映画-Movie Walker > 人物を探す > ノア・バームバック

年代別 映画作品( 2005年 ~ 2019年 まで合計9映画作品)

2019年

マリッジ・ストーリー

『イカとクジラ』でアカデミー賞脚本賞にノミネートされたノア・バームバックが、監督と脚本を手掛けたNetflixオリジナル映画。結婚生活に苦悩と葛藤を抱える夫婦が離婚へと向かっていく姿を、辛辣ながらも温かい視点で描き出す。妻役に「アベンジャーズ」シリーズのスカーレット・ヨハンソン、夫役を「スター・ウォーズ」シリーズのカイロ・レン役で知られるアダム・ドライバーが演じる。

監督
ノア・バームバック
出演キャスト
スカーレット・ヨハンソン アダム・ドライバー ローラ・ダーン アラン・アルダ
2017年

デ・パルマ

「キャリー」「ファントム・オブ・パラダイス」「殺しのドレス」「スカーフェイス」など、数多の有名作品を手掛けたハリウッドを代表する名監督、ブライアン・デ・パルマ。デ・パルマが手掛けた全作品の舞台裏を含め、「フランシス・ハ」のノア・バームバック、「マッド・ガンズ」のジェイク・パルトロー両監督がデ・パルマに迫ったドキュメンタリー作品。特集企画『カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2017』にて上映。

監督
ノア・バームバック ジェイク・パルトロウ
出演キャスト
ブライアン・デ・パルマ
2016年

ヤング・アダルト・ニューヨーク

  • 2016年7月22日(金)
  • 監督、脚本、製作

ブルックリンで暮らす世代の異なるカップルがお互いに影響され、成長していく姿を描くヒューマンドラマ。ベン・スティラーとナオミ・ワッツがミドルエイジの夫婦を、アダム・ドライバーとアマンダ・サイフリッドが彼らに影響を与える20代のカップルを演じる。監督は『イカとクジラ』『フランシス・ハ』のノア・バームバック。

監督
ノア・バームバック
出演キャスト
ベン・スティラー ナオミ・ワッツ アダム・ドライバー アマンダ・サイフリッド
2015年

マイ・ファニー・レディ

  • 2015年12月19日(土)
  • 製作総指揮

本格的な劇場用長編としては『ブロンドと棺の謎』(01)以来、およそ13年ぶりとなるピーター・ボグダノヴィッチによる新作は、往年のスクリューボール・コメディにオマージュを捧げた文句なく楽しい傑作である。当人たちの意図せぬところで繋がっていく人間関係が笑いを誘う脚本が秀逸であり、転がるように進行する物語を淀みなく流れに乗せ、90分にまとめるボグダノヴィッチの熟練の技が冴えて素晴らしい。これぞ洗練の極みであり、ボグダノヴィッチ75歳にして新たな黄金期の到来を期待させてしまうほどである。オーウェン・ウィルソンやイモージェン・プーツ、脇を固めるジェニファー・アニストンやリス・エヴァンスなどのキャスティングも完璧。映画への愛が溢れ出る必見の1作である。第27回東京国際映画祭ワールド・フォーカス部門にて「シーズ・ファニー・ザット・ウェイ」の題名で上映された。

監督
ピーター・ボグダノヴィッチ
出演キャスト
オーウェン・ウィルソン イモージェン・プーツ キャスリン・ハーン リス・エヴァンス
2014年

フランシス・ハ

  • 2014年9月13日(土)
  • 監督、脚本、製作

ニューヨークを舞台に、モダンダンサーを目指しながらなかなか芽が出ない27歳の女性が、周囲の変化にとまどい奔走するドラマ。いつも一緒にいた親友とのルームシェアを解消することになり居場所を探して友人たちの間を転々とする中で主人公が自分の人生を見つめ直す姿を、モノクロ映像でユーモラスに描く。監督・脚本は「イカとクジラ」で第78回アカデミー賞脚本賞にノミネートされたノア・バームバック。「ローマでアモーレ」「ベン・スティラー 人生は最悪だ!」(未)のグレタ・ガーウィグが、ノア・バームバック監督とともに脚本を手がけたうえに、主人公の大人になりきれないダンサー志望の女性をのびやかに演じている。

