TOP > 映画監督・俳優を探す > チョン・ヨンジン

年代別 映画作品( 2005年 ~ 2018年 まで合計11映画作品)

2018年

共犯者たち

  • 2018年12月1日(土)
  • 音楽

韓国の長期保守政権による言論弾圧を告発するドキュメンタリー。2008年、国民の支持を失いかけた政権は、メディアへの介入を開始。公営放送局MBCを不当解雇されたチェ・スンホ監督は、独立メディアを立ち上げ、権力に迎合した共犯者たちの実態を暴いていく。監督のチェ・スンホは、公営放送局MBCの名物ジャーナリストだったが、2012年にMBCを不当解雇されたのち、オルタナティブメディア『ニュース打破(韓国探査ジャーナリズムセンター)』で調査報道を続け、「スパイネーション/自白」と本作を発表した。

監督
チェ・スンホ
出演キャスト

正しい日 間違えた日

  • 2018年6月30日(土)
  • 音楽

「自由が丘で」のホン・サンス監督と「お嬢さん」のキム・ミニが初めて組んだ、一組の男女の二通りの展開を綴る異色ラブストーリー。運命的な出会いをした映画監督チュンスと女性美術家ヒジョン。タイミングの違いにより、二人の辿る道もまた変わっていく。本作以後、キム・ミニはホン・サンス監督の新たなミューズとなり、タッグを組んでいく。主演は「王の涙 -イ・サンの決断-」のチョン・ジェヨン。第68回ロカルノ国際映画祭にて最高賞にあたる金豹賞と主演男優賞を獲得。第28回東京国際映画祭ワールド・フォーカス部門上映作品(映画祭タイトル「今は正しくあの時は間違い」)。

監督
ホン・サンス
出演キャスト
チョン・ジェヨン キム・ミニ コ・アソン チェ・ファジョン
2014年

自由が丘で

  • 2014年12月13日(土)
  • 音楽

想いを寄せる女性を探しに韓国を訪れた日本人男性の日々を描く恋愛ドラマ。監督は、「ソニはご機嫌ななめ」のホン・サンス。出演は、「はじまりのみち」の加瀬亮、「ザ・スパイ シークレット・ライズ」のムン・ソリ。第71回ヴェネチア国際映画祭、第39回トロント国際映画祭、第33回バンクーバー国際映画祭正式出品。

監督
ホン・サンス
出演キャスト
加瀬亮 ムン・ソリ ソ・ヨンファ キム・ウィソン

ヘウォンの恋愛日記

  • 2014年8月16日(土)
  • 音楽

初の長編作品「豚が井戸に落ちた日」以降ウィットに富んだ軽妙な作風が韓国のみならずヨーロッパからも注目され、「ハハハ」では第63回カンヌ国際映画祭ある視点賞を受賞したホン・サンス監督が、教授との秘密の関係を終わらせたい女子大生を描いた恋愛ドラマ。男女のリアルな機微を、独特の視点から切り取っている。女子大生を「超能力者」のチョン・ウンチェが、教授を「アバンチュールはパリで」ドラマ『コーヒープリンス1号店』のイ・ソンギュンが演じるほか、「ハハハ」で登場したユ・ジュンサンとイエ・ジウォン扮するカップルが本作にも顔を出す。また、「ジュ・テーム・モワ・ノン・プリュ」のジェーン・バーキンがカメオ出演している。

監督
ホン・サンス
出演キャスト
チョン・ウンチェ イ・ソンギュン ユ・ジュンサン イェ・ジウォン

ソニはご機嫌ななめ

  • 2014年8月16日(土)
  • 音楽

「3人のアンヌ」「教授とわたし、そして映画」に出演、近年ホン・サンス監督作のミューズともいえるチョン・ユミが主人公ソニを演じ、3人の男たちとの四角関係を描くラブロマンス。共演は『火車 HELPLESS』のイ・ソンギュン、「次の朝は他人」のキム・サンジュン、「殺人の告白」のチョン・ジェヨン。2013年ロカルノ国際映画祭監督賞受賞作。

監督
ホン・サンス
出演キャスト
チョン・ユミ イ・ソンギュン キム・サンジュン チョン・ジェヨン
2013年

3人のアンヌ

  • 2013年6月15日(土)
  • 音楽

ホン・サンス監督、イザベル・ユペール主演のヒューマンドラマ。カンヌ映画祭コンペティションで上映され、2012年東京フィルメックスでもオープニング作品として上映された。2013年6月よりシネマート新宿にてロードショーされる。

監督
ホン・サンス
出演キャスト
イザベル・ユペール ユ・ジュンサン チョン・ユミ ムン・ソリ
2009年

アバンチュールはパリで

  • 2009年10月17日(土)
  • 音楽

“韓国のゴダール”と評される、奇才ホン・サンスによるロマンチック・コメディ。思いがけない恋に翻ろうされる男女の心の機微を、ウィットに富んだ会話劇で軽妙に描き出す。

監督
ホン・サンス
出演キャスト
キム・ヨンホ パク・ウネ ファン・スジョン イ・ソンギュン
2007年

浜辺の女

  • 2007年8月25日(土)
  • 音楽

映画監督と後輩の美術監督、そしてその恋人という3人の男女の三角関係を描くラブ・ロマンス。「ホテリアー」の演技派キム・スンウが優柔不断な映画監督を好演している。

監督
ホン・サンス
出演キャスト
キム・スンウ コ・ヒョンジョン キム・テウ ソン・ソンミ

映画館の恋

  • 2007年3月31日(土)
  • 音楽

恋愛映画を観た青年が、その主演女優と出会い恋心を抱く姿をつづる純愛ドラマ。劇中に登場する映画と現実のストーリーが、微妙に交錯していく展開に注目。

監督
ホン・サンス
出演キャスト
キム・サンギョン オム・ジウォン イ・ギウ
2008年

妻の愛人に会う

  • 2008年4月19日(土)
  • 音楽

妻を寝取られた男と妻の不倫相手という2人の男の旅をつづる異色コメディ。韓国映画らしからぬシニカルかつブラックな作風で、愛の本質を鋭くあぶり出す。

監督
キム・テシク
出演キャスト
パク・クァンジョン チョン・ボソク チョ・ウンジ キム・ソンミ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/29更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > チョン・ヨンジン

ムービーウォーカー 上へ戻る