映画-Movie Walker > 人物を探す > エイプリル・フェリー

年代別 映画作品( 1988年 ~ 2003年 まで合計17映画作品)

2003年

ターミネーター3

  • 2003年7月12日(土)公開
  • 衣裳

アーノルド・シュワルツェネッガーが最強マシーン、ターミネーターに扮する人気シリーズの最新作が登場。人類滅亡の危機をめぐり、新型ターミネーターも出現し、新たな戦いが繰り広げられる。

監督
ジョナサン・モストウ
出演キャスト
アーノルド・シュワルツェネッガー ニック・スタール クレア・デインズ クリスタナ・ローケン

ナショナル・セキュリティ

  • 2003年5月10日(土)公開
  • 衣装デザイン

犯人逮捕に血が騒ぐ警備員コンビが大騒動を繰り広げるアクション・コメディ。ド派手な銃撃戦、手に汗にぎるスリリングなカー・チェイスなど、見せ場満載の痛快作だ。

監督
デニス・デューガン
出演キャスト
マーティン・ローレンス スティーヴ・ザーン コルム・フィオール ビル・デューク
2002年

ドニー・ダーコ

  • 2002年8月31日(土)公開
  • 衣装デザイン

26歳の新人監督が、斬新な映像感覚を発揮したSFスリラー。米郊外の住宅地に暮らす多感な高校生の心理を、彼が体験する28日間のシュールな出来事を通じて描き出す。

監督
リチャード・ケリー
出演キャスト
ジェイク・ギレンホール ホームズ・オズボーン マギー・ギレンホール デイヴィ・チェイス
2001年

15ミニッツ

  • 2001年5月19日(土)公開
  • 衣裳

マスコミを利用する凶悪犯と捜査官との戦いを描くサスペンス。複雑に絡み合うスリリングなストーリー展開で、“メディアの暴走”というテーマを鋭く描き出す。

監督
ジョン・ハーツフェルド
出演キャスト
ロバート・デ・ニーロ エドワード・バーンズ ケルシー・グラマー エイヴリィ・ブルックス
2000年

U-571

  • 2000年9月9日(土)公開
  • 衣裳

 実際にあった連合軍の暗号機奪取作戦をヒントに、手に汗握るスリリングなアクション・ドラマを創造。絶体絶命の極限状況下での男たちの戦いをダイナミックにつづる。

監督
ジョナサン・モストウ
出演キャスト
マシュー・マコノヒー ビル・パクストン ハーヴェイ・カイテル ジョン・ボン・ジョヴィ
1999年

ブロークダウン・パレス

  • 1999年10月9日(土)公開
  • 衣装デザイン

高校の卒業旅行先の異国で理不尽で苛酷な運命を体験したふたりの少女の姿を描いたサスペンス。監督は「バッド・ガールズ」のジョナサン・カプラン。脚本は本作がデビューとなるデイヴィッド・アラタ。製作は「マネートレイン」のアダム・フィールズ。製作総指揮はA・キットマン・ホー。撮影は「ゴールデンボーイ」のニュートン。トーマス・シーゲル。音楽は「25年目のキス」のデイヴィッド・ニューマン。美術は「危険な天使」のジェームズ・ニューポート。編集は「レイシ・イン・ハーレム」のカーティス・クレイトン。衣裳はエイプリル・フェリー。出演は「レ・ミゼラブル」のクレア・デインズ、「シューティング・フィッシュ」のケイト・ベッキンセール、「ロスト・ハイウェイ」のビル・プルマン、「ボルケーノ」のジャクリーン・キム、「ビッグ・ヒット」のルー・ダイアモンド・フィリップス、「自由な女神たち」のダニエル・ラペーンほか。

監督
ジョナサン・カプラン
出演キャスト
クレア・デインズ ケイト・ベッキンセイル ビル・プルマン ジャクリーン・キム
1998年

フラバー

  • 1998年3月28日(土)公開
  • 衣装デザイン

うっかり者の天才科学者が発明した夢の物質をめぐって巻き起こる騒動を描いたファンタスティック・コメディ。61年のディズニー映画「うっかり博士の大発明 フラバァ」(ロバート・スティーヴンソン監督)のリメイク。監督は「34丁目の奇跡」のレス・メイフィールド。製作は「101」(製作・脚本)のジョン・ヒューズと、「ジャック」のリカルド・メストレス。製作総指揮は「アダムス・ファミリー2」のデイヴィッド・ニックセイ。サミュエル・W・テイラーの短編『A Situation of Gravity』を原作に、脚本はヒューズが執筆(オリジナルにほぼ忠実な再映画化のため、クレジットは75年に亡くなった旧作の脚本家ビル・ウォルシュと連名)。撮影は「ミクロ・キッズ3」で監督デビューを果たした「アポロ13」のディーン・カンディ。音楽は「グッド・ウィル・ハンティング 旅立ち」のダニー・エルフマン。美術は「ホーム・フォー・ザ・ホリディ」のアンドリュー・マッカルパイン。編集は「グレース・オブ・マイ・ハート」のハーヴェイ・ローゼンストックと「ジャングル2ジャングル」のマイケル・A・スティーヴンソン。衣裳はエイプリル・フェリー。SFXはフラバー関連をインダストリアル・ライト&マジック(ILM)、63年型サンダーバードが空を飛ぶシーンはドリーム・クエストがそれぞれ担当。主演は「グッド・ウィル・ハンティング 旅立ち」のロビン・ウィリアムス。共演は「この森で、天使はバスを降りた」のマルシア・ゲイ・ハーデン、「アンフォゲッタブル」のクリストファー・マクドナルド、「デッドマン・ウォーキング」のレイモンド・J・バリーほか。ちなみに旧作「うっかり博士の大発明 フラバァ」とその続編「フラバァ・デラックス」でヒロインを演じたナンシー・オルソンがフォード社の秘書役でカメオ出演。日本語吹き替え版も同時公開された。

