TOP > 人物を探す > ナム・ナヨン

年代別 映画作品( 2005年 ~ 2020年 まで合計19映画作品)

2020年

無垢なる証人

  • 1月24日(金)
  • 編集

『優しい嘘』や『ワンドゥギ』の監督イ・ハンが、第5回ロッテシナリオ公募展の大賞受賞作を映画化したヒューマンドラマ。殺人事件の容疑者を弁護するスノは、事件の唯一の目撃者である自閉症の少女ジウに法廷に立ってもらうべく、交流を重ねていく。弁護士スノを演じるのは『私の頭の中の消しゴム』のチョン・ウソン、少女ジウを『神と共に』2部作のキム・ヒャンギが演じる。

監督
イ・ハン
出演キャスト
チョン・ウソン キム・ヒャンギ イ・ギュヒョン チャン・ヨンナム

エクストリーム・ジョブ

「二十歳」のイ・ビョンホンが監督、韓国歴代興行収入第1位を記録したアクション・コメディ。解散の危機に瀕した麻薬捜査班は国際犯罪組織の張り込み捜査のため、アジトの前にあるチキン店を買い取り偽装営業。たちまち味が評判になり店が大繁盛してしまう。「7番房の奇跡」のリュ・スンリョンがチームの年長者であるコ班長を演じるほか、「私は王である!」のイ・ハニ、「犯罪都市」のチン・ソンギュ、「ワンライン/5人の詐欺師たち」のイ・ドンフィ、俳優グループ5urpriseのコンミョンが、昼は人気チキン店を運営し夜は麻薬捜査にあたる班のメンバーを演じる。

監督
イ・ビョンホン
出演キャスト
リュ・スンリョン イ・ハニ チン・ソンギュ イ・ドンフィ

スウィング・キッズ

「神と共に」2部作のD.O.主演のヒューマンドラマ。朝鮮戦争時の1951年、捕虜収容所のイメージアップのために、捕虜たちのダンスチームが結成されることに。朝鮮人民軍や黒人下士官など国籍も身分も異なる彼らは“スウィング・キッズ”と命名される。監督・脚本は、「サニー 永遠の仲間たち」のカン・ヒョンチョル。出演は、ブロードウェイで最優秀ダンサーに贈られるアステア賞を受賞したジャレッド・グライムス、「あなた、そこにいてくれますか」のパク・ヘス、「操作された都市」のオ・ジョンセ。

監督
カン・ヒョンチョル
出演キャスト
D.O. ジャレッド・グライムス パク・ヘス オ・ジョンセ
2018年

天命の城

  • 2018年6月22日(金)
  • 編集

12万人の清の軍勢に朝鮮朝廷1万3000人が立ち向かった、丙子の役と呼ばれる戦いを映画化した歴史ドラマ。和平か徹底抗戦か異なる意見を持つ2人の家臣と、決断を迫られる王とのぶつかりあいがスリリングに描かれる。坂本龍一が初めて韓国映画の音楽を手がけ、現代的なシンフォニーに韓国の伝統音楽を取り入れた重厚なサウンドで物語を盛り上げる。

監督
ファン・ドンヒョク
出演キャスト
イ・ビョンホン キム・ユンソク パク・ヘイル コ・ス
2016年

探偵ホン・ギルドン 消えた村

  • 2016年7月16日(土)
  • 編集

「建築学概論」のイ・ジェフン主演の犯罪アクション。悪名高い探偵ホン・ギルドンは、長年追い求めた母の仇キム・ビョンドクを発見するが、ビョンドクは何者かに連れ去られてしまう。残ったビョンドクの孫娘2人を連れて、ギルドンはその行方を追うが……。共演は「鬼はさまよう」のキム・ソンギュン、「チャンス商会 ~初恋を探して~」のパク・クニョン。監督・脚本を担当したのは「私のオオカミ少年」のチョ・ソンヒ。

監督
チョ・ソンヒ
出演キャスト
イ・ジェフン キム・ソンギュン パク・クンヒョン チョン・ソンファン

探偵なふたり

  • 2016年2月20日(土)
  • 編集

クォン・サンウが推理オタクの漫画喫茶の店長に扮し、殺人容疑で逮捕された刑事を救うため、強面の刑事と共に真犯人探しに挑む姿を描く、コミカルなテイストのサスペンス。映画だけでなくテレビのバラエティ番組にも出演するなど、幅広く活躍するベテラン、ソン・ドンイルが自身初の銀髪にし、正義感の強いスゴ腕刑事を演じる。

監督
キム・ジョンフン
出演キャスト
クォン・サンウ ソン・ドンイル ソ・ヨンヒ イ・スンジュン
2019年

22年目の記憶

  • 2019年1月5日(土)
  • 編集

韓国で南北首脳会談のリハーサルが行われたという記事に着想を得た22年に渡る父子の物語。1972年、南北首脳会談に向け、韓国は北朝鮮の最高指導者・金日成の代役を選抜。選ばれた役者のソングンは、役に没頭し、自分を金日成だと信じ込んでしまう……。出演は「殺人者の記憶法」のソル・ギョング、「天命の城」のパク・ヘイル。

監督
イ・ヘジュン
出演キャスト
ソル・ギョング パク・ヘイル ユン・ジェムン イ・ビョンジュン
2014年

怪しい彼女

  • 2014年7月11日(金)
  • 編集

70歳の老婆が20歳の姿となり、青春を取り戻そうとする姿を描く、韓国発のコミカルなヒューマンドラマ。『サニー 永遠の仲間たち』のシム・ウンギョンが主演し、周囲の人々に罵詈雑言を浴びせるさまが痛快だ。日本でも人気のアイドルグループ、B1A4のジニョンがスクリーンデビュー。監督は『トガニ 幼き瞳の告発』のファン・ドンヒョク。

監督
ファン・ドンヒョク
出演キャスト
シム・ウンギョン ナ・ムニ パク・イナン ソン・ドンイル

危険な関係

  • 2014年1月10日(金)
  • 編集

フランスの小説家、コデルロス・ド・ラクロの同名小説を、1930年代の上海を舞台に移して映画化した官能的なドラマ。貞淑な未亡人を巡り、富裕層の男女が仕掛ける危険な恋愛ゲームの行方がつづられる。未亡人に扮するチャン・ツィイーのほか、セシリア・チャン、チャン・ドンゴンという、アジアを代表するスターたちが共演を果たした。

監督
ホ・ジノ
出演キャスト
チャン・ツィイー チャン・ドンゴン セシリア・チャン ショーン・ドウ
2013年

FLU 運命の36時間

  • 2013年12月14日(土)
  • 編集

鳥インフルエンザH5N1をモデルに、致死率100%のウィルス感染によって封鎖された街で、人々を救おうとする救急隊員の孤独な戦いを描いたパニック映画。韓国で観客動員300万人の大ヒットとなった。出演は「僕の彼女を紹介します」のチャン・ヒョク、「ミッドナイトFM」のスエ。監督は「MUSA 武士」のキム・ソンス。

監督
キム・ソンス
出演キャスト
チャン・ヒョク スエ パク・ミナ ユ・ヘジン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/13更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > ナム・ナヨン