映画-Movie Walker > 人物を探す > 古屋兎丸

年代別 映画作品( 2005年 ~ 2017年 まで合計6映画作品)

2017年

帝一の國

  • 2017年4月29日(土)
  • 原作

日本一の名門校で生徒会長を目指す高校生たちの戦いを描く、古屋兎丸の人気コミックを菅田将暉主演で映画化した青春コメディ。野村周平、竹内涼真、間宮祥太朗といった若手注目株が多数共演し、主人公のライバル役をユニークに演じる。監督は『世界から猫が消えたなら』など数々の話題作を手がけてきた永井聡。

監督
永井聡
出演キャスト
菅田将暉 野村周平 竹内涼真 間宮祥太朗
2016年

ライチ☆光クラブ

  • 2016年2月13日(土)
  • 原作

東京グランギニョルの演劇を基にしたカルト人気を誇る古屋兎丸の同名コミックを、野村周平ら若手俳優を起用し映画化したダークな青春ドラマ。廃工場で秘密クラブを結成した少年たちの愛憎劇と、囚われの美少女と少年たちが作り上げた思考する能力を持つロボットとのせつない恋が描かれる。『先生を流産させる会』で話題を呼んだ内藤瑛亮が監督を務める。

監督
内藤瑛亮
出演キャスト
野村周平 古川雄輝 間宮祥太朗 池田純矢
2009年

愛のむきだし

  • 2009年1月31日(土)
  • ゲスト出演

海外でも注目される「紀子の食卓」の鬼才、園子温監督によるエンタテインメント作。謎の新興宗教団体に脅かされる少年少女の愛と闘いを、約4時間にも及ぶ長さで描き出す。

監督
園子温
出演キャスト
西島隆弘 満島ひかり 安藤サクラ 尾上寛之
2006年

いちばんきれいな水

  • 2006年10月7日(土)
  • 原作

8歳までの記憶のまま眠りについていた姉と12歳の妹が主人公のハートフル・ストーリー。コアな人気を誇るマンガ家、古屋兎丸の原作を映画化した作品で、加藤ローサの初主演作。

監督
ウスイヒロシ
出演キャスト
加藤ローサ 菅野莉央 カヒミ・カリィ 馬場有加

紀子の食卓

  • 2006年9月23日(土)
  • 出演

「自殺サークル」などの鬼才、園子温監督が放つ異色ホームドラマ。未来を模索する姉妹と父の壮絶な運命を通して、家族というテーマを独自の視点で描く衝撃作だ。

監督
園子温
出演キャスト
吹石一恵 つぐみ 吉高由里子 並樹史朗
2005年

陽だまりの詩

  • 2005年3月19日(土)
  • 脚本

斬新な発想と研ぎ澄まされた語り口で注目を集める若手人気作家・乙一の同名短編集を映画化した新感覚のオムニバス作品「ZOO」の中の1話。監督は監督業を中心にテレビアニメーション、CM、PV、ゲーム映像など数々の仕事で活躍中の水崎淳平。声の出演は『爆竜戦隊アバレンジャー』の鈴木かすみ。

監督
水崎淳平
出演キャスト
鈴木かすみ

関連ニュース

映画『帝一の國』で魅せる菅田将暉の“渾身の顔芸”がすごい!
菅田将暉、コミカルな主演作で“渾身の顔芸”オンパレード! 2017年3月30日 14:52

映画やドラマにと出演作が途切れない若手実力派俳優の筆頭・菅田将暉。今年公開の映画が現在5本も控えているが、最新主演作『帝一の國』(4月29日公開)では、抜群のコメディセンスを遺憾なく発揮している!「ライチ☆光クラブ」など…

菅田将暉がジャンプフェスタに降臨!
菅田将暉が「あと5cm身長があればやりたい」漫画原作とは?古屋兎丸への愛が炸裂! 2016年12月18日 12:00

幕張メッセで開催されている「ジャンプフェスタ2017」にて映画『帝一の國』(2017年4月29日公開)のトークイベントが行われ、主演の菅田将暉、原作者の古屋兎丸、『帝一の國』担当編集者の小菅隼太郎が登壇。菅田が「大ファン…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
スキャンダル
スキャンダル

2016年に実際に起きたスキャンダルの裏側を描いたシャーリーズ・セロン主演の物語

1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

チャーリーズ・エンジェル
チャーリーズ・エンジェル

2000年、2003年に公開されたアクションシリーズの出演者を一新したリブート版

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 古屋兎丸