映画-Movie Walker > 人物を探す > 加藤ローサ

年代別 映画作品( 2005年 ~ 2012年 まで合計17映画作品)

2012年

ガール

  • 2012年5月26日(土)公開
  • 出演(安西博子 役)

働く女性たちのバイブルとして絶大な支持を受ける、奥田英朗の同名小説を映画化したラブ・コメディ。香里奈、麻生久美子、吉瀬美智子、板谷由夏の4人が、等身大のアラサー女性に扮し、仕事、恋愛などそれぞれが抱える悩みと対峙する姿をユーモラスかつリアルに体現する。監督は『神様のカルテ』などで注目を浴びる深川栄洋。

監督
深川栄洋
出演キャスト
香里奈 麻生久美子 吉瀬美智子 板谷由夏
2010年

パーフェクト・ブルー

  • 2010年9月18日(土)公開
  • 出演(蓮見加代子 役)

高校球児の殺人事件と製薬会社の不祥事が交錯する社会派ヒューマンミステリー。宮部みゆきの長編デビュー小説を基に「Blood ブラッド」の下山天が監督。出演は「天国はまだ続く」の加藤ローサ、「ひゃくはち」の中村蒼、「シュアリー・サムデイ」の津田寛治、「劔岳 点の記」の小市慢太郎、「踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!」の甲本雅裕など。

監督
下山天
出演キャスト
加藤ローサ 中村蒼 津田寛治 小市慢太郎

BUNGO 日本文学シネマ「富美子の足」

  • 2010年5月9日(日)公開
  • 出演(富美子 役)

妾と彼女の足に欲情する老人との奇妙の関係を描いた谷崎潤一郎の短編の映像化。監督は「君に届け」「猿ロック THE MOVIE」などで助監督を担当した橋本光二郎。出演は加藤ローサ、寺田農、夕輝壽太。日本を代表する文豪たちの短編小説を映像化したTVドラマシリーズ「BUNGO-日本文学シネマ-」の1作。劇場用に編集されたディレクターズカット版。

監督
橋本光二郎
出演キャスト
加藤ローサ 寺田農 夕輝壽太
2008年

天国はまだ遠く

  • 2008年11月8日(土)公開
  • 出演(山田千鶴 役)

瀬尾まいこの同名小説を映画化したラブ・ストーリー。人生に疲れ果て田舎の街を訪れた女性と、地元青年との心の触れ合いを描く。加藤ローサとチュートリアルの徳井義実が共演。

監督
長澤雅彦
出演キャスト
加藤ローサ 徳井義実 河原さぶ 絵沢萠子

デトロイト・メタル・シティ

  • 2008年8月23日(土)公開
  • 出演(相川由利 役)

人気コミックを松山ケンイチ主演で実写映画化した音楽コメディ。自らの嗜好とは異なる音楽でカリスマミュージシャンへと昇り詰めてしまう青年の苦悩を笑いと爆音で描き出す。

監督
李闘士男
出演キャスト
松山ケンイチ 加藤ローサ 秋山竜次 細田よしひこ
2007年

スマイル 聖夜の奇跡

  • 2007年12月15日(土)公開
  • 出演(山口静華 役)

陣内孝則がアイスホッケーの魅力にひきつけられ、原作・監督を務めたスポーツ・ドラマ。森山未來演じる素人監督のドタバタや、少年たちの成長、淡い恋の行方をイキイキと描く。

出演キャスト
森山未來 加藤ローサ 田中好子 谷啓

劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド・パール ディアルガVSパルキアVSダークライ

  • 2007年7月14日(土)公開
  • 出演(声)(アリス 役)

大人気アニメ“ポケモン”の、劇場版10周年を迎えた記念作。幻のポケモン、ダークライほか、新キャラが登場。サトシとピカチュウの新たな試練を描くバトル・ファンタジー。

監督
湯山邦彦
出演キャスト
松本梨香 大谷育江 うえだゆうじ 豊口めぐみ

アンフェア the movie

  • 2007年3月17日(土)公開
  • 出演(浩子 役)

篠原涼子がバツイチ&子持ちの敏腕刑事を演じたテレビドラマの、劇場版。テロリストのリーダーを演じる椎名桔平をはじめ、江口洋介、成宮寛貴ら豪華キャストが競演している。

監督
小林義則
出演キャスト
篠原涼子 椎名桔平 成宮寛貴 阿部サダヲ
2006年

いちばんきれいな水

  • 2006年10月7日(土)公開
  • 出演(谷村愛 役)

8歳までの記憶のまま眠りについていた姉と12歳の妹が主人公のハートフル・ストーリー。コアな人気を誇るマンガ家、古屋兎丸の原作を映画化した作品で、加藤ローサの初主演作。

監督
ウスイヒロシ
出演キャスト
加藤ローサ 菅野莉央 カヒミ・カリィ 馬場有加

夜のピクニック

  • 2006年9月30日(土)公開
  • 出演(榊杏奈(転校した貴子と美和子の親友) 役)

原作者の母校で実際に行なわれている伝統行事を題材に、高校生たちの青春を描いたドラマ。「博士の愛した数式」に続き、第2回本屋大賞を受賞したベストセラー小説の映画化。

監督
長澤雅彦
出演キャスト
多部未華子 石田卓也 郭智博 貫地谷しほり

関連ニュース

西野カナ、名古屋で『ガール』主題歌を初披露!香里奈も名古屋弁で「でらうれし」
西野カナ、名古屋で『ガール』主題歌を初披露!香里奈も名古屋弁で「でらうれし」(2012年5月8日)

5月26日(土)公開の映画『ガール』の女性限定試写会が、5月1日、Zepp Nagoyaで行われ、主題歌を歌う西野カナが600人の名古屋ガールズに17枚目のシン…

西野カナ、実写映画主題歌初挑戦!『ガール』主題歌は書き下ろし楽曲「私たち」に決定
西野カナ、実写映画主題歌初挑戦!『ガール』主題歌は書き下ろし楽曲「私たち」に決定(2012年2月22日)

奥田英朗の同名小説を香里奈、麻生久美子、吉瀬美智子、板谷由夏出演で映画化した『ガール』(5月26日公開)。本作の主題歌に西野カナが歌う「私たち」が決定した。女性…

子供はたくさんほしい!『GIRL』完成披露パーティーで香里奈が重大発表!?
子供はたくさんほしい!『GIRL』完成披露パーティーで香里奈が重大発表!?(2012年2月7日)

2006年の発売以来、多くの女性に支持され続け、発行部数約30万部を突破した奥田英朗の小説「ガール」。そんな本作が映画化(5月26日公開)され、無事完成を迎えた…

香里奈、麻生久美子、吉瀬美智子、板谷由夏出演『ガール』挿入歌を歌うのはMiChi
香里奈、麻生久美子、吉瀬美智子、板谷由夏出演『ガール』挿入歌を歌うのはMiChi(2012年1月16日)

2006年に発売されて以来、働く女子のバイブルとして支持され続けている奥田英朗の同名小説を香里奈、麻生久美子、吉瀬美智子、板谷由夏出演で映画化した『ガール』(5…

奥田英朗の人気小説「ガール」映画化!出演は香里奈、麻生久美子、吉瀬美智子、板谷由夏
奥田英朗の人気小説「ガール」映画化!出演は香里奈、麻生久美子、吉瀬美智子、板谷由夏(2011年6月22日)

2006年に発売されて以来、働く女子のバイブルとして支持され続け、発行部数約30万部を超える奥田英朗の小説「ガール」が映画化されることがわかった。 小説では5つ…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 加藤ローサ

ムービーウォーカー 上へ戻る