TOP > 映画監督・俳優を探す > キム・サンホ

年代別 映画作品( 2005年 ~ 2020年 まで合計19映画作品)

2020年

不夜城の男

  • 11月13日(金)
  • 出演(パク・ギホン 役)

ナイトクラブの店長が、思わぬ犯罪に巻き込まれていくサスペンス。水商売の世界で成り上がってきたチャヌは、江南で最大規模を誇るクラブの開店を計画。裏社会に顔が利くチョン社長から金を調達したチャヌは、政財界に人脈を持つウニョンをスカウトするが……。出演は「スウィング・キッズ」のパク・ヘス、「ワーニング その映画を観るな」のソ・イェジ。監督は「アンダードッグ 二人の男」のイ・ソンテ。特集企画『のむコレ2020』にて上映。

監督
イ・ソンテ
出演キャスト
パク・ヘス ソ・イェジ キム・サンホ キム・ウンス
2019年

ザ・ネゴシエーション

  • 2019年8月30日(金)
  • 出演(アン・ヒョクス 役)

人質を取った凶悪犯と、警察の交渉人が息詰まる駆け引きを繰り広げるサスペンス。ミン・テグと名乗る人物が、タイのバンコクで危機交渉班のチーム長と韓国人記者を拉致する事件が発生。交渉役に指名されたソウル市警のハ・チェユンが、ミン・テグと対峙する。出演は「コンフィデンシャル/共助」のヒョンビン、「Be With You ~いま、会いにゆきます」のソン・イェジン。

監督
イ・ジョンソク
出演キャスト
ヒョンビン ソン・イェジン キム・サンホ チャン・ヨンナム

目撃者

  • 2019年3月29日(金)
  • 出演(Jae-yeob 役)

韓国映画界にて、『新感染 ファイナル・エクスプレス』をはじめ、数々のヒット作を送り出すキム・ウテクが手がけたサスペンス・スリラー。事件を目撃し、犯人に命を狙われた平凡な会社員が体験する恐怖を描く。演技派として知られるイ・ソンミンが主人公の男を、事件の捜査にあたる刑事を『焼肉ドラゴン』のキム・サンホが演じる。

監督
チョ・ギュジャン
出演キャスト
イ・ソンミン キム・サンホ チン・ギョン クァク・シヤン
2018年

焼肉ドラゴン

  • 2018年6月22日(金)
  • 出演(龍吉 役)

第16回読売演劇大賞など数々の演劇賞に輝いた戯曲を、原作者の鄭義信が監督を手がけて映画化した人間ドラマ。昭和40年代の大阪を舞台に、万博の開催でにぎわう世間から取り残されたかのように生きる在日韓国人家族の姿を描く。一家の長女を真木よう子、次女を井上真央、三女を桜庭ななみが演じるほか、大泉洋が出演する。

監督
鄭義信
出演キャスト
真木よう子 井上真央 大泉洋 桜庭ななみ

操作された都市

  • 2018年1月20日(土)
  • 出演

「トンマッコルへようこそ」のパク・クァンヒョンが監督、ドラマ『奇皇后 ~ふたつの愛 涙の誓い~』のチ・チャンウクが映画初主演したサスペンス。殺人犯に仕立て上げられたクォンは、ゲーム仲間とともに真相を追ううちに、巨大な力を持つ男に行き当たる。ゲーム内では卓越したリーダーシップを発揮するものの現実ではうだつの上がらない主人公をチ・チャンウクが、ゲーム仲間のハッカーを「怪しい彼女」のシム・ウンギョンが演じる。

監督
パク・クァンヒョン
出演キャスト
チ・チャンウク シム・ウンギョン アン・ジェホン オ・ジョンセ
2017年

ありふれた悪事

  • 2017年12月9日(土)
  • 出演

モスクワ国際映画祭で主演男優賞と最優秀アジア映画賞を受賞したサスペンス。韓国民主化直前、刑事のソンジンは国家安全企画部の室長ギュナムから、連続殺人事件の犯人の捜査を命じられる。しかしそれは、国民の目を欺くために仕掛けられた完全な捏造だった。出演は、「リバイバル 妻は二度殺される」のソン・ヒョンジュ、「愛の棘」のチャン・ヒョク、「海にかかる霧」のキム・サンホ、「国際市場で逢いましょう」のラ・ミラン、「アシュラ」のチョン・マンシク、「アシュラ」のオ・ヨンア、ドラマ『太陽の末裔』のチ・スンヒョン、「技術者たち」のチョ・ダルファン。