監督
ノア・バームバック
出演キャスト
グレタ・ガーウィグ ミッキー・サムナー アダム・ドライバー マイケル・ゼゲン
2012年

マダガスカル3

  • 2012年8月1日(水)
  • 脚本

動物園を脱走したのはいいものの、なぜかマダガスカルに着いてしまった動物たちが故郷を目指すべく奮闘する姿を描くアニメのシリーズ第3弾。本作では、ライオンのアレックスらが故郷ニューヨークへ戻ろうとするも、サーカス団に加わり、ヨーロッパ横断をするはめに。前2作に引き続き、玉木宏、柳沢慎吾らが日本語吹替版の声優を担当。

監督
エリック・ダーネル コンラッド・ヴァーノン
出演キャスト
ベン・スティラー クリス・ロック デイヴィッド・シュワイマー ジェイダ・ピンケット=スミス
2011年

ファンタスティックMr.FOX

  • 2011年3月19日(土)
  • 脚本

『ザ・ロイヤルテネンバウムズ』の異才ウェス・アンダーソン監督が、撮影に2年をかけて、ストップモーション・アニメに初挑戦。ジョージ・クルーニー、メリル・ストリープら豪華声優陣を迎え、野生動物と人間との戦争を、シュールな笑いで活写する。原作はロアルド・ダールの児童文学「すばらしき父さん狐」。

監督
ウェス・アンダーソン
出演キャスト
ジョージ・クルーニー メリル・ストリープ ジェイソン・シュワルツマン ビル・マーレイ
2006年

イカとクジラ

  • 2006年12月2日(土)
  • 脚本、監督

新鋭監督ノア・バームバックの才気あふれる脚本が、全米で絶賛された家族劇。1980年代のブルックリンを舞台に、多くの欠点を抱えた親子4人の悲喜こもごもを描く。

監督
ノア・バームバック
出演キャスト
ジェフ・ダニエルズ ローラ・リニー オーウェン・クライン ジェシー・アイゼンバーグ
2005年

ライフ・アクアティック

  • 2005年5月7日(土)
  • 脚本

「ザ・ロイヤル・テネンバウムズ」のウェス・アンダーソン監督最新作。クセ者ぞろいのクルーを率いる海洋探検家の波乱万丈の航海を描く。主演はベテラン、ビル・マーレー。

監督
ウェス・アンダーソン
出演キャスト
ビル・マーレイ オーウェン・ウィルソン ケイト・ブランシェット アンジェリカ・ヒューストン

関連ニュース

大恋愛の末に結婚した2人は互いに対する不満が噴出しこじれ、離婚調停に入ってしまう
Netflixが賞レースに投入する『マリッジ・ストーリー』は、2019年の『クレイマー、クレイマー』となるか? 2019年9月16日 13:35

先日閉会した第76回ヴェネチア国際映画祭でワールドプレミアが行われ大絶賛を得た『マリッジ・ストーリー』(12月6日Netflixにて世界同時配信予定)が、第44回トロント国際映画祭でも北米プレミア上映された。NYで舞台監…

ノア・バームバック監督の最新作『マリッジ・ストーリー』全世界同時配信が決定!
スカヨハ&アダム・ドライバーが離婚に向かう夫婦に…『マリッジ・ストーリー』すれ違う2人の予告編 2019年8月21日 19:00

『イカとクジラ』(05)でアカデミー賞脚本賞にノミネートされ、その後も『フランシス・ハ』(12)や『マイヤーウィッツ家の人々<改訂版>』(17)などの話題作を手がけてきたノア・バームバック監督の最新作となるNetflix…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

パラサイト 半地下の家族
パラサイト 半地下の家族

相反する2つの家族の出会いによって展開する悲喜劇を描いたポン・ジュノ監督作

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密

ダニエル・クレイグ演じる名探偵がある密室殺人事件の謎を解明し真相に迫るミステリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ノア・バームバック