TOP > 人物を探す > アウグスト・ディール

年代別 映画作品( 2005年 ~ 2020年 まで合計9映画作品)

2020年

エスケープ -ナチスからの逃亡-

  • 1月24日(金)
  • 出演

ナチス占領下のノルウェーを舞台にした歴史ドラマ。1942年、ナチスに家族を逮捕、殺害された14歳のエスターは、辛うじて生き延び、森の中にある農場に匿われる。身分を偽って男として生きようとするエスター。だが、その家はナチスの協力者だった……。出演は「特捜部Q キジ殺し」のサラ=ソフィー・ブースニーナ。「のむコレ3」にて上映。

監督
ロス・クラーク
出演キャスト
サラ・ソフィー・ボウスニーナ アウグスト・ディール ヤコブ・セーダーグレン ヨハネス・バー・クンケ

名もなき生涯

『ツリー・オブ・ライフ』の巨匠テレンス・マリックが監督し、第72回カンヌ国際映画祭でエキュメニカル審査員賞を受賞したヒューマンドラマ。第二次世界大戦下のオーストリアでヒトラーへの忠誠を拒み、自らの信念に殉じた1人の農夫の実話を描く。農夫フランツを『マルクス・エンゲルス』のアウグスト・ディールが、その妻フランチスカを『エゴン・シーレ 死と乙女』のヴァレリー・パフナーが演じる。

監督
テレンス・マリック
出演キャスト
アウグスト・ディール ヴァレリー・パフナー ブルーノ・ガンツ マティアス・スーナールツ
2018年

マルクス・エンゲルス

  • 2018年4月28日(土)
  • 出演(Karl Marx 役)

若き頃のカール・マルクスとフリードリヒ・エンゲルスの活躍を描く伝記映画。その過激な言動によりドイツを追われた26歳のマルクスは、パリで労働階級について研究するエンゲルスと出会う。2人は政治的暴動や動乱をかいくぐり、新しい労働運動を生み出す。監督は、「ルムンバの叫び」のラウル・ペック。出演は、「汚れたダイヤモンド」のアウグスト・ディール。

監督
ラウル・ペック
出演キャスト
アウグスト・ディール シュテファン・コナルスケ ヴィッキー・クリープス ハンナ・スティール
2017年

汚れたダイヤモンド

  • 2017年9月16日(土)
  • 出演(ガブリエル(ギャビー)・ウルマン 役)

「ボヴァリー夫人とパン屋」のニールス・シュネデールが主演し、第42回セザール賞新人男優賞に輝いた犯罪ドラマ。音信不通の父が野垂れ死に、ピエールは父を見捨てたダイヤ商一族への復讐と強盗を誓い一族の会社に近づくが、初めて見るダイヤに魅せられる。俳優アルチュール・アラリがメガホンを取り、シェイクスピアの『ハムレット』をベースに父と息子の物語を活写し、2016年フランス映画批評家協会賞新人監督賞などを獲得した。

監督
アルチュール・アラリ
出演キャスト
ニールス・シュナイダー アウグスト・ディール ハンス・ペーター・クロース アブデル・アフェド・ベノトマン

マリアンヌ

  • 2017年2月10日(金)
  • 出演(Hobar 役)

第2次世界大戦下という激動の時代を舞台に男女の愛を描く、ブラッド・ピット主演のラブストーリー。極秘ミッションを共にし、愛を育んでいく極秘諜報員の男とフランス軍の女レジスタンスの運命がつづられる。マリオン・コティヤールがピットの相手役を務める。監督は『フォレスト・ガンプ 一期一会』の名匠ロバート・ゼメキス。

監督
ロバート・ゼメキス
出演キャスト
ブラッド・ピット マリオン・コティヤール リジー・キャプラン マシュー・グード
2014年

リスボンに誘われて

  • 2014年9月13日(土)
  • 出演(ジョルジュ 役)

2004年の刊行以来、世界31カ国で翻訳され、400万部を突破したベストセラー小説『リスボンへの夜行列車』を映画化。偶然手にした古本に心を動かされた大学教授が、リスボンを訪れて人生を見つめ直してゆく姿を描く。監督と主演は、「愛と精霊の家」でもコンビを組んだビレ・アウグストとジェレミー・アイアンズ。

