映画-Movie Walker > 人物を探す > 長宗我部陽子

年代別 映画作品( 1999年 ~ 2018年 まで合計41映画作品)

2018年

あなたはわたしじゃない

  • 2018年3月3日(土)公開
  • 出演

「眠り姫」などの七里圭監督が2014年から取り組む、通常の映画制作のプロセスを逆転し、音から映像を制作していく実験的プロジェクト『音から作る映画』シリーズの1本。七里作品を数多く手掛けてきた新柵未成が脚本を執筆、母と娘の記憶の物語が繰り広げられる。七里監督の前作「アナザサイド サロメの娘 remix」まで声の出演を続けていた青柳いづみ、前作に主演した長宗我部陽子、ダンサーの黒田育世、現代美術家・劇作家の飴屋法水が引き続き出演。新たに「秋の理由」の安藤朋子、パフォーマーの川口隆夫が参加。

監督
七里圭
出演キャスト
青柳いづみ 長宗我部陽子 黒田育世 安藤朋子

霊的ボリシェヴィキ

  • 2018年2月10日(土)公開
  • 出演

「女優霊」をはじめとするJホラー作品の脚本を手がけ「恐怖」などでメガホンを取る高橋洋が贈る心霊ホラー。幼い頃に神隠しにあった由紀子らあの世に触れたことがある者たちが集まり心霊実験を開始。やがてそれは霊的革命を目指す狂気の世界へ逸脱していく。不思議な違和感を抱える由紀子を「獣道」の韓英恵が演じるほか、「秋の理由」の伊藤洋三郎、「キミサラズ」の長宗我部陽子ら個性派俳優が集結。カナザワ映画祭2017『宇宙怪談大会』にてワールドプレミア上映(上映日:2017年8月12日)。

監督
高橋洋
出演キャスト
韓英恵 巴山祐樹 長宗我部陽子 高木公佑
2017年

キミサラズ

  • 2017年5月20日(土)公開
  • 出演

歌舞伎『与話情浮名横櫛』と肖像画家・柳敬助をモチーフにしたラブストーリー。1950年代の木更津。京介は恋人の海子に、「一流の画家になったら戻って来る」と決意を告げる。20年後、京介は東京で画家を目指し、海子は地元の実業家に見受けされていた。木更津・上総の文化発展のために発足されたかずさ映画製作委員会製作作品。プロデューサー・共同脚本・出演は、「カマチョップ」のカマチ。監督は、「恋人たち」の井川広太郎。出演は、「ドロメ」シリーズの長宗我部陽子。

監督
井川広太郎
出演キャスト
長宗我部陽子 カマチ 高川裕也 辰巳蒼生

アナザサイド サロメの娘 remix

  • 2017年3月18日(土)公開
  • 出演

「マリッジリング」の七里圭が手掛けるプロジェクト「音から作る映画」の1本。「音から作る映画」とは、通常の映画制作のプロセスを逆転し、音から映像を制作していく他に類を見ないプロジェクト。不在の父をめぐって、娘と母の記憶の物語が繰り広げられる。出演は「ドロメ 女子篇」の長宗我部陽子、「台風一家」の黒田育世。

監督
七里圭
出演キャスト
長宗我部陽子 黒田育世 飴屋法水 工藤美岬
2016年

ヴィレッジ・オン・ザ・ヴィレッジ

  • 2016年8月6日(土)公開
  • 出演(小野寺先輩 役)

ピンク映画の監督・脚本を手掛ける黒川幸則の自主制作映画。バンドのツアー中に見知らぬ町に取り残された中西は、町のボスのような存在・古賀の仕事を手伝うようになる。町の住民たちは酒を飲み、外れにある川からさまよい出てくるものたちを追い返していた。出演は“のっぽのグーニー”や“ju sei”などで活動するミュージシャンの田中淳一郎、「ジョギング渡り鳥」監督の鈴木卓爾、「恋の渦」の柴田千紘、「サロメの娘 アナザサイド in progress」の長宗我部陽子。

監督
黒川幸則
出演キャスト
田中淳一郎 鈴木卓爾 柴田千紘 佐伯美波

野生のなまはげ

  • 2016年7月16日(土)公開
  • 出演

都会に迷い込んだ野生のなまはげと少年の交流を綴るファンタジックコメディー。公園でなまはげに追いかけられ、なりゆきで一緒に暮らすことになった11歳の守。だがニュースに取り上げられたことでなまはげは悪徳ペットショップにさらわれてしまう。監督・脚本は、本作で長編デビューを飾る新井健市。坂上忍が指導するアヴァンセキッズスクール期待の新星・中島蓮が主役の守を演じる。

監督
新井健市
出演キャスト
中島蓮 今谷フトシ 長宗我部陽子 網川凛

ドロメ 女子篇

  • 2016年3月26日(土)公開
  • 出演

男子高と女子高の演劇部員たちが、合同合宿中に怪事件に遭遇するホラー。同じ時間軸の物語を、女子側の視点から描いた本作と男子側の視点から描いた「男子篇」の二部構成。主演は「チョコリエッタ」ほか多数の作品で活躍中の森川葵。監督は「先生を流産させる会」で注目を集め、以後数々の作品を手掛ける新鋭・内藤瑛亮。

監督
内藤瑛亮
出演キャスト
小関裕太 森川葵 中山龍也 三浦透子

ドロメ 男子篇

  • 2016年3月26日(土)公開
  • 出演

奇怪な出来事が次々に起こる2つの高校の演劇部合同合宿を、男子校部員の視点から映す青春ホラー。女子との出会いに沸き立つ中始まった合宿が、山に伝わる泥の化け物ドロメにより恐怖に包まれる。女子側から描いた【女子篇】と対をなす。監督は「先生を流産させる会」の内藤瑛亮。出演はテレビドラマ『ごめんね青春!』の小関裕太、「チョコリエッタ」の森川葵ほか。劇場公開に先駆け、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2016にて上映。

監督
内藤瑛亮
出演キャスト
小関裕太 森川葵 中山龍也 三浦透子

サロメの娘 アナザサイド in progress

  • 2016年3月5日(土)公開
  • 出演

「眠り姫」の七里圭が2014年から取り組んでいる『音から作る映画プロジェクト』の第 3弾『サロメの娘 アナザサイド』の完成に向けた試作品。七里の作品を数多く手掛ける新柵未成が脚本を執筆し、母と娘の相克の物語が繰り広げられる。出演は「告白」などで女優としても活躍するダンサーの黒田育世、「ドロメ 女子篇」の長宗我部陽子。

監督
七里圭
出演キャスト
黒田育世 長宗我部陽子 工藤美岬 飴屋法水
2014年

映画としての音楽

  • 2014年11月15日(土)公開
  • 音楽

「眠り姫」の七里圭による実験的映画。音から映画を作る試みとして行われた、音と日夏耿之介訳『院曲撒羅米』(オスカー・ワイルド『サロメ』)のテキストが交錯する一夜限りのライブを収録した。音楽は、「DUBHOUSE:物質試行52」の池田拓実、「爆撃機の眼」の徳久ウィリアム、「純情No.1」の長宗我部陽子。

監督
七里圭
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 長宗我部陽子