映画-Movie Walker > 人物を探す > 吉田恵輔

年代別 映画作品( 2005年 ~ 2018年 まで合計9映画作品)

2018年

愛しのアイリーン

  • 2018年9月14日(金)公開
  • 監督、脚本

小学館漫画賞を受賞し、テレビドラマにもなった「宮本から君へ」で知られる、新井英樹の人気コミックを、安田顕主演で映画化した人間ドラマ。田舎町で暮らす40代男とフィリピン人女性との国際結婚が巻き起こす騒動を描く。同作について“最も影響を受けた漫画”と公言する『ヒメアノ~ル』の吉田恵輔が監督を務める。

監督
吉田恵輔
出演キャスト
安田顕 ナッツ・シトイ 河井青葉 ディオンヌ・モンサント

犬猿

  • 2018年2月10日(土)公開
  • 監督、脚本

『ヒメアノ~ル』の吉田恵輔監督が、地方都市に暮らす、まるで正反対な兄弟と姉妹という4人の男女の運命が交錯していくさまを描くユニークな人間ドラマ。マジメな弟を窪田正孝、その兄を新井浩文、印刷会社を切り盛りする姉をお笑いコンビ、ニッチェの江上敬子、その妹を筧美和子と、実力派4人が顔を揃える。

監督
吉田恵輔
出演キャスト
窪田正孝 新井浩文 江上敬子 筧美和子
2010年

BUNGO 日本文学シネマ「檸檬」

  • 2010年5月9日(日)公開
  • 監督

不安を解消するためにある騒動を妄想する青年を描いた梶井基次郎の傑作短編の映像化。監督は「純喫茶磯辺」の吉田恵輔。主演は佐藤隆太。日本を代表する文豪たちの短編小説を映像化したTVドラマシリーズ「BUNGO-日本文学シネマ-」の1作。劇場用に編集されたディレクターズカット版。

監督
吉田恵輔
出演キャスト
佐藤隆太 蓮佛美沙子 赤堀雅秋 和田聰宏
2008年

純喫茶磯辺

  • 2008年7月5日(土)公開
  • 監督、脚本、編集

雨上がり決死隊の宮迫博之が喫茶店の店主に扮するコメディ。行き当たりばったりで行動する主人公を中心に、不器用な男女のおかしくも切ない人間模様が展開していく。

監督
吉田恵輔
出演キャスト
宮迫博之 仲里依紗 濱田マリ 近藤春菜
2007年

机のなかみ

  • 2007年4月21日(土)公開
  • 監督、脚本、編集

“R-1ぐらんぷり2006”で準優勝に輝いた、あべこうじ主演のラブ・コメディ。お調子者の家庭教師が、教え子の可憐な女子高生に不純な恋心を抱くようすを描く。

監督
吉田恵輔
出演キャスト
あべこうじ 鈴木美生 坂本爽 清浦夏実

悪夢探偵

  • 2007年1月13日(土)公開
  • 照明

特殊な能力を持つ探偵を松田龍平が演じ、早くもシリーズ化が決定したサスペンス。ヒロインのエリート女刑事を、歌手のhitomiが映画初主演にして堂々と演じきっている。

監督
塚本晋也
出演キャスト
松田龍平 hitomi 安藤政信 大杉漣
2006年

BLACK NIGHT ブラック ナイト 第二夜 闇

  • 2006年6月24日(土)公開
  • 照明

香港・日本・タイの気鋭監督が自国の首都を舞台にし、女性を主人公に据えて作り上げたオムニバス・サイコホラー。主演は、日本篇は瀬戸朝香(「バレット・オブ・ラブ」)、香港篇は本作が二本目の映画出演となるアニー・リウ、タイ篇が実力派ピッチャナー・サクサゴーンである。監督は日本篇が秋山貴彦(「HINOKIO」)、香港篇がパトリック・レオン(「野獣の瞳」)、タイ篇がタニット・チッタヌクン(「デッドライン」)。

監督
秋山貴彦
出演キャスト
瀬戸朝香 柏原崇 田口トモロヲ

ヘイズ

  • 2006年3月4日(土)公開
  • 照明

海外の映画祭で絶賛された、鬼才・塚本晋也監督によるスリラー。身動きすらできない謎の密室に監禁された男の恐怖を、小型カメラを駆使してジワジワとあぶり出す。

監督
塚本晋也
出演キャスト
塚本晋也 藤井かほり 村瀬貴洋 神高貴宏
2005年

なま夏

  • 2005年9月28日(水)公開
  • 監督

女子高生に恋した中年男の空回り的な行動を温かい目で見つめたエロティック・コメディ。監督は「ヴィタール」などで照明を務めた吉田恵輔。男から狙われるヒロインに、超人気AVアイドルの蒼井そらが扮する。

監督
吉田恵輔
出演キャスト
蒼井そら 三島ゆたか 成神涼 坂本あゆみ

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 吉田恵輔