監督
レス・メイフィールド
出演キャスト
ロビン・ウィリアムズ マーシャ・ゲイ・ハーデン クリストファー・マクドナルド レイモンド・J・バリー
1997年

チャンス!(1997)

  • 1997年9月27日(土)公開
  • 衣装デザイン

男性社会に反発して独立した2人が奇想天外な発想で奮闘する姿を描いた、コミカルなサクセス・ストーリー。ヘナロ・プリエトの小説に基づく映画『L'Associe』(日本未公開)を、「私がウォシャウスキー」のニック・ティールの脚本、「ラブリー・オールドメン」「リッチー・リッチ」のドナルド・ペトリーの監督でリメイク。製作は「わかれ路」のフレデリック・ゴルチャンと「クイック&デッド」のパトリック・マーキー、「いまを生きる」のアダム・リープジク、製作総指揮は「陽のあたる教室」のスコット・クルーフ、テッド・フィールド、ロバート・W・コート、デイヴィッド・マッデン。ウォール街の実景をたっぷり取り入れた撮影は「くちづけはタンゴの後で」のアレックス・ネポムニアスキー、音楽はクリストファー・ティング、美術は「シェフとギャルソン、リストランテの夜」のアンドリュー・ジャックネス、編集は「ラブリー・オールドメン」のボニー・コーラー、衣裳はエイプリル・フェリー。作中の見どころである、主演のウーピー・ゴールドバーグを男に変身させる変身特殊メイクは「ミセス・ダウト」のグレッグ・キャノン。主演は「僕のボーガス」のウーピー・ゴールドバーグと「バードケージ」のダイアン・ウィースト。共演は「ジキル博士はミス・ハイド」のティム・デイリー、「ピノキオ」のベベ・ニューワース、「フォエバー・フレンズ」のレイニー・カザン、「マンハッタン・ラプソディ」のオースティン・ペンドルトン、「あなたに逢いたくて」のイーライ・ウォラックら。

出演キャスト
ウーピー・ゴールドバーグ ダイアン・ウィースト ティム・デイリー ベベ・ニューワース

ザ・ターゲット(1996)

  • 1997年8月30日(土)公開
  • 衣装デザイン

大統領暗殺計画を知った補佐官が、女性新聞記者と共に陰謀に立ち向かう姿を描いたポリティカル・サスペンス。監督は「トゥームストーン」のジョージ・P・コスマトス。クリントン大統領補佐官ジョージ・ステファノポロスの活躍にヒントを得た脚本は、アディ・ハサックとリック・ギブス、ジョン・ポーグの共同。製作総指揮は「ニクソン」のアンドリュー・G・ヴァーニャと「トゥームストーン」のバズ・フェイシャンズ。撮影はその息子で「ドラゴン ブルース・リー物語」のバズ・フェイシャンズ4世、音楽は「34丁目の奇跡」のブルース・ブロートン、美術は「ドロップ・ゾーン」のジョー・アルヴェス、主演は「アライバル 侵略者」のチャーリー・シーンと「ダンテズ・ピーク」のリンダ・ハミルトン。共演は「評決のとき」のドナルド・サザーランド、「シリアル・ママ」のサム・ウォータストン、「シェイド」のスティーヴン・ラング、「陰謀のセオリー」のベン・ギャザラ、作家のゴア・ヴィダル(「ボブ・ロバーツ」)ほか。

監督
ジョージ・P・コスマトス
出演キャスト
チャーリー・シーン リンダ・ハミルトン ドナルド・サザーランド サム・ウォーターストン
1994年

マーヴェリック

  • 1994年8月13日(土)公開
  • 衣装デザイン

自慢のカードさばきで開拓期の西部を渡り歩くギャンブラー、美貌の女スリ、謎の保安官の珍道中を、アクションとユーモア豊かに描いた西部劇。50年代の人気TVシリーズ『マーベリック』を企画も務めたメル・ギブソンの主演で映画化したもので、彼がパートナーのブルース・デイヴィーと主宰するアイコン・プロ作品。どんでんがえしの連続に「駅馬車(1939)」をほうふつさせるスタントなど、見どころは多い。監督は「リーサル・ウェポン」シリーズでギブソンと組んだリチャード・ドナー。脚本は「ミザリー」のウィリアム・ゴールドマン、製作はデイヴィーとドナーの共同。ダイナミックな野外ロケを展開した撮影は「わかれ路(1994)」のヴィルモス・ジグモンド。「夕陽のガンマン」「大いなる西部」の主題曲も取り入れた遊び心たっぷりの音楽は「レナードの朝」のランディ・ニューマン。主演は「顔のない天使」のメル・ギブソンと「ジャック・サマースビー」のジョディ・フォスター、そしてTV版で主人公を演じたジェームズ・ガーナー。助演に「天使にラブソングを2」のジェームズ・コバーン、「ダンス・ウィズ・ウルブズ」のグレアム・グリーンら。

監督
リチャード・ドナー
出演キャスト
メル・ギブソン ジョディ・フォスター ジェームズ・ガーナー グラハム・グリーン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > エイプリル・フェリー