映画-Movie Walker > 人物を探す > ジュリエット・ルイス

年代別 映画作品( 1990年 ~ 2017年 まで合計25映画作品)

2017年

NERVE/ナーヴ 世界で一番危険なゲーム

  • 2017年1月6日(金)
  • 出演

視聴者参加型オンラインゲームに参加したヒロインが体験する恐怖を描く、サスペンス・スリラー。大金欲しさに危険なゲームのミッションをクリアしていく女性の姿を通して、インターネットやSNSの危険性をつづる。テレビドラマなどで活躍するエマ・ロバーツがヒロインのヴィー役を、謎多き青年イアンをデイヴ・フランコが演じる。

監督
ヘンリー・ヨースト アリエル・シュルマン
出演キャスト
エマ・ロバーツ デイヴ・フランコ ジュリエット・ルイス エミリー・ミード
2014年

8月の家族たち

  • 2014年4月18日(金)
  • 出演(カレン・ウェストン 役)

ピュリッツァー賞とトニー賞に輝いた傑作舞台を映画化したヒューマンドラマ。父親の失踪をきっかけにひさしぶりに実家へと戻ってきた家族の悲喜こもごものドラマが繰り広げられる。メリル・ストリープ、ジュリア・ロバーツらアカデミー賞受賞の名優たちが顔をそろえ、物語に深みを与えている。監督は『カンパニー・メン』のジョン・ウェルズ。

監督
ジョン・ウェルズ
出演キャスト
メリル・ストリープ ジュリア・ロバーツ ユアン・マクレガー クリス・クーパー
2012年

HICK ルリ13歳の旅

  • 2012年11月24日(土)
  • 出演(タミー 役)

『キック・アス』で一躍スターダムにのしあがった天才若手女優、クロエ・グレース・モレッツがヒロイン役を務めるロードムービー。ある日突然、両親が相次いで蒸発し、ひとりで憧れの地、ラスベガスへの旅に出ることにした少女の数奇な運命がつづられる。原作はアメリカの女性作家アンドレア・ポーテスのベストセラー小説。

監督
デリック・マルティーニ
出演キャスト
クロエ・グレース・モレッツ エディ・レッドメイン ロリー・カルキン ジュリエット・ルイス
2011年

シンパシー・フォー・デリシャス

  • 2011年4月30日(土)
  • 出演(アリエル・リー 役)

元DJが人を治癒する力に目覚め、音楽での成功を目指すが……。「シャッターアイランド」の俳優マーク・ラファロの監督デビュー作で、2010年サンダンス映画祭審査員特別賞を受賞。出演は、「ローラーガールズ・ダイアリー」のジュリエット・ルイス、「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズのオーランド・ブルーム。

監督
マーク・ラファロ
出演キャスト
クリストファー・ソーントン マーク・ラファロ ジュリエット・ルイス ノア・エメリッチ

デュー・デート 出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断

  • 2011年1月22日(土)
  • 出演(ハイディ 役)

空港で知り合った2人の男のトラブル満載のアメリカ大陸横断の旅を描く、『ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』のトッド・フィリップス監督によるコメディ。妻の出産に立ち会おうとする男をロバート・ダウニーJr.、トラブルメーカーの男を『ハングオーバー!〜』のザック・ガリフィアナキスが怪演する。

監督
トッド・フィリップス
出演キャスト
マット・ウォルシュ ジョン・グールド ロバート・ダウニー・Jr. ザック・ガリフィアナキス
2010年

ローラーガールズ・ダイアリー

  • 2010年5月22日(土)
  • 出演(アイアン・メイビン 役)

女優ドリュー・バリモアの監督デビュー作。あるスポーツとの出会いから、青春を謳歌するようになる少女の姿をさわやかに描き出す。主演は「JUNO ジュノ」のエレン・ペイジ。

監督
ドリュー・バリモア
出演キャスト
エレン・ペイジ マーシャ・ゲイ・ハーデン クリステン・ウィグ ドリュー・バリモア
2007年

ダーウィン・アワード

  • 2007年12月1日(土)
  • 出演(ジョリン・ウェトストン 役)

バカげた死に方で自らの遺伝子を断ち切った人に贈られるダーウィン賞。米国の人気サイトで火がついた実在の賞を元ネタに、調査員が数々の変死を検証していく爆笑コメディ。

監督
フィン・タイラー
出演キャスト
ジョセフ・ファインズ ウィノナ・ライダー ジュリエット・ルイス デイヴィッド・アークエット
2003年

イナフ

  • 2003年1月25日(土)
  • 出演(Ginny 役)

