映画-Movie Walker > 人物を探す > 釘宮慎治

年代別 映画作品( 2005年 ~ 2019年 まで合計37映画作品)

2019年

地獄少女

  • 2019年11月15日(金)
  • 撮影

2005年に放送が始まり、第4期まで制作された人気TVアニメ「地獄少女」を実写映画化したダークファンタジー。『不能犯』の白石晃士監督がメガホンをとり、原作の設定を活かしながら映画オリジナルのエピソードが展開する脚本を書き上げた。『惡の華』の玉城ティナが“地獄少女”こと閻魔あい役で主演を務め、『天気の子』の森七菜らが共演。

監督
白石晃士
出演キャスト
玉城ティナ 橋本マナミ 楽駆 麿赤兒

二宮金次郎

  • 2019年6月1日(土)
  • 撮影

江戸時代に600以上もの村の再建を手がけた二宮尊徳(幼名・金次郎)の生涯を追う時代劇。小田原藩主に桜町領(現・栃木県真岡市)の復興を任された金次郎は、独自のやり方で進めようとするが、保守的な農民や新たに派遣された侍・豊田正作から反発される。監督は「地雷を踏んだらサヨウナラ」「長州ファイブ」の五十嵐匠。封建社会の枠組みを覆すような新たな手法で荒廃した村を復興させていく二宮金次郎をドラマ『水戸黄門』5代目・格さんを務めた合田雅吏が、金次郎を支える妻・なみを「明日にかける橋 1989年の想い出」の田中美里が演じる。

監督
五十嵐匠
出演キャスト
合田雅吏 田中美里 成田浬 犬山ヴィーノ
2018年

純平、考え直せ

  • 2018年9月22日(土)
  • 撮影

奥田英朗による同名小説を「女の子ものがたり」の森岡利行監督が、「帝一の國」の野村周平主演で映画化。いつか一人前の男になることを夢見る歌舞伎町のチンピラ・純平が、鉄砲玉になることを命じられ、偶然出会ったOLの加奈と行動を共にする3日間を映し出す。加奈を演じるのは、「チア・ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話」の柳ゆり菜。脚本は「女ヒエラルキー底辺少女」の角田ルミ、「太陽を掴め」の木村暉、「PとJK」の吉川菜美。

監督
森岡利行
出演キャスト
野村周平 柳ゆり菜 毎熊克哉 岡山天音

星めぐりの町

  • 2018年1月27日(土)
  • 撮影

数多くの映画やドラマなどで名バイプレイヤーとして活躍する小林稔侍の映画初主演作。娘とふたり暮らしの豆腐職人・島田勇作のもとに、東日本大震災で家族を失った少年・政美がやって来る。勇作とのふれあいの中で、政美は少しずつ心を再生させていくが……。共演は「関ヶ原」の壇蜜、「超高速!参勤交代 リターンズ」の神戸浩、「ボクの妻と結婚してください。」の高島礼子、「TAP THE LAST SHOW」の六平直政。監督・脚本は「蝉しぐれ」の黒土三男。音楽を「後妻業の女」の羽岡佳が手がける。2018年1月20日よりミッドランドスクエアシネマ、イオンシネマ豊田KiTARA、トヨタグランドにて先行公開。

監督
黒土三男
出演キャスト
小林稔侍 壇蜜 高橋克明 佐津川愛美
2017年

クロス

  • 2017年7月1日(土)
  • 監督、撮影

宍戸英紀による第39回城戸賞受賞作を映画化。あるジャーナリストによって白日の下に晒された集団リンチ殺人事件。その犯人グループの一人であった知佳の夫・孝史は、愛する人の妻を殺めてしまった過去に苦悩しながらも歯科医院の受付として働く真理子と出会う。出演は「娚(おとこ)の一生」の紺野千春、「恋人たち」の山中聡、「スキャナー 記憶のカケラをよむ男」のちすん、「赤々煉恋」の秋本奈緒美。監督は「その男、凶暴につき」「うなぎ」など数々の作品をプロデュースしてきた奥山和由と、「蝉しぐれ」「スキャナー 記憶のカケラをよむ男」などの撮影を手がけ、本作でも撮影を兼任する釘宮慎治。2017年4月21日「島でぜんぶおーきな祭 第9回沖縄国際映画祭」にてワールドプレミア上映。

