TOP > 映画監督・俳優を探す > デニソン・クリフト

年代別 映画作品( 年 ~ 1930年 まで合計10映画作品)

1930年

二つの顔(1930)

  • 1930年
  • 原作戯曲

「拳銃の洗礼」と同じくエドモンド・ロウ主演、ウィリアム・K・ハワード監督、ジョージ・シュナイダーマン撮影、になる映画でデニソン・クリフト作の舞台劇を「法の外(1930)」「滅びに行く凱歌」のギャレット・フォートが脚色したもの。助演者は「ブルドッグ・ドラモンド」「海の巨人(1930)」のジョーン・ベネット、「異教徒」のドナルド・クリスプ、「棘の園」のバーバラ・レナード、デイヴィッド・トーレンス、ジョージ・レナヴェント、ラムスデン・ヘーア等である。

監督
ウィリアム・K・ハワード
出演キャスト
エドモンド・ロウ ジョーン・ベネット バーバラ・レナード ドナルド・クリスプ
1928年

噂の女(1928)

  • 1928年
  • 原作

「赤い鳩」に次ぐノーマ・タルマッジ嬢主演の映画で、デニスン・クリフト氏の原作により、「雀」「テムペスト(1928)」と同じくC・ガードナー・サリヴァン氏が脚色し、「夢想の楽園」のヘンリー・キング氏と「テムペスト(1928)」のサム・テイラー氏とが共力監督したものである。タルマッジ嬢の相手役は「椿姫(1927)」「赤い鳩」と同じくギルバート・ローランド氏で、「ショウ・ダウン」「罪に立つ女」のアーリ・ケント氏、「帝国ホテル」のミカエル・ヴァヴィッチ氏、「第七天国(1927)」のグラディス・ブロックウェル嬢、「ニューヨークの波止場」のグスタアフ・フォン・セイファーティッツ氏、等が助演する。

監督
ヘンリー・キング サム・テイラー
出演キャスト
ノーマ・タルマッジ ギルバート・ローランド アーノルド・ケント ボリス・デ・ファス
1924年

愛欲の炎(1924)

  • 1924年
  • 監督

「フランダースの少年」の原作者なる英国閨秀作家ウイーダ婦人の小説「ストラスモーア」Strarhmoreに基づき、デニソン・クリフト氏が監督したもので、主役は「久遠の微笑」等出演のウィンダム・スタンディング氏と,「ダンテ地獄篇」出演のダイアナ・ミラー嬢とで、リチャード・ソープ氏、フランセス・ボーモン嬢が対手役である。

監督
デニソン・クリフト
出演キャスト
ウィンダム・スタンディング ダイアナ・ミラー リチャード・ソープ フランク・レイ
1920年

鉄石心

  • 1920年
  • 監督、脚本、原作

「地獄船」と同じくフォックス社マドレイン・トラヴァース主演映画で、原作脚色は「地獄船」の原作者でまた「速力狂」そのほか多くのフォックスものを脚色したデニソン・クリフト。氏はポール・カゼノーヴとともに監督の掌にもあたっている。相手役として最近では「近代の夫」に出たメルボーン・マクドウェルや、ユ社の「女優の罪」「死の谷」メトロの「ロンバルジ」など出演のジョージ・マクダニエルらが出演している。

監督
ポール・カゼノーヴ デニソン・クリフト
出演キャスト
エドウィン・ブース・ティルトン マドレイン・トラヴァース ベン・ディーリー メルボーン・マクドウェル

善良なる心

  • 1920年
  • 脚本

「鉄石の心」「再生の恋」同様マドレイン・トラヴァース嬢主演のフォックス映画。監督はポール・カゼノーヴ氏。

監督
ポール・カゼノーヴ
出演キャスト
マドレイン・トラヴァース Frederick Stanton ディック・ラ・レノ Charles A. Smily

再生の恋

  • 1920年
  • 監督、脚本、原作

「鉄石の心」同様マドレーン・トラヴァース嬢主演のフォックス映画。同映画と同じくデニソン・クリフト氏が原作脚色監督に主として携わっている。

監督
エドモンド・ローレンス デニソン・クリフト
出演キャスト
ジョージ・マクダニエル マドレイン・トラヴァース エドウィン・ブース・ティルトン フランク・エリオット

女市長

  • 1920年
  • 脚本

アーリン・ヴァン・ネス・ハインスの原作になった舞台劇を、デニソン・クリフトが脚色し、ポール・カゼノーヴが監督した人情劇で、フォックス社のスターであったアイリーン・パーシーの主演劇である。相手役はラムゼイ・ウォーレス。

監督
ポール・カゼノーヴ
出演キャスト
アイリーン・パーシー ラムゼイ・ウォーレス Charles Force William Fletcher

青天井

  • 1920年
  • 脚本、原作

シャーリー・メイスン主演のフォックス映画で、同社のために多数の原作脚色などを書いたデニソン・クリフトが原作脚色したもの。「夫を求めて」「若き人々」等と同じくホワード・ミ ッチェルの監督で、相手役は「夕日の野辺」「若き人々」などのメースメースンン映画やそのほかに出演したレイモンド・マッキーである。

監督
ハワード・M・ミッチェル
出演キャスト
シャーリー・メイスン レイモンド・マッキー エドウィン・ブース・ティルトン Dreil Vanauker
1919年

速力狂

  • 1919年
  • 脚本

「スタムブールの處女」などの原作者H・H・ヴァン・ローンが脚色し、エドワード・ルサン氏が監督した大活劇で、トム・ミックスとエヴァ・ノヴァクの共演であることは「不敵の壮漢」「反目の血」などと同じである。

監督
エドワード・ルサン
出演キャスト
トム・ミックス エヴァ・ノヴァク チャールズ・K・フレンチ L・C・シャムウェイ

メリケン波止場

  • 原作

デニソン・クリフト氏の書き下ろしのストーリーにより、「沈黙(1926)」「東へ向く三つの顔」等と同じくルパート・ジュリアン氏が監督した。アメリカの帆船が海上権獲得のために争った時代の物語を取り扱った映画である。脚色者はギャレット・フォート氏とガーネット・ウェストン氏の2人。主役は「ヴォルガの舟唄」で共演したウィリアム・ボイド氏とエリノア・フェアー嬢とで、これを助けて「滑れケリー」出演のジュニアー・コーラン君と「地獄極楽」「大自然を敵として」出演のウォルター・ロング氏とが重役な役を演ずるほか、ジュリア・フェイ嬢、バー・マッキントッシュ氏、クラレンス・バートン氏、等も出演している。ちなみにこの映画はシー・ガードナー・サリヴァン氏監修のもとに製作せられた。

監督
ルパート・ジュリアン
出演キャスト
ウィリアム・ボイド エリノア・フェアー ジュニアー・コーラン ジョン・ミルジャン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/28更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > デニソン・クリフト

ムービーウォーカー 上へ戻る