映画-Movie Walker > 人物を探す > 於保佐代子

年代別 映画作品( 2005年 ~ 2013年 まで合計6映画作品)

2013年

シフガフ

  • 2013年7月26日(金)公開
  • 出演

東京工芸大学映像学科の教授と卒業生と学生によって作られた、11作品の短編映画集。監督は、秋野翔一、上田真之、内田裕基、太田龍馬、小川貴之、斉藤真澄、スケガワ ユウキ、高山隆一、宝隼也、山川直人、山下征志。

監督
スケガワユウキ 内田裕基 山川直人 高山隆一
出演キャスト
小室絢楓 福多泰土 笠原時生 小池ありさ
2012年

臍帯

  • 2012年6月16日(土)公開
  • 出演(ミカ 役)

悲しい運命を背負った母娘の壮絶な行方を描くヒューマンドラマ。監督は「トニー滝谷」「群青 愛が沈んだ海の色」のプロデューサーで、今作が初長編監督作となる橋本直樹。出演は、「歓喜の歌」の於保佐代子、「蟹工船」の滝沢涼子。2010年10月23日より開催された第23回東京国際映画祭「日本映画・ある視点部門」出品を始め、世界20以上の映画祭で上映された。上海国際映画祭・新人監督部門(Asian New Talent Award)で審査員特別賞を受賞。2011年10月13日より、広島県尾道市・福山市で開催された「お蔵出し映画祭2011」にて上映。

監督
橋本直樹
出演キャスト
於保佐代子 柳生みゆ 滝沢涼子 さくまひろし
2008年

歓喜の歌

  • 2008年2月2日(土)公開
  • 出演(飯塚千夏 役)

立川志の輔の創作落語を、「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」の松岡錠司監督が映画化。町のイベントを巡る職員やママさんたちの騒動を、人情味たっぷりに描く。

監督
松岡錠司
出演キャスト
小林薫 伊藤淳史 由紀さおり 田中哲司
2007年

Mayu ココロの星

  • 2007年9月29日(土)公開
  • 出演

平山あや主演の、実話に基づく感動ストーリー。若くして乳ガンに冒されながらも、前向きに生きようと奮闘する女性の姿をハートウォーミングにつづる。

監督
松浦雅子
出演キャスト
平山綾 塩谷瞬 池内博之 京野ことみ
2006年

ハリヨの夏

  • 2006年10月14日(土)公開
  • 出演(大島瑞穂 役)

新人女性監督の中村真夕が注目の若手女優、於保佐代子を主演に迎えた青春映画。予期せぬ妊娠と出産に見舞われた少女の揺れる心情を、みずみずしく映し出す。

監督
中村真夕
出演キャスト
於保佐代子 風吹ジュン キャメロン・スティール 高良健吾
2005年

星になった少年 Shining Boy & Little Randy

  • 2005年7月16日(土)公開
  • 出演(小川紀 役)

「誰も知らない」の柳楽優弥主演による、実話に基づく人間ドラマ。日本初のゾウ使いとなり、夢に生きた少年の成長と、家族愛、動物との交流を見つめた感動作だ。

監督
河毛俊作
出演キャスト
柳楽優弥 常盤貴子 倍賞美津子 高橋克実
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 於保佐代子