監督
奥山和由 釘宮慎治
出演キャスト
紺野千春 山中聡 Sharo ちすん

リンキング・ラブ

  • 2017年10月28日(土)
  • 撮影

萩島宏による同名ネット小説を「ガメラ」シリーズの金子修介監督が実写映画化。両親の離婚危機を阻止するため、2017年からバブル終焉直後の世界へとタイムスリップした女子大生・美唯が、若き日の母親やその友人たちと共にアイドルグループ・ASG16を結成する。出演は、アイドルグループAKB48の田野優花、「22年目の告白 私が殺人犯です」の石橋杏奈、「Dance!Dance!Dance!!」の白洲迅、「超高速!参勤交代 リターンズ」の中尾明慶、「笑う招き猫」の落合モトキ。脚本は、金子修介と「太陽の蓋」の長谷川隆。

監督
金子修介
出演キャスト
田野優花 石橋杏奈 白洲迅 中尾明慶

こいのわ 婚活クルージング

  • 2017年11月18日(土)
  • 撮影

広島県庁が少子化対策の一環で行っている結婚支援プロジェクトにインスパイアされ、製作されたラブ・コメディ。風間杜夫演じる第二の人生のパートナーを探す65歳の実業家と、片瀬那奈演じる35歳の独身女性編集者を中心に、婚活に挑む男女の迷走をコミカルに描く。『デスノート』シリーズなどの金子修介が監督を務める。

監督
金子修介
出演キャスト
風間杜夫 片瀬那奈 海老瀬はな 城みちる
2016年

メイクルーム2

  • 2016年9月24日(土)
  • 撮影

AV撮影現場のメイク室を舞台に、女優やスタッフが騒動を繰り広げるワンシチュエーションコメディの続編。元人気アイドルの新人AV女優、ひととせ真理子は、撮影現場でワガママ放題。メイク担当の都築恭子は、現場の混乱を何とか収めようと努力するが……。出演は元AKB48の平嶋夏海(「女ヒエラルキー底辺少女」)、「へんげ」の森田亜紀。メガホンを取るのは、前作に引き続き森川圭。

監督
森川圭
出演キャスト
森田亜紀 平嶋夏海 栗林里莉 川上奈々美

女ヒエラルキー底辺少女

  • 2016年5月28日(土)
  • 撮影

学校内のヒエラルキーに振り回される思春期特有のジレンマを描いた鈴木詩子の同名コミックを、元AKB48の平嶋夏海主演で映画化したコメディ。変なあだ名や恋人ができないことに悩む女子高生・桃子は、妄想でストレスを発散しつつ、悶々とした日々を送る。「映画みんな!エスパーだよ!」の冨手麻妙、「映画 ビリギャル」の阿部菜渚美らが共演。監督は「上京ものがたり」の森岡利行。

監督
森岡利行
出演キャスト
平嶋夏海 冨手麻妙 阿部菜渚美 円谷優希

オトナの恋愛事情

  • 2016年2月29日(月)
  • 撮影

刺激的な恋愛映画特集『ラブストーリーズ2』の1本。「逢いびき」の丸純子が、美青年と中年プレイボーイの間で揺れる大人の女性を演じる。監督は、「メイクルーム」で2015年ゆうばり国際ファンタスティック映画祭グランプリを受賞した森川圭。出演は、「甘い鞭」の間宮夕貴、映画初出演の有馬芳彦、「母の恋人」の冨家規政。

監督
森川圭
出演キャスト
丸純子 桝田幸希 有馬芳彦 竹田朋華
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
僕と世界の方程式
僕と世界の方程式

国際数学オリンピックで金メダルを目指す少年の姿を描く実話ベースの青春ストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 釘宮慎治