映画女優にして人気アーティストのジェニファー・ロペス主演のサスペンス・スリラー。暴力夫と化した男から執拗に追われる女性の戦いを、緊迫感たっぷりに描き出す話題作だ。

監督
マイケル・アプテッド
出演キャスト
ジェニファー・ロペス ビリー・キャンベル テッサ・アレン ジュリエット・ルイス
2002年

ガウディアフタヌーン

  • 2002年6月22日(土)
  • 出演(April Schauer 役)

スペインのバルセロナを舞台にした奇想天外なヒューマン・コメディ。米国の個性派女優たちがよじれた人間模様で笑わせつつ、ハートフルな感動を呼び起こす作品だ。

監督
スーザン・シーデルマン
出演キャスト
ジュディ・デイヴィス マーシャ・ゲイ・ハーデン リリ・テイラー ジュリエット・ルイス
2001年

誘拐犯

  • 2001年6月9日(土)
  • 出演(Robin 役)

ある誘拐事件の関係者たちの人間模様を、緻密な心理描写で語り明かす1本。「ユージュアル・サスペクツ」でアカデミー賞脚本賞を獲得したクリストファー・マッカリーの初監督作だ。

監督
クリストファー・マッカリー
出演キャスト
ベニチオ・デル・トロ ライアン・フィリップ ジュリエット・ルイス テイ・ディグス

関連ニュース

ジュリエット・ルイス、アレック・ボールドウィンなど、クロエを取り巻く豪華キャストたち!
『HICK ルリ13歳の旅』主演クロエ・グレース・モレッツの脇を固める豪華キャストって? 2012年11月9日 18:00

アメリカの女流作家アンドレア・ポーテスのベストセラー小説を、クロエ・グレース・モレッツ主演で映画化した『HICK ルリ13歳の旅』(11月24日公開)。本作の主人公で、理想の世界へと羽ばたこうとするルリ・マクマレン(クロ…

クロエ・グレース・モレッツ単独初主演作!
クロエ・グレース・モレッツ初単独主演『HICK』の邦題&日本公開日が決定! 2012年8月10日 19:36

アメリカの女流作家アンドレア・ポーテスのベストセラー小説を、クロエ・グレース・モレッツ主演で映画化した『HICK』(12)の邦題が『HICK ルリ13歳の旅』として、11月24日(土)に日本公開されることが決まった。クロ…

激やせの理由はブラッド・ピットにあった!?
アンジェリーナ・ジョリー、激やせの理由はブラッド・ピットが激やせフェチだから!? 2012年5月12日 14:00

アンジェリーナ・ジョリーの激やせぶりは、専門家に生命の危機まで報じられるほどだが、どうやらブラッド・ピットが激やせフェチだから、というのが原因らしい。やせ信仰が浸透している日本人にとってはあまり不自然ではないが、肥満が多…

モテ男のブラピにも過去には苦い経験があった
ブラッド・ピット、過去にハンガリーでフィアンセに振られて開眼 2011年4月19日 12:01

ブラッド・ピットがアンジェリーナ・ジョリーと交際し始めて早6年。過去にはいろんな恋愛経験をしているブラッドも今では6人の子供の父親になってすっかり落ち着いたようだが、モテ男にも過去にはかなり苦い経験があったらしい。ブラッ…

ブラピも心配?
ジュリエット・ルイス、車の衝突事故で病院に運ばれる 2010年10月10日 10:00

ブラッド・ピットの元恋人のジュリエット・ルイスが、6日夜、車の衝突事故に巻き込まれ、病院に搬送された、とTMZ.COMが報じている。現在ロスで『Conviction』を撮影中のジュリエットは、「自家用車を運転して家に帰る…

元カレは最高!
ブラピ、元カノから“スーパーパパ”と絶賛される 2009年9月13日 09:56

若き日のブラッド・ピットと5年間交際し、同棲していたこともあるジュリエット・ルイスは、現在のブラピの育児スキルを高く評価しているのだそうで、「彼はスーパーパパよ」と太鼓判を押している。「彼と偶然に会ったりすると、昔の戦友…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
スキャンダル
スキャンダル

2016年に実際に起きたスキャンダルの裏側を描いたシャーリーズ・セロン主演の物語

1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

チャーリーズ・エンジェル
チャーリーズ・エンジェル

2000年、2003年に公開されたアクションシリーズの出演者を一新したリブート版

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジュリエット・ルイス