映画-Movie Walker > 人物を探す > 池松壮亮

年代別 映画作品( 2005年 ~ 2019年 まで合計26映画作品)

2019年

宮本から君へ

第38回小学館漫画賞で青年一般部門を受賞した新井英樹の同名コミックを、2018年のテレビドラマ化に続いて原作の後半部分を映画化。文具メーカーで営業マンとして働く宮本浩。自立した女性・中野靖子と恋に落ちた彼に人生最大の試練が降りかかる。ドラマ版から続投となる池松壮亮、蒼井優らのほか、新たに井浦新、一ノ瀬ワタルらが出演。監督は『ディストラクション・ベイビーズ』の真利子哲也。

監督
真利子哲也
出演キャスト
池松壮亮 蒼井優 井浦新 一ノ瀬ワタル

よこがお

第69回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門で審査員賞に輝いた『淵に立つ』の監督&主演コンビによるヒューマンサスペンス。無実の罪ですべてを失った女性の復讐劇が描かれる。筒井真理子がすべてを失い、別人となって復讐を果たそうとするヒロインを好演する。市川実日子、池松壮亮ら実力派キャストが脇を固める。

監督
深田晃司
出演キャスト
筒井真理子 市川実日子 池松壮亮 吹越満

ウィーアーリトルゾンビーズ

第33回サンダンス映画祭ショートフィルム部門で日本人初のグランプリに輝いた長久允の初の長編作品となる青春音楽ムービー。両親を亡くし、感情を失った13歳の4人の男女がバンドを結成し、運命に翻弄されていく姿が描かれる。主人公たちの親を、佐々木蔵之介、工藤夕貴、村上淳、西田尚美ら実力派が演じる。

監督
長久允
出演キャスト
二宮慶多 水野哲志 奥村門土 中島セナ
2018年

散り椿

  • 2018年9月28日(金)公開
  • 出演(坂下藤吾 役)

直木賞作家・葉室麟の時代小説を岡田准一主演で映画化した人間ドラマ。妻の願いを叶えるために故郷へ戻った男が、不正をただすための戦いに挑む姿が描かれる。カメラマンとして数々の名作を手がけてきた名匠・木村大作が3度目の監督業に挑戦。『蜩ノ記』などでメガホンを握った小泉堯史が脚本を務める。

監督
木村大作
出演キャスト
岡田准一 西島秀俊 黒木華 池松壮亮

君が君で君だ

  • 2018年7月7日(土)公開
  • 出演

「アイスと雨音」「アズミ・ハルコは行方不明」の松居大悟による完全オリジナルラブストーリー。好きな女の子の好きな人物である尾崎豊、ブラッド・ピット、坂本龍馬になり切る3人の男たち。彼らは自分の名前さえ捨て去り、10年に渡り彼女を見守ってきた。出演は、「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」の池松壮亮、「息もできない」のキム・コッピ、「クソ野郎と美しき世界」の満島真之介、「DESTINY 鎌倉ものがたり」の大倉孝二。

監督
松居大悟
出演キャスト
池松壮亮 キム・コッピ 満島真之介 大倉孝二

万引き家族

第71回カンヌ国際映画祭で最高賞パルムドールに輝いた、是枝裕和監督による人間ドラマ。祖母の年金を頼りに、足りないものを万引きで賄っている一家が、ひとりの少女を迎え入れたのを機にバラバラになっていくさまがつづられる。一家の主をリリー・フランキー、その妻を安藤サクラが演じるなど、個性派たちの熱演が物語をより一層味わい深いものにしている。

監督
是枝裕和
出演キャスト
リリー・フランキー 安藤サクラ 松岡茉優 池松壮亮
2017年

映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ

  • 2017年5月13日(土)公開
  • 出演(慎二 役)

最果タヒの詩集をもとにした青春ラブストーリー。現代の東京で自分の居場所が見つけられずにいる孤独な男女が出会い、少しずつ希望を見出していくさまを、『舟を編む』の石井裕也監督が繊細なタッチで描き出す。これまで演技経験がほとんどなかった新鋭・石橋静河がヒロインの美香を、池松壮亮がその相手役を務める。

