映画-Movie Walker > 人物を探す > ボビー・カナヴェイル

年代別 映画作品( 2005年 ~ 2018年 まで合計13映画作品)

2018年

アントマン&ワスプ

  • 2018年8月31日(金)公開
  • 出演(ジム・パクストン 役)

身長1.5cmのヒーロー、アントマンの活躍を描く人気アクションの続編。同じように体のサイズを自在に変えられるワスプをパートナーに、神出鬼没な謎の敵ゴーストや、武器ディーラーの手から研究所を守るため、アントマンが奮闘する。『アベンジャーズ』シリーズにつながる伏線にも注目の“マーベル・シネマティック・ユニバース”の1作だ。

監督
ペイトン・リード
出演キャスト
ポール・ラッド エヴァンジェリン・リリー マイケル・ペーニャ ローレンス・フィッシュバーン

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル

  • 2018年4月6日(金)公開
  • 出演(Van Pelt 役)

レトロなテレビゲーム「ジュマンジ」の世界に吸い込まれてしまった4人の高校生が、外見も性別も異なるキャラクターとなって冒険を繰り広げるアクション・アドベンチャー。気弱なゲームオタクの少年が変身する勇敢でムキムキな冒険家をドウェイン・ジョンソンが演じるなど、ユニークなキャラが巻き起こす騒動が描かれる。

監督
ジェイク・カスダン
出演キャスト
ドウェイン・ジョンソン ジャック・ブラック ケヴィン・ハート カレン・ギラン
2015年

アントマン

  • 2015年9月19日(土)公開
  • 出演(パクストン 役)

体長1.5センチのヒーロー、アントマンの活躍を描くアクション。なにもかも失い、仕方なくアントマン・スーツを着用し、ヒーローとなった男の奮闘ぶりがつづられる。『40歳の童貞男』などコメディを得意とするポール・ラッドが主人公をユーモアを交えて演じる。監督は『イエスマン “YES”は人生のパスワード』のペイトン・リード。

監督
ペイトン・リード
出演キャスト
ポール・ラッド エヴァンジェリン・リリー コリー・ストール ボビー・カナヴェイル

Dearダニー 君へのうた

  • 2015年9月5日(土)公開
  • 出演(トム・ドネリー 役)

新人ミュージシャンを励まそうとジョン・レノンから送られた一通の手紙が数十年ぶりに本人の元へ届いたという驚きの実話をベースにした人間ドラマ。アル・パチーノが手紙にしたためられた思いを受けて、病に冒された息子のために必死になる不器用なミュージシャンを演じる。劇中ではジョン・レノンの楽曲も使用されている。

監督
ダン・フォーゲルマン
出演キャスト
アル・パチーノ アネット・ベニング ジェニファー・ガーナー ボビー・キャナベール

シェフ 三ツ星フードトラック始めました

  • 2015年2月28日(土)公開
  • 出演(トニー 役)

『アイアンマン』シリーズの監督、ジョン・ファヴローが監督・製作・脚本だけでなく自ら主演を務めた人間ドラマ。一流レストランの総料理長だった男が、オーナーとの対立を機に、フードトラックでサンドウィッチの移動販売を始めるさまを描き出す。ロバート・ダウニーJr.、スカーレット・ヨハンソンら豪華キャストが脇を固める。

監督
ジョン・ファブロー
出演キャスト
ジョン・ファブロー ジョン・レグイザモ ボビー・カナヴェイル エムジェイ・アンソニー

ANNIE アニー

  • 2015年1月24日(土)公開
  • 出演(政治顧問 役)

トニー賞受賞など日本でもおなじみのミュージカルを、ウィル・スミスとジェイ・Zがプロデュースを担当し映画化。失踪した両親を探しながら前向きに生きる少女がニューヨーク市長を目指す男や周囲の人々に勇気と希望を与えていく。アニーを演じるのは史上最年少でアカデミー賞候補になった『ハッシュパピー バスタブ島の少女』のクヮヴェンジャネ・ウォレス。

監督
ウィル・グラック
出演キャスト
ジェイミー・フォックス クワベンジャネ・ウォレス キャメロン・ディアス ローズ・バーン
2014年

ブルージャスミン

  • 2014年5月10日(土)公開
  • 出演

『ミッドナイト・イン・パリ』など、ロマンティック・コメディ作品が続いていた名匠ウディ・アレンが、ニューヨークで暮らすひとりの女性の転落人生を描くシリアスなドラマ。ケイト・ブランシェット演じるヒロイン、ジャスミンの運命が名曲「ブルームーン」のメロディに乗せてつづられる。

監督
ウディ・アレン
出演キャスト
ケイト・ブランシェット アレック・ボールドウィン ルイス C.K. ボビー・カナヴェイル

ラヴレース

  • 2014年3月1日(土)公開
  • 出演(ブッチ・ペライーノ 役)

72年に全米で公開され、社会現象になるなど、史上最もヒットしたと言われるポルノ映画『ディープ・スロート』。その主演女優であるリンダ・ラヴレースの数奇な半生を描く人間ドラマ。『レ・ミゼラブル』のアマンダ・サイフリッドが“伝説のポルノ女優”を熱演するほか、ピーター・サースガード、シャロン・ストーンらが脇を固める。

監督
ロバート・エプスタイン ジェフリー・フリードマン
出演キャスト
アマンダ・セイフライド ピーター・サースガード ハンク・アザリア アダム・ブロディ
2012年

WINWIN ダメ男とダメ少年の最高の日々

  • 2012年8月18日(土)公開
  • 出演(テリー・デルフィーノ 役)

冴えない弁護士が偶然出会った身寄りのない青年と過ごすうちに、青年の能力が開花し、ウィン・ウィン(自分も相手も勝つような、両者ともにメリットのある状態)の関係になっていくドラマ。監督・製作・脚本・原案は「扉をたたく人」で2007年インディペンデント・スピリット賞監督賞を獲得したトム・マッカーシー。共同原案はジョー・ティボーニ。出演は「スーパー・チューズデー~正義を売った日~」「サイドウェイ」のポール・ジアマッティ、本作でデビューを果たしたアレックス・シェイファー、「グリーン・ゾーン」のエイミー・ライアン、「アザー・ガイズ 俺たち踊るハイパー刑事!」のボビー・カナヴェイルほか。2011年サンダンス国際映画祭正式出品作品。

監督
トム・マッカーシー
出演キャスト
ポール・ジアマッティ エイミー・ライアン ボビー・カナヴェイル ジェフリー・タンバー
2008年

ファーストフード・ネイション

  • 2008年2月16日(土)公開
  • 出演(マイク 役)

「スクール・オブ・ロック」の俊英リチャード・リンクレイターが放つ問題作。ファーストフード業界の裏側に切り込み、食の安全性や社会格差などのテーマをあぶりだす。

監督
リチャード・リンクレイター
出演キャスト
パトリシア・アークエット ボビー・カナヴェイル ポール・ダノ ルイス・ガスマン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ボビー・カナヴェイル