハイ』(8月20日公開)の舞台挨拶が開催され、監督のミカエル・ハフストロームをはじめ、同映画に出演する渡辺謙、菊…

「二度目の恋が危険」にドキ!? 『シャンハイ』渡辺謙が語る「女には叶わない」
「二度目の恋が危険」にドキ!? 『シャンハイ』渡辺謙が語る「女には叶わない」(2011年8月16日)

ワールドワイドに活躍する渡辺謙の映画最新作は、1941年の太平洋戦争前夜の上海を舞台にした歴史サスペンス『シャンハイ』(8月20日公開)。主演にジョン・キューザ…

豊満ボディのコン・リーが匂い立つ熟女パワーで米・中の名優を手玉に
豊満ボディのコン・リーが匂い立つ熟女パワーで米・中の名優を手玉に(2011年8月9日)

太平洋戦争開戦目前の上海を舞台に、米国人諜報員の殺害事件をきっかけに巨大な陰謀が渦巻いていく様を描く歴史ミステリー『シャンハイ』(8月20日公開)。ジョン・キュ…

初の時代劇に挑んだ菊地凛子が殺気で東山紀之を圧倒!
初の時代劇に挑んだ菊地凛子が殺気で東山紀之を圧倒!(2011年6月29日)

『バベル』(06)での耳の不自由な女子高生役で世界中から高い評価を受け、以降、国内外で幅広い活躍を見せる女優・菊地凛子。そんな彼女が『小川の辺』(7月2日公開)…

『ノルウェイの森』中国本土で劇場公開決定!上海国際映画祭に松山ケンイチが参加
『ノルウェイの森』中国本土で劇場公開決定!上海国際映画祭に松山ケンイチが参加(2011年6月13日)

松山ケンイチ、菊地凛子の共演で、村上春樹の同名ベストセラー小説を映画化した『ノルウェイの森』(10)が、中国全土で劇場公開されることになった。 中国本土において…

構想10年、ジョン・キューザック、渡辺謙ら共演『シャンハイ』の特報&ポスターが解禁!
構想10年、ジョン・キューザック、渡辺謙ら共演『シャンハイ』の特報&ポスターが解禁!(2011年4月27日)

ジョン・キューザック、コン・リー、チョウ・ユンファ、菊地凛子、渡辺謙ら、豪華キャスト共演の『シャンハイ』(8月20日公開)の特報&ポスター画像が解禁された。 本…

『ノルウェイの森』幻のエクステンデッド版が6月4日から一週間限定上映が決定!
『ノルウェイの森』幻のエクステンデッド版が6月4日から一週間限定上映が決定!(2011年4月9日)

松山ケンイチ、菊地凛子の共演で、村上春樹の同名ベストセラー小説を映画化した『ノルウェイの森』(10)。本作には2バージョンの完成品が存在し、昨年公開されたものが…

キアヌ・リーブス主演『47RONIN』が2012年公開!真田広之らキャストも発表
キアヌ・リーブス主演『47RONIN』が2012年公開!真田広之らキャストも発表(2011年3月2日)

2月28日、キアヌ・リーブス主演のハリウッド映画『47RONIN』(2012年冬公開予定)製作発表記者会見がロンドンで行われた。記者会見には主演のキアヌ・リーブ…

渡辺謙出演の米中合作映画『シャンハイ』が8月20日より日本公開決定
渡辺謙出演の米中合作映画『シャンハイ』が8月20日より日本公開決定(2011年2月22日)

日本が世界に誇る渡辺謙が出演した米中合作映画『シャンハイ』(ミカエル・ハフストローム監督)が、8月20日(土)より日本公開されることが決定した。 本作は1941…

『ノルウェイの森』の菊地凛子と水原希子が赤と緑の着物!松ケンは大ヒット宣言
『ノルウェイの森』の菊地凛子と水原希子が赤と緑の着物!松ケンは大ヒット宣言(2010年12月11日)

国内最高の1095万部(2010年12月時点)の売り上げを誇る村上春樹の世界的大ベストセラー小説の映画化作品『ノルウェイの森』の初日舞台挨拶が、12月11日にT…

皮膚感で感情が揺さぶられる!『ノルウェイの森』トラン監督が挑んだ美意識とは
皮膚感で感情が揺さぶられる!『ノルウェイの森』トラン監督が挑んだ美意識とは(2010年12月8日)

累計発行部数1079万部(単行本・文庫本合計)を突破し、今なお日本のみならず世界で読み継がれている村上春樹の小説『ノルウェイの森』。映像化困難という言葉がこれほ…

超貴重!『ノルウェイの森』でビートルズのオリジナル楽曲を使用
超貴重!『ノルウェイの森』でビートルズのオリジナル楽曲を使用(2010年12月5日)

