映画-Movie Walker > 人物を探す > 藤江儀全

年代別 映画作品( 2005年 ~ 2018年 まで合計7映画作品)

2018年

母さんがどんなに僕を嫌いでも

  • 2018年11月16日(金)公開
  • 助監督

歌川たいじによるコミックエッセイを「南瓜とマヨネーズ」の太賀主演で映画化。幼い頃から母・光子にののしられ、心身ともに傷つけられてきたタイジ。やがて大人になった彼は、心を許せる友人たちと出会い、彼らに背中を押されながら、母親と向き合っていく。共演は「ラブ×ドック」の吉田羊、「レディ・プレイヤー1」の森崎ウィン、「ホペイロの憂鬱」の白石隼也、「ガールズ・ステップ」の秋月三佳、「溺れるナイフ」の斉藤陽一郎、「泣き虫ピエロの結婚式」のおかやまはじめ、「恋人たち」の木野花。脚本を「白鳥麗子でございます!THE MOVIE」の大谷洋介、撮影を「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」の板倉陽子が担当。監督は「すーちゃん まいちゃん さわ子さん」の御法川修。

監督
御法川修
出演キャスト
太賀 吉田羊 森崎ウィン 白石隼也

恋は雨上がりのように

  • 2018年5月25日(金)公開
  • 助監督

女子高生とバツイチ中年男との純愛を描き、テレビアニメにもなった眉月じゅんの人気コミックを、小松菜奈&大泉洋主演で映画化したラブストーリー。『世界から猫が消えたなら』の永井聡監督が、ファミレスを舞台に年上の店長と彼に思いを寄せる女子高生の不器用だがまっすぐな思いを丁寧に描き出す。

監督
永井聡
出演キャスト
小松菜奈 大泉洋 清野菜名 磯村勇斗

蝶の眠り

  • 2018年5月12日(土)公開
  • 助監督

遺伝性アルツハイマー病に侵された50代の女性作家と、作家を目指す韓国人留学生との物語がつづられる、中山美穂主演のヒューマンドラマ。1人で死に立ち向かう寂しさを抱えていた女性作家が、1人の青年との出会いを通して、記憶が喪失する前に何をすべきか自身を見つめなおしていく姿が描かれる。『子猫をお願い』のチョン・ジェウンが監督を務める。

監督
チョン・ジェウン
出演キャスト
中山美穂 キム・ジェウク 石橋杏奈 勝村政信
2017年

帝一の國

  • 2017年4月29日(土)公開
  • 助監督

日本一の名門校で生徒会長を目指す高校生たちの戦いを描く、古屋兎丸の人気コミックを菅田将暉主演で映画化した青春コメディ。野村周平、竹内涼真、間宮祥太朗といった若手注目株が多数共演し、主人公のライバル役をユニークに演じる。監督は『世界から猫が消えたなら』など数々の話題作を手がけてきた永井聡。

監督
永井聡
出演キャスト
菅田将暉 野村周平 竹内涼真 間宮祥太朗
2016年

だれかの木琴

  • 2016年9月10日(土)公開
  • 助監督

平凡な主婦が、ある日出会った若い美容師に執着していくさまをつづる、常盤貴子主演のサスペンス。自分につきまとう主婦に戸惑いながらも、彼女に何が起きているのかを見極めようとする美容師を池松壮亮が演じる。『絵の中のぼくの村』で第46回ベルリン国際映画祭銀熊賞に輝くなど、国内外の数々の賞を受賞してきた名匠・東陽一が監督を務める。

監督
東陽一
出演キャスト
常盤貴子 池松壮亮 佐津川愛美 勝村政信
2009年

ニセ札

  • 2009年4月11日(土)公開
  • 監督補

芸人や料理人として多彩に活躍中の才人、木村祐一が映画監督に挑戦。戦後混乱期の実話に基づく、教師や元軍人らによる村ぐるみのニセ札計画のてん末をコミカルにつづる。

監督
木村祐一
出演キャスト
倍賞美津子 青木崇高 板倉俊之 西方凌
2005年

ジーナ・K

  • 2005年8月27日(土)公開
  • 監督、脚本

実在のストリッパーをモチーフにした青春映画。福岡を舞台に、歌手志望の少女の葛藤や成長を鮮烈に描く。人気歌手のSHUUBI、ARATAら多彩なキャストが集結。

監督
藤江儀全
出演キャスト
SHUUBI 石田えり ARATA 光石研
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 藤江儀全