監督
キム・ボンハン
出演キャスト
ソン・ヒョンジュ チャン・ヒョク キム・サンホ ラ・ミラン

特別捜査 ある死刑囚の慟哭

  • 2017年7月1日(土)
  • 出演

「サッド・ムービー」のクォン・ジョングァン監督が11年ぶりにメガホンを取った捜査ドラマ。法曹ブローカーのピルジェは財閥企業夫人殺害事件で死刑判決が下ったスンテから無実を訴える手紙を受け取ったことから、底知れない闇が潜む事件に踏み込んでいく。実際に起きた事件をモチーフに、財閥の暗部に切り込むピルジェの捜査を痛快に描く。刑事時代の私怨から事件の真相を追うピルジェを、「朝鮮名探偵」シリーズのキム・ミョンミンが演じる。特集企画『反逆の韓国ノワール2017』の一作。

監督
クォン・ジョングァン
出演キャスト
キム・ミョンミン ソン・ドンイル キム・サンホ

あなた、そこにいてくれますか

  • 2017年10月14日(土)
  • 出演

世界30か国でベストセラーになったフランス人作家、ギヨーム・ミュッソの小説を映画化した韓国発のファンタジー。過去に戻ることができる不思議な薬を手に入れた男が、過去の出来事を変えようとする。『チェイサー』のキム・ヨンソクが2015年に生きる主人公を、その30年前の姿をテレビドラマなどで人気のピョン・ヨハンが演じる。

監督
ホン・ジヨン
出演キャスト
キム・ユンソク ピョン・ヨハン チェ・ソジン キム・サンホ
2016年

隻眼の虎

  • 2016年10月1日(土)
  • 出演

日韓の俳優が共演、朝鮮最後の虎との戦いを活写した歴史活劇。日本統治時代、山の神と畏れられる大虎の捕獲作戦に巻き込まれた伝説の猟師マンドクは、大切なものを守るため、再び銃を手にする。特集上映『ワールド・エクストリーム・シネマ2016』の一作。監督は「新しき世界」のパク・フンジョン。自然への畏敬を胸に抱く伝説の猟師を「オールド・ボーイ」のチェ・ミンシクが、日本軍高官を「シン・ゴジラ」の大杉漣が演じる。

監督
パク・フンジョン
出演キャスト
チェ・ミンシク チョン・マンシク キム・サンホ 大杉漣

ミス・ワイフ

  • 2016年8月13日(土)
  • 出演

「悪魔は誰だ」のオム・ジョンファ、「情愛中毒」のソン・スンホン主演のラブコメディ。勝訴率100%の敏腕弁護士ヨヌは不慮の交通事故で生死の境をさまようが、誰にも正体を見破られずにひと月他人の人生を生きれば元に戻すという怪しげな男の提案を受け入れる。監督は、「花嫁はギャングスター」のカン・ヒョジン。

監督
カン・ヒョジン
出演キャスト
オム・ジョンファ ソン・スンホン キム・サンホ ラ・ミラン

関連ニュース

時代劇大作「キングダム」の現場に潜入!
韓国時代劇×ゾンビ!? Netflixが放つ大作「キングダム」の現場に潜入 1月7日 19:30

そのスケールの大きさゆえ、製作に約2年もの歳月を費やした韓国発のNetflixオリジナルシリーズ「キングダム」が、1月25日(金)より配信される。 全6話からなる本作は、李氏朝鮮を舞台に、本格時代劇とゾンビスリラーを…

『焼肉ドラゴン』の一家が約1年ぶりの再会に感激!
真木よう子、“父”キム・サンホとの再会に感激!“母”にも「抱きしめてもらった。会いたい」 5月22日 20:16

数々の演劇賞に輝いた舞台を映画化した『焼肉ドラゴン』(6月22日公開)の一家大集結舞台挨拶イベントが5月22日にTOHOシネマズ新宿で開催され、真木よう子、井上真央、桜庭ななみ、大江晋平、 鄭義信監督が登壇。一家の父親役…

舞台版の演出を務めた鄭義信がメガホンをとる『焼肉ドラゴン』主要キャストが出揃う
伝説の舞台『焼肉ドラゴン』映画化で、日韓実力派キャストの国境を超えた共演が実現! 3月2日 09:00

『愛を乞うひと』(98)や『血と骨』(04)の脚本家として知られる鄭義信が、自作の舞台劇を映画化をして監督デビューを飾る『焼肉ドラゴン』(初夏公開)に、新たに韓国映画界の名優2人が出演することが明らかになった。 万国博…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/29更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > キム・サンホ

ムービーウォーカー 上へ戻る