TOP > 映画監督・俳優を探す > アントワーヌ・デュレリ

年代別 映画作品( 2005年 ~ 2020年 まで合計3映画作品)

2020年

シラノ・ド・ベルジュラックに会いたい!

  • 11月13日(金)
  • 出演(Le comedien arrogant / Le Bret / Lignieres 役)

フランスの代表的戯曲「シラノ・ド・ベルジュラック」の誕生秘話を描いたコメディ。崖っぷちの脚本家エドモン・ロスタンが、出演者らの気まぐれや非常識な要求などの壁にぶつかりながらも、3週間という期限のなかで新作舞台を作り上げていく様子を描く。アレクシス・ミシャリクが監督、原案、脚本を務め、『最強のふたり』のトマ・ソリヴェレス、『息子のまなざし』のオリヴィエ・グルメらが出演する。

監督
アレクシス・ミシャリク
出演キャスト
トマ・ソリヴェレス オリヴィエ・グルメ マティルド・セニエ トム・レーブ
2016年

92歳のパリジェンヌ

  • 2016年10月29日(土)
  • 出演(ピエール 役)

自らの人生を終える日を決めて実行し、世間を騒がせたフランスのジョスパン元首相の母親ミレイユの実話を基にした人間ドラマ。信念を貫き、最後まで“美しい人生”であろうとする92歳のヒロインの姿を描く。84歳にして舞台やテレビ、映画などで活躍するマルト・ヴィラロンガが主人公のマドレーヌを、その娘ディアーヌをサンドリーヌ・ボネールが演じる。

監督
パスカル・プザドゥー
出演キャスト
サンドリーヌ・ボネール マルト・ヴィラロンガ アントワーヌ・デュレリ ジル・コーエン
2005年

メトロで恋して

  • 2005年8月27日(土)
  • 出演(BT 役)

不治の病の女性と恋に落ちた青年の姿を描く恋愛劇。パリの名所を巡るデート風景やポップな音楽が、重いテーマを和らげ、おしゃれでロマンチックな語り口に。

監督
アルノー・ヴィアール
出演キャスト
ジュリアン・ボワセリエ ジュリー・ゲイエ ミシェル・オーモン サッシャ・ブルド
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/22更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > アントワーヌ・デュレリ

ムービーウォーカー 上へ戻る