監督
石井裕也
出演キャスト
石橋静河 池松壮亮 佐藤玲 三浦貴大
2016年

裏切りの街

  • 2016年11月12日(土)公開
  • 出演(菅原裕一 役)

「何者」の三浦大輔が、自ら脚本、演出を手掛けた舞台劇を原作にした映像配信サービス“dTV”のオリジナルドラマを劇場用に再編集。恋人と同棲するフリーターと平凡な専業主婦が、何気なくアクセスした出会い系サイトで知り合い、逢瀬を重ねるが……。dTVオリジナルドラマ初のR15指定作品で、「だれかの木琴」の池松壮亮と「秋の理由」の寺島しのぶが、濡れ場を交えて現実から逃げ続ける2人の主人公を熱演する。

監督
三浦大輔
出演キャスト
池松壮亮 寺島しのぶ 中村映里子 落合モトキ

続・深夜食堂

  • 2016年11月5日(土)公開
  • 出演

繁華街の路地裏にある小さな食堂を営むマスターと、彼が作る懐かしい味を求めて集う客たちとの交流を描く、安倍夜郎の人気コミック「深夜食堂」。小林薫を主演に迎えて映像化した人気ドラマの劇場版第2弾。喪服の似合う中年男にひかれる女、子離れしない母に悩む青年、息子に会いに上京した老婦人らとマスターの物語がつづられる。

監督
松岡錠司
出演キャスト
小林薫 不破万作 綾田俊樹 松重豊

だれかの木琴

  • 2016年9月10日(土)公開
  • 出演(山田海斗 役)

平凡な主婦が、ある日出会った若い美容師に執着していくさまをつづる、常盤貴子主演のサスペンス。自分につきまとう主婦に戸惑いながらも、彼女に何が起きているのかを見極めようとする美容師を池松壮亮が演じる。『絵の中のぼくの村』で第46回ベルリン国際映画祭銀熊賞に輝くなど、国内外の数々の賞を受賞してきた名匠・東陽一が監督を務める。

監督
東陽一
出演キャスト
常盤貴子 池松壮亮 佐津川愛美 勝村政信

関連ニュース

東出昌大、池松壮亮、菅田将暉の『デスノート』に挑む覚悟「どうパワーアップさせるかの戦い」
東出昌大、池松壮亮、菅田将暉の『デスノート』に挑む覚悟「どうパワーアップさせるかの戦い」(2016年10月28日)

大ヒット映画「デスノート」シリーズ10年ぶりの正統続編となる『デスノート Light up the NEW world』が、いよいよ10月29日(土)より公開と…

東出昌大、池松壮亮、菅田将暉。同時代を生きる上で「ライバル心」はある?
東出昌大、池松壮亮、菅田将暉。同時代を生きる上で「ライバル心」はある?(2016年10月28日)

東出昌大、池松壮亮、菅田将暉。日本映画界をリードする若手俳優の筆頭である3人が、伝説的シリーズの新作『デスノート Light up the NEW world』…

池松壮亮と菅田将暉が、お互いの色気と意外性を語る
池松壮亮と菅田将暉が、お互いの色気と意外性を語る(2016年7月1日)

此元和津也の同名人気コミックを映画化した『セトウツミ』(7月2日公開)でW主演を務めた池松壮亮と菅田将暉にインタビュー。出演作が相次ぐ売れっ子の2人は、初めてが…

成海璃子、初の官能シーンに挑戦。池松壮亮が「素敵だった」という理由とは?
成海璃子、初の官能シーンに挑戦。池松壮亮が「素敵だった」という理由とは?(2016年3月24日)

成海璃子が、小池真理子の半自伝的小説を映画化した『無伴奏』(3月26日公開)で初めての官能シーンに挑んだ。相手役となるのは、若手実力派の筆頭・池松壮亮。自分を追…

dTVドラマ「裏切りの街」三浦大輔監督「人は性欲に揺れ動かされる」
dTVドラマ「裏切りの街」三浦大輔監督「人は性欲に揺れ動かされる」(2016年2月1日)