監督
ビレ・アウグスト
出演キャスト
ジェレミー・アイアンズ メラニー・ロラン ジャック・ヒューストン マルティナ・ゲデック
2009年

イングロリアス・バスターズ

  • 2009年11月20日(金)
  • 出演(ヘルストロム 役)

クエンティン・タランティーノ監督、ブラッド・ピット主演による破天荒な戦争アクション。第2次大戦中のフランスを舞台に、ドイツ軍を恐れさせた連合軍のならず者たちの活躍を描く。

監督
クエンティン・タランティーノ
出演キャスト
ブラッド・ピット メラニー・ロラン クリストフ・ヴァルツ イーライ・ロス
2008年

ヒトラーの贋札

  • 2008年1月19日(土)
  • 出演(アドルフ・ブルガー 役)

ナチス・ドイツによる紙幣贋造事件。その秘密作戦に協力せざるをえなかったユダヤ人技術者たちの葛藤や苦悩をスリリングに映し出す、実話に基づく歴史ドラマ。

監督
ステファン・ルツォヴィツキー
出演キャスト
カール・マルコヴィクス アウグスト・ディール デヴィッド・シュトリーゾフ マルティン・ブラムバッハ
2005年

青い棘

  • 2005年10月29日(土)
  • 出演(Gunther 役)

1927年のドイツで実際に起きた事件を映画化した青春ドラマ。互いに“ある誓い”を交わしたことから、破滅の道を進む青年たちの心情をはかなげにつづる。

監督
アヒム・フォン・ボリエス
出演キャスト
ダニエル・ブリュール アウグスト・ディール アンナ・マリア・ミューエ トゥーレ・リントハート

関連ニュース

詩的な映像美で知られる巨匠テレンス・マリック監督の最新作『名もなき生涯』が公開中
姿を消して教鞭を振るっていた?『名もなき生涯』の巨匠テレンス・マリックの謎多き人物像 3月3日 16:30

『天国の日々』(78)や『シン・レッド・ライン』(98)、『ツリー・オブ・ライフ』(11)などで世界中の称賛を得てきた巨匠、テレンス・マリック監督の最新作『名もなき生涯』が公開中だ。本作で初めて実話に挑戦した現在76歳の…

スイス出身の名優ブルーノ・ガンツは昨年惜しくも亡くなった
世界中の巨匠たちに愛されたヨーロッパ映画界の名優、ブルーノ・ガンツの功績を振り返る 2月16日 21:15

『シン・レッド・ライン』(98) や『ツリー・オブ・ライフ』(11)の巨匠テレンス・マリック監督の最新作『名もなき生涯』が2月28日(金)より公開される。第二次世界大戦中、ナチスドイツに併合されたオーストリアを舞台に、愛…

カンヌ国際映画祭で絶賛を集めた『名もなき生涯』の本編映像が到着
テレンス・マリック監督の映像美が彩る夫婦の絆…『名もなき生涯』本編映像が解禁 2月6日 19:45

『シン・レッド・ライン』(98)と『ツリー・オブ・ライフ』(11)でアカデミー賞監督賞に2度ノミネートされた巨匠テレンス・マリック監督が、長編10作目にして初めて実在の人物を描いた『名もなき生涯』(2月21日公開)。この…

巨匠テレンス・マリックが描く感動の一大ヒューマンドラマ『名もなき生涯』
巨匠テレンス・マリック、初の実在人物を描く『名もなき生涯』心揺さぶる予告編が解禁! 11月1日 17:00

『シン・レッド・ライン』(98)、『ツリー・オブ・ライフ』(11)で知られる巨匠テレンス・マリック監督の最新作『A Hidden Life』が『名もなき生涯』の邦題で2020年2月21日(金)より公開されることが決定。…

『A Hidden Life(原題)』が2020年2月、日本公開!
カンヌで話題を呼んだテレンス・マリック監督最新作、FOXサーチライト配給で日本公開 9月6日 17:00

今年5月に行われた第72回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門に出品され、各国の映画評論家から絶賛を集めた巨匠テレンス・マリック監督の最新作『A Hidden Life(原題)』が、FOXサーチライト配給のもと2020…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/10更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > アウグスト・ディール