TOP > 映画監督・俳優を探す > アレハンドロ・ラサロ

年代別 映画作品( 2005年 ~ 2012年 まで合計3映画作品)

2011年

トレンテ4

  • 2011年9月18日(日)
  • 編集

ドジで間抜けな元警官が刑務所で繰り広げる騒動を描くコメディ。スペインで1998年の第1作以降大ヒットを続けている人気コメディシリーズ第4弾。監督・脚本・製作・主演は「どつかれてアンダルシア(仮)」のサンティアゴ・セグラ。2011年9月15日より、東京・新宿バルト9にて開催された「第8回 ラテンビート映画祭」にて上映。

監督
サンティアゴ・セグラ
出演キャスト
サンティアゴ・セグラ キコ・リヴェラ カニータ・ブラヴァ
2012年

気狂いピエロの決闘

  • 2012年8月4日(土)
  • 編集

一人の女を巡る道化師とピエロの血みどろの三角関係を描く異色のラブ・ストーリー。監督は「マカロニ・ウエスタン 800発の銃弾」のアレックス・デ・ラ・イグレシア。出演はカルロス・アレセス、「マルティナの住む街」のアントニオ・デ・ラ・トーレ、カロリーナ・バングほか。2010年ベネチア国際映画祭・銀獅子賞と脚本賞受賞作。2011年9月15日より、東京・新宿バルト9にて開催された「第8回 ラテンビート映画祭」にて上映。2012年8月4日より、東京・ヒューマントラストシネマ渋谷にて開催された「三大映画祭週間2012」にて上映。

監督
アレックス・デ・ラ・イグレシア
出演キャスト
カルロス・アレセス アントニオ・デ・ラ・トレ カロリーナ・バング マヌエル・タリャフェ
2005年

マカロニ・ウエスタン 800発の銃弾

  • 2005年10月15日(土)
  • 編集

マカロニ・ウエスタンへオマージュを捧げた痛快活劇。過去に葬られようとする元スタントマンたちが、村の買収を阻止すべく闘う姿を哀感たっぷりに活写する。

監督
アレックス・デ・ラ・イグレシア
出演キャスト
サンチョ・グラシア アンヘル・デ・アンドレス・ロベス カルメン・マウラ エウセビオ・ポンセーラ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/22更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > アレハンドロ・ラサロ

ムービーウォーカー 上へ戻る