乱交パーティに集う男女を描いた人間ドラマ『愛の渦』(14)の三浦大輔が、dTV初の“R15指定”となったオリジナルドラマ「裏切りの街」を手がけた。信頼のおける俳…

池松壮亮、妻夫木聡や亀梨和也とのチームワークを語る
池松壮亮、妻夫木聡や亀梨和也とのチームワークを語る(2014年12月19日)

『ぼくたちの家族』(14)に続いて、妻夫木聡と共に、石井裕也監督最新作『バンクーバーの朝日』(12月20日公開)に出演した池松壮亮。今度の石井組で彼が演じたのは…

妻夫木聡、亀梨和也の笑顔に泣いた!その理由は?
妻夫木聡、亀梨和也の笑顔に泣いた!その理由は?(2014年12月18日)

『舟を編む』(13)で第37回日本アカデミー賞最優秀作品賞を受賞した石井裕也監督作『バンクーバーの朝日』(12月20日公開)で、主演を務めた妻夫木聡。『ぼくたち…

妻夫木聡、30代のいまは逃げない!
妻夫木聡、30代のいまは逃げない!(2014年12月17日)

『ぼくたちの家族』(14)に続いて、妻夫木聡主演×石井裕也監督のタッグで放つ『バンクーバーの朝日』(12月20日公開)。妻夫木は「石井さんとであれば戦える!」と…

市川由衣と池松壮亮が体当たりの熱演!撮影後に市川は燃え尽きてダウン
市川由衣と池松壮亮が体当たりの熱演!撮影後に市川は燃え尽きてダウン(2014年9月12日)

市川由衣にとって、女優として紛れもない勝負作となった『海を感じる時』(9月13日公開)。原作は、当時、現役女子高生が書いたスキャンダラスな文学とされた、中沢けい…

市川由衣と池松壮亮、会った初日に激しいラブシーン!
市川由衣と池松壮亮、会った初日に激しいラブシーン!(2014年9月11日)

「女優人生において転機になるような大事な作品」とキッパリ語った市川由衣。その作品とは、中沢けいの群像新人賞受賞小説の映画化作品『海を感じる時』(9月13日公開)…

妻夫木聡、池松壮亮から「色っぽい」と絶賛される理由とは?
妻夫木聡、池松壮亮から「色っぽい」と絶賛される理由とは?(2014年5月24日)

『舟を編む』(13)で第37回日本アカデミー賞最優秀作品賞ほか、最多6冠を受賞、若手実力派監督というカテゴリーを飛び超えて、日本映画を牽引する監督のひとりとなっ…

妻夫木聡が池松壮亮を尊敬!「正直に生きているから敵わない」
妻夫木聡が池松壮亮を尊敬!「正直に生きているから敵わない」(2014年5月23日)

妻夫木聡と池松壮亮。世代は違えど、人気と実力を兼ね備えた、いまや日本映画界を担う若手スターだ。彼らが、『舟を編む』(13)で名実共に実力派監督の称号を得た石井裕…

北乃きい、女優は通過点。本当の夢は「言えないです」
北乃きい、女優は通過点。本当の夢は「言えないです」(2013年8月20日)

北乃きいが、『コドモ警察』(13)、『爆心 長崎の空』(公開中)に続いて放つ映画は、「ぼくんち」や「毎日かあさん」の西原理恵子の自伝的物語の映画化『上京ものがた…

北乃きい『上京ものがたり』の恋人にダメ出し「安定を求めます」
北乃きい『上京ものがたり』の恋人にダメ出し「安定を求めます」(2013年8月20日)

「ぼくんち」や「毎日かあさん」の西原理恵子の自伝的物語の映画化『上京ものがたり』(8月24日公開)で、主演を務めた北乃きいを直撃。彼女が演じたのは、田舎から上京…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 池松壮亮