映画-Movie Walker > 人物を探す > ジュリー・カーメン

年代別 映画作品( 1980年 ~ 1995年 まで合計5映画作品)

1995年

マウス・オブ・マッドネス

  • 1995年5月13日(土)公開
  • 出演(Rinda Styles 役)

失踪した作家を追う男が、次第に現実と虚構の入り交じった世界に迷い込むさまを描いたホラー。虚実を意図的に入り交じらせ、観客に判断を委ねた重層的な物語の構造が刺激的。「ハロウィン」「遊星からの物体X」をはじめ、ホラー映画に才を発揮するジョン・カーペンターが、敬愛する幻想小説の大家H・P・ラヴクラフトの創造した暗黒神話体系“クトゥルー神話”にオマージュを捧げた意欲作。製作は監督夫人で「スターマン 愛・宇宙はるかに」以降の全作品に参加しているサンディ・キング。脚本は「エルム街の悪夢 ザ・ファイナル・ナイトメア」のマイケル・デ・ルカ、撮影は「パラダイム」「ゼイリブ」のゲイリー・B・キッビ。音楽はカーペンターと、彼が監督・出演したテレビドラマ『ボディ・バックス』(V)でも組んだジム・ラングの共同。美術はジェフ・スティーヴン・ジン、数々のクリーチャーの特殊メイクは『ボディ・バックス』のKNBエフェクツ社、特殊視覚効果は「透明人間(1992)」「マスク(1994)」のILMがそれぞれ担当。主演は前作「透明人間(1992)」でカーペンターと組んだ「オーメン 最後の闘争」「ピアノ・レッスン」のサム・ニール。助演でスティーヴン・キングを思わせる恐怖小説作家に「U・ボート」「対決(1989)」のユルゲン・プロホノフが扮するほか、「ジャグラー ニューヨーク25時」「フライトナイト2 バンパイアの逆襲」のジュリー・カーメン、「ベン・ハー(1959)」「トゥルーライズ」のチャールトン・ヘストン、「タイム・アフター・タイム」「ネクロノミカン」のデイヴィッド・ワーナーらが脇を固めている。

監督
ジョン・カーペンター
出演キャスト
サム・ニール ジュリー・カーメン ユルゲン・プロホノフ ジョン・グロヴァー
1988年

フライトナイト2 バンパイアの逆襲

  • 1988年11月12日(土)公開
  • 出演(Regine 役)

兄を殺されたレディバンパイアの復讐に立ち向かう吸血鬼ハンターたちの戦いを描くホラー映画。製作はハーブ・ジャッフェとモート・エンゲルバーグ、監督・脚本は「アロハ・サマー」のトミー・リー・ウォーレス、共同脚本はティム・メトカーフとミゲル・テファダ=フロレス、撮影はマーク・アーウィン、音楽はブラッド・フィーデル、特殊視覚効果はジーン・ウォーレン・ジュニアが担当。出演はロディ・マクドウォール、ウィリアム・ラグズデールほか。

監督
トミー・リー・ウォーレス
出演キャスト
ロディ・マクドウォール ウィリアム・ラグズデール ジュリー・カーメン ジョナサン・グライス

ミラグロ 奇跡の地

  • 1988年10月1日(土)公開
  • 出演(Nancy_Mondragon 役)

土地開発業者の買収に立ち向かう町の人々の心の愛と勇気、友情を描く。製作総指揮はロバート・レッドフォードとモクテスマ・エスパルサ、監督は「普通の人々」のロバート・レッドフォード、撮影は「クリエイター」のロビー・グリーンバーグ、音楽は「恋におちて」のデーヴ・グルーシンが担当。出演は「ダーティソルジャー・野良犬軍団」のチック・ヴェネラ、「クロスオーバー・ドリーム」のルーべン・ブラデス、「蜘蛛女のキス」のソニア・ブラガ、「ブルースが聞こえる」のクリストファー・ウォーケンほか。

監督
ロバート・レッドフォード
出演キャスト
ルーベン・ブラデス リチャード・ブラッドフォード ソニア・ブラガ ジュリー・カーメン
1981年

グロリア(1980)

  • 1981年2月28日(土)公開
  • 出演(Jeri_Dawn 役)

ニューヨークを舞台にかつてある組織に関係していた女が、ひょんなことからその組織に惨殺された一家の生き残りの少年をかくまうことになり、敢然と組織に立ち向う姿を描くアクション映画。製作はサム・ショウ、監督・脚本は俳優としても知られる「アメリカの影」のジョン・カサヴェテス、撮影はフレッド・シュララー、音楽はビル・コンティ、編集はジョージ・C・ビラセア、美術はレネ・ドーリアック、衣裳はペギー・ファーレルが各々担当。出演はジーナ・ローランズ、バック・ヘンリー、ジュリー・カーメン、ジョン・アダムズ、ジェシカ・カスティロ、バジリオ・フランチナなど。

監督
ジョン・カサヴェテス
出演キャスト
ジーナ・ローランズ バック・ヘンリー ジュリー・カーメン ジョン・アダムス
1980年

ジャグラー ニューヨーク25時

  • 1980年6月7日(土)公開
  • 出演(Maria 役)

ニューヨークを舞台に娘を突然誘拐された父親の、事件発生の朝から結着がつく翌日の明け方までの25時間にわたる必死の追跡を描く。製作総指揮はアーノルド・コペルソン、製作はジェイ・ウェストン、監督はTV界出身のロバート・バトラー。ウィリアム・P・マッギヴァーンの原作(早川書房刊)を基にビル・ノートン・シニアー、リック・ナトキンとウィリアム・P・マッギヴァーンが脚色。撮影はビクター・J・ケンパー、音楽はアーティ・ケーンが各々担当。出演はジェイムス・ブローリン、クリフ・ゴーマン、リチャード・カステラーノ、リンダ・G・ミラー、ダン・ヘダヤ、ジュリー・力ーメン、アビー・ブルーストーンなど。

監督
ロバート・バトラー
出演キャスト
ジェームズ・ブローリン クリフ・ゴーマン リチャード・カステラーノ リンダ・G・ミラー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジュリー・カーメン