村上春樹のベストセラーを『青いパパイヤの香り』(94)や『シクロ』(96)などで国際的に評価の高いトラン・アン・ユン監督が映画化した『ノルウェイの森』(12月1…

『ノルウェイの森』プレミアで松山ケンイチと菊地凛子が語る「愛とは?」
『ノルウェイの森』プレミアで松山ケンイチと菊地凛子が語る「愛とは?」(2010年11月23日)

国内最高1079万部の売上げを誇る村上春樹の大ベストセラー小説の映画化作品『ノルウェイの森』(12月11日公開)のジャパンプレミア記者会見が、村上の母校で映画の…

レディオヘッドのジョニー・グリーンウッド、『ノルウェイの森』サウンドトラックを手がける
レディオヘッドのジョニー・グリーンウッド、『ノルウェイの森』サウンドトラックを手がける(2010年11月17日)

村上春樹による世紀のベストセラー小説を、松山ケンイチ、菊地凛子、水原希子ら豪華キャストでトラン・アン・ユン監督が映画化した『ノルウェイの森』(12月11日公開)…

『ノルウェイの森』の新たなキャストにYMOメンバーが参加!
『ノルウェイの森』の新たなキャストにYMOメンバーが参加!(2010年10月19日)

村上春樹による世紀のベストセラー小説を、松山ケンイチ、菊地凛子、水原希子ら豪華キャストでトラン・アン・ユン監督が映画化した『ノルウェイの森』(12月11日公開)…

人を殺す理由を菊地凛子が真剣に検討。その理由は?
人を殺す理由を菊地凛子が真剣に検討。その理由は?(2010年9月8日)

9月11日(土)より公開の『ナイト・トーキョー・デイ』は、殺し屋として闇の世界に生きる女と、彼女のターゲットになった男の禁断の愛を描いたラブストーリー。 そんな…

『バベル』以上に過激!菊地凛子が妖しげで官能的な暗殺者を熱演
『バベル』以上に過激!菊地凛子が妖しげで官能的な暗殺者を熱演(2010年9月4日)

鮮烈なヌードを見せつけた『バベル』(06)で、ゴールデングローブ賞やアカデミー賞の助演女優賞にノミネート。知る人ぞ知る女優から、瞬く間に国際派女優になった菊地凛…

ヴェネチア映画祭、松山ケンイチ&菊地凛子の『ノルウェイの森』にスタンディングオベーション!
ヴェネチア映画祭、松山ケンイチ&菊地凛子の『ノルウェイの森』にスタンディングオベーション!(2010年9月3日)

12月11日(土)日本公開予定の映画『ノルウェイの森』が、9月1日より開催されている第67回ヴェネチア国際映画祭のコンペティション部門に正式出品された。原作は村…

『プレデターズ』のルイ・オザワ、共演したい日本人俳優は浅野忠信と菊地凛子
『プレデターズ』のルイ・オザワ、共演したい日本人俳優は浅野忠信と菊地凛子(2010年7月13日)

アーノルド・シュワルツェネッガーの代表作『プレデター』(87)の21世紀リメイク版『プレデターズ』(公開中)。公開週末の興収ランキングでも4位とまずまずの滑り出…

“フツーの役柄”で見えた、菊地凛子の素顔の魅力
“フツーの役柄”で見えた、菊地凛子の素顔の魅力(2009年10月25日)

『バベル』(06)でアカデミー賞にノミネートされたことから“世界の凛子”と呼ばれるようになった菊地凛子。それ以来、グローバルな活躍を続ける彼女だが、これまでの出…

美女ハンター役の黒木メイサ、菊地凛子らが心酔する押井守のスゴさ
美女ハンター役の黒木メイサ、菊地凛子らが心酔する押井守のスゴさ(2009年10月19日)

鬼才・押井守監督が『アヴァロン』(01)以来、8年ぶりに放つ長編実写版映画『アサルトガールズ』(12月19日公開)に黒木メイサ、菊地凛子、佐伯日菜子らが出演。1…

フジテレビ亀山P、ハリウッド式撮影にこぎ着けるまで
フジテレビ亀山P、ハリウッド式撮影にこぎ着けるまで(2009年10月2日)

フジテレビのドラマや映画を多く手がけてきた亀山千広プロデューサーによる新作『サイドウェイズ』(10月31日公開)の記者会見が10月1日に東京・有楽町の外国特派員…

菊地凛子、日本好きな監督と親密な関係に
菊地凛子、日本好きな監督と親密な関係に(2009年6月2日)

『バベル』(06)の演技で第79回アカデミー賞助演女優賞にノミネートされ、世界に知られる存在になった菊地凜子。その彼女が主演するスペイン映画『ザ・マップ・オブ・…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